忍者ブログ
ゲーム・スポーツなどについての感想と妄想の作文集です
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
4
22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
o-zone
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
[3253]  [3252]  [3251]  [3250]  [3249]  [3248]  [3247]  [3246]  [3245]  [3244]  [3243

来季の横浜についてのスレッドで、下の84のコメントがまさに私の考えと一致している。
私は柴田は好きだが、残念ながらまだ打力や野球頭脳や勝負強さという点ではレギュラーレベルではないと思うし、横浜はコメント86(84と同一人物だろう。)が言うように、来季が勝負の年になる。
乗りに乗っている今こそ、飛躍できるか元のぐうたらチームに戻るかの瀬戸際でもあるわけだ。そういう時期に、若手育成のためにチーム成績を犠牲にすることは馬鹿である。そういうのは巨人や中日やヤクルトに任せておけ。(そういう球団が3球団もあるからこそ、横浜は今年CSに出られ、日本シリーズにも行けたのだ。)
つまり、横浜が常にAクラスを意識できる情勢は後数年だと思うべきなのである。広島も5年くらい前までは暗黒横浜と同列だったのだ。他球団も努力し、進歩するのである。横浜は、筒香や倉本や宮崎や嶺井などの若手育成をここまでやり、今のピークを迎えたのであって、その下、つまり現在のファームにいる若手が芽を出すのはまた5年後くらいになる。その時にはロペスも筒香もおそらくいないのである。それで優勝が狙えるはずがあるだろうか。それどころか、Aクラスも危ういと思う。
球団経営やチーム運営というのは、そういう彼我の優劣を短期中期長期の観点で分析して行うものである。戦争のように、大和魂でわーっと突撃すれば勝てるだろう(勝てないがwww)というものではなく、むしろ経営者目線こそが必要なのだ。そのためには、現有戦力の冷徹な査定が必要でもあるわけだ。時には泣いて馬謖を斬る、ということも出てくる。柴田については、そういうことである。現段階では柴田は守備固めレベルの選手だと思う。




84.
  • 名前: (*^◯^*)コメントを残してもいいんだ!
  • 2017年11月08日 15:25 ID:mLjP.VQW0
  • いっとくがどいつもこいつも柴田を過大評価しすぎ。
    守備は確かに上手い、だが打撃面では全然ダメなことわかってるのか?
    打席では粘れるかもしれない、だが、安打率の悪さは致命的。
    ノーパワーすぎて、相手の速球に全く対応できておらず、内野ゴロの山を築いてる。
    バントは上手いが、その前に打てなければ始まらない。
    せめてそこそこ打てるレベルにならないと柴田をレギュラーに据えるのは厳しい。
    それだったらそれなりに打ててチャンスでも期待できる倉本を選択するのは自然。
    打てないと勝てないんだから。

    最善は大和をとって、倉本と柴田を競争させること
    • 85.
    • 名前: (*^◯^*)コメントを残してもいいんだ!
    • 2017年11月08日 15:27 ID:OwEQtukO0
    • ※84
      柴田に倉本くらいチャンスやろうって気にはならんのか・・・
      倉本の初年度の打席の絶望度とか完全に忘れとるなこいつ
    • 86.
    • 名前: (*^◯^*)コメントを残してもいいんだ!
    • 2017年11月08日 15:54 ID:mLjP.VQW0
    • ※85
      だから倉本と競争すればいいだけ。
      チャンスが欲しければ自分で勝ち取ってもらわなければ困る。
      おそらく、大和を獲得した場合は、倉本を主軸に柴田をある程度出していくと考えられる。
      そのときに頑張って結果をだせってだけ。
      そもそも今のベイスターズは育成の期間じゃない。勝ちに行く期間。
      これを忘れてはいけないよ。
      主力組みがもっとも油が乗ってる間に勝ちに行かなければならないのに、
      わざわざ柴田のためだけに、今このとき一番勝てるメンバーを崩してまで柴田を育てる意味も意義も義理もない
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]