忍者ブログ
ゲーム・スポーツなどについての感想と妄想の作文集です 管理者名(記事筆者名)は「O-ZONE」「老幼児」「都虎」など。
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2
7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
o-zone
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
まあ、若い男にとって筋肉は服以前の問題だし、男が筋肉ゼロでどんな洒落た服を着ても無意味だろう。だが、所詮はナルシズムである。女から見れば男のナルシストほど嫌いなものは無いと思う。つまり、それは「女に興味がない」「女にサービスする気がない」ということなのだから、観賞用美形として以外の価値は無いわけだ。
なお、下の写真は「筋トレの筋肉は使用価値が無いから威嚇にしか使えないでしょ」という揶揄だろうが、実に的を射ていると思う。
ただし、筋肉量は打撃力に関係はある。つまり、デブが強いのと同じだ。「力=重さ×速さ」だから、デブや筋肉達磨は力はあるはずだ。ただし、筋トレで作った筋肉には速さが絶望的に無いと思う。中量級までのボクサーの腕には無駄な筋肉が無い。重量級になると重さもパワーになり、速さの要素の重要性が薄れるから筋肉達磨やデブボクサーも出てくる。


174: 風吹けば名無し 2020/05/07(木) 08:19:29.40 ID:XkM6Zh3qa
これすき

41 風吹けば名無し 2020/05/07(木) 06:54:01.41 ID:MP7uQDGm0
「ねえ筋トレしてるだけの人ってさーw襲われたときどうすんの?wこうすんの?w」
no title

195: 風吹けば名無し 2020/05/07(木) 08:21:06.14 ID:rKxF0/F10
>>174
これはバカにしすぎやわ

208: 風吹けば名無し 2020/05/07(木) 08:22:11.40 ID:Nd/fO1oe0
>>174
かわいいからよし!
PR
ネット記事でこの部分だけ記事タイトルになっていて驚いたのだが、高梨沙羅選手ではなく、サッカー選手らしい。
それにしても、スキーのジャンプ競技で墜落死した例は無いのだろうか。


サラ選手墜落事故の原因は制御不能とスピード超過
まあ、高校運動部部活での指導者による暴力はよくあることだから、指導者の不祥事で大会参加辞退にさせたら、参加校が激減するだろうが、しかし、高校生(部員)の不祥事では連帯責任的に参加辞退させ、指導者の不祥事は不問に付すというのは道義的にも論理的にもおかしくはないか。
なお、私は明石商はなぜかあまり好きではないので、そう思うのかもしれないwww



深夜の路上で立ち小便、バス停の時刻表蹴る 明石商野球部長ら、深夜の迷惑行為に校長謝罪


2/21(金) 23:16配信


神戸新聞NEXT



 3月19日に開幕する「第92回選抜高校野球大会」に出場する兵庫県明石市立明石商業高校の野球部長ら教員3人が酒に酔い、交差点内で立ち小便するなどの迷惑行為をしていたことが21日、分かった。同市教育委員会が会見を開き、同校の楠田俊夫校長が「信用を失墜する行為。生徒や保護者らに申し訳ない」と謝罪した。

【写真】「1回死んでこい」拳で顔面殴る 教員間で暴言暴行

 市教委によると、17日夜、同校教諭ら19人がJR明石駅近くの居酒屋で懇親会を開いた。2次会終了後の18日午前0時ごろ、サッカー部顧問の20代の男性教諭が交差点内で立ち小便し、同僚が制止した。

 野球部長の30代男性教諭は歩道で寝転んだり履いていたスリッパを投げたりし、同部コーチの20代の男性非常勤講師はバス停の時刻表を押したり蹴ったりした。3人とも泥酔状態だったという。

 18日午後、市民から市教委に連絡があり、楠田校長らの聞き取りに対し、3人は「申し訳ない」と認めたという。3人とも20日から部活動の指導を外している。市教委は詳細が分かり次第、処分を検討する。

 日本高野連には21日午後、同校の報告を受けた兵庫県高野連から一報があった。日本高野連の小倉好正事務局長は「近年において、指導者だけの(不祥事の)場合はチームを差し止めた例はない」とし、指導者の処分はチームの選抜出場には影響しないとの見通しを示した。

 楠田校長は「野球部長らを信用してついてきてくれた生徒や保護者に罪はない。(選抜大会に)出場できない事態は避けたい」と述べた。

 明石商野球部の選抜選出は2年連続3度目で、甲子園出場は一昨年夏から4季連続となる。(小西隆久)









私は、野球が好き、という点や野球の記録を大事にしているという点では広尾晃を評価しているが、そのブログのコメント欄に見られるその人間性には好感は持てない。
物凄く、自己防衛意識が強く、基本的に他者を蔑視しているように思えるのである。彼がスポーツマンの健康問題にあれこれ言うのも、単に「錦の御旗」で使っている気がする。これを使えば、他者を威圧するのが容易だからだ。
彼の「自己防衛」の事例を、コメント欄での下記の応答で見てみる。
第一に、相手のレベルを、「自分より下であり議論に参加する資格が無い」と勝手に決めつける。実際は、書き手、つまり広尾氏の文章力の問題かもしれないのに、相手の「読解力」の問題だ、としている。菅官房長官の記者への答弁によく似ている。
第二に、厄介な議論の相手だと、「もうコメントしてほしくないのですが」と排除する。ここも菅官房長官が望月衣塑子記者を排除した行動に似ている。
そして、この問答でははっきりとは見られないが、「自分(広尾)の間違いが明らかだと判明した場合」は、「たかが趣味のブログにそんな正確さを求められても」と逃げるくせに、下のコメントのように「議論に参加する資格」が云々と、まるで厳密な議論の場であるかのようにふるまう。ここも、「都合が悪くなると、前で言ったことを無視する」という、菅方式である。
あるいは、山口レイパー記者にも似た、「俺様は記者、マスコミ人であるから知的階級なのだ」という尊大さを感じる。まあ、スポーツの健康問題にあれこれ言って先進性を気取っているが、本質は昭和のオヤジ体質なのではないか。

ちなみに、広尾の言う「今、問題になっているのは「燃え尽きる」が「球数制限」のアンチテーゼになっていることです。」というのは、記事本文を読んだ限りではそれほど明確な問題点にされているとは思えない。まあ、広尾晃が球数制限についてうるさく言ってきた、という、「これまでの歴史」を加味して読めば、それが「問題点」だと言えなくもないが、この記事だけを読んでそこが「一番の問題点」だと思おうが思うまいが、それは読み手の主観であり、また、コメント者(sacchan氏)が特に「球数制限」問題を取り上げなかったからと言って、文章のどの部分にコメントするかはコメント者の自由だろう。読解力には無関係である。




  • 1. kabu
  • 2019年12月25日 19:00
  • >「燃え尽きる」とは、具体的には投手が重要な試合で「もう2度と投げない」覚悟で投げることであり、故障の危険性を顧みず「怪我をしてもいいから最後まで投げる」ことを指す。

    >「でも、燃え尽きたら大学で投げられないじゃない?」と聞くと彼は言いよどんだ。

    ”不完全燃焼で終わりたくない”、”力を出し切りたい”、”後悔を残したくない”くらいのニュアンスで、選手は「燃え尽きたい」という言葉を使っているのでしょう。
    しかし大人はずるいので、「選手もそう言ってますから覚悟あってのことだと思います。思う存分投げさせてやりたい」といい様に解釈されて、本当に選手生命を燃え尽きさせられてしまう。
    • 2. Sacchan
    • 2019年12月25日 20:40
    • ウ~ン、根本的にズレてるような。

      「燃え尽きる」自体は他競技でもある話です。サッカーだろうがバスケだろうが、
      本格的な競技としては大多数は高校で終わり。進学するにしても就職するにしても、
      レクリエーションレベルでは続けるにしても「上を目指す。少しでも上手くなる」という意味で
      競技を続けるのはごくごく一部です。大多数の高校生選手にとって、
      高校最後の試合は競技人生の集大成と言っても過言ではない。
      それを「やりきった!」とか「完全燃焼!」とか表現するのはよくあることです。

      これは野球部だって同じ。「燃え尽きる」のは高校で競技を終える
      大多数の部員です。ひょっとしたら上で続けられるかもしれない
      エースではない。でも、高校野球は悪い意味で平等主義ですから
      (強豪も弱小も横一線で予選を行うなんて野球だけです)、
      部員の大多数が燃え尽きることを望むなら、エースも燃え尽きることを
      強いられるんです。これが事態の本質。
    • 3. 広尾 晃
    • 2019年12月25日 21:30
    • Sacchanさん

      うーん、この議論に参加できるだけの読解力がないと思いますが。
      今、問題になっているのは「燃え尽きる」が「球数制限」のアンチテーゼになっていることです。
      一般的な用法としての「燃え尽きる」については、ご説明いただかなくてもみんな知っています。
      正直、相手をするのはうんざりです。この意見に飛びつく的外れがいなければいいのですが。
      もうコメントしてほしくないんですが。
私はフィギュアスケートそのものが嫌いで、女子はともかく、男が観客に媚びを売る姿が気持ち悪い。(私がジャニーズやホストが嫌いなのはそこである。筋肉美を誇るのも根はホストと同じ。役者の演技は媚びとは別。)彼らの努力や身体能力の凄さは分かるが、「媚びる」ということが私が何より嫌いな行為なのである。他人に媚びる男よりは、「味方にすら喧嘩を売る」馬鹿のほうがまだ生理的には好ましい。
ということで、関西大学の織田信成騒動も事件の内容すら知らないが、「野球の記録で話したい」の読者コメントが、フィギュア業界の慣習に触れていて興味深い。例によって広尾晃は自分の発言に少しでもいちゃもんを付けられたと思うと、それが誤解でも噛みついているのも面白いが、こういうチワワやスピッツのような威嚇好きの男は嫌いである。先に書いた「味方にすら喧嘩を売る」単純馬鹿とは違う、陰質感がある。橋下徹なども似たタイプである。

(以下引用)


  • 3. Sacchan
  • 2019年11月21日 02:44
  • >伝統的に何人かの指導者が自分の教え子を指導する群雄割拠型の組織だったのだ。

    フィギュアスケートは世界のどこに行っても同じですよ。スケートリンクという
    カネの無茶苦茶かかる施設を個人で持つのは困難だから、数人のコーチで
    シェアしながら指導していく。選手の指導者は原則1人で、他のコーチは請われない限り
    余所の選手に口出ししない。高槻のフィギュアスケート練習リンクはたまたま関西大学が
    管理しているだけで、立場としては新横浜のリンクを管理するプリンスホテルと同じです。
    大学側の管理の都合上(&選手とコーチを宣伝に使うため)「スケート部」という
    形式になっているだけで、体育会的な組織があるわけじゃない。

    リンクのオーナー(この場合は関西大学)と選手・コーチの関係は
    「貸し手と借り手」以上でも以下でもない。対価を取ってユーザーに
    貸しているだけの
    オーナーにしてみればユーザー同士の喧嘩を放置してきたのも理解できなくは
    ないですし、いざこざを起こしてリンクと他のユーザーに迷惑をかけるユーザーに
    ご退場願うのも仕方ないかと。プールで客同士が喧嘩を始めた場合、
    プールの監視員は一応は仲裁するだろうけど止めさせるのは困難でしょ?

    強いて言うなら「監督」という肩書を勘違いした織田信成に「あなたに
    そんな事は望んでいない。あなたは濱田さんの意見を聞かなかったし、
    あなたもあなたのお母さんも濱田さんの選手に口出ししなかったでしょ?」
    と大学側が釘を差しておくべきだったかもしれませんが・・・何十年も
    関大のリンクに通っていてそんな事も分からんのかよって感じだったんだろうなぁ
    • 4. 広尾 晃
    • 2019年11月21日 06:56
    • Sacchanさん

      >リンクのオーナー(この場合は関西大学)と選手・コーチの関係は
      「貸し手と借り手」以上でも以下でもない。

      初耳です。そういう記述どこかにあるんですかね。
      関西大学の体育会には、アイススケート部が掲載されていますが。

      http://www.kansai-u.ac.jp/sports/activity/group/detail.php?c=00054

      仮に実質的にそうだとしても、だから関西大に「監督を任命した責任がない」とは言えないと思いますが。
      関西大学の名前を冠している限り、管理責任は大学にあると思いますが。

      ま、例によって言いっぱなしだろうけど。珍説弓張月さんだから。
    • 5. のぶ。
    • 2019年11月21日 08:59
    • >>3
      細かいことで恐縮ですが、関大に自前のリンクが出来たのはごく最近、10年ちょっと前くらいのはずです。
      それまでの1980年代後半から20年余り、浜田コーチはスケートリンクが次々と閉鎖廃業の憂き目にあいジプシー生活で、ようやく安住の地が出来て、そこで宮原さん紀平さんと世界トップクラスの選手も育ててきたので、相当な自負と思い入れがあることと思います。
    • 6. a
    • 2019年11月21日 10:15
    • 伊藤みどりや安藤美姫村上佳菜子の
      山田満知子組も有名だよね

      リンクは借り物でコーチが教えるのがフィギュアの普通です。
    • 7. 広尾 晃
    • 2019年11月21日 12:37
    • aさん

      この話題と何の関係が?
      関西大スケート部は、リンクは大学のもので、大学に所属するコーチが選手に教えています。















これは、あらゆるスポーツ(格闘技含む)に共通する「肝心な時に自分でブレーキを掛ける」現象に関するエピソードで、これ自体は笑い話だが、この先生が指摘したことは正しいと思う。
確か、このブログの一番最初に書いた格闘技関係のエッセイ(小論文)にもこの件は書いてある。つまり、「ボクシングなどで(頭部への)パンチを出す時は、相手の頭の十センチ後ろを打ち抜くつもりでパンチを出せ」という奴だ。相手の頭部をパンチの終点と考えると、その直前で無意識のブレーキを掛けてしまうというわけだ。




  1. (続き)
    そしてT野先生が考えた打開策が、ゴールラインの数メートル後ろに両手を広げたT野先生が大の字で立ち「俺が受け止めるからラインを見ずに突っ込んで来い!!」というものだった。

    全員のタイムが悪くなったが、未だにT野先生が考えた作戦は好きだ。



  2. 仕事の目処が立った途端に能率が悪くなる現象を体感するたび
    中学時代、体育の短距離走で熱血教師のT野先生が「お前らをよく観察してるとゴールラインが見えた途端に力が抜けていてタイムが伸びない」
    と言ってたのを思い出す。
    (続く)





















私の別ブログの旧記事の一部だが、サッカーという競技の本質を捉えていると思う。
つまり、「襲って奪う」のがサッカーの本質だ、ということだ。
これは誰も言っていないが重要なことだと思う。
もちろん、野球以外の球技はたいてい「襲って奪う」行為を含んでおり、サッカーだけに限った話ではない。しかし、サッカーのようにグラウンドに「『死者』が横たわる」光景は他の球技ではほとんど見られない。アメフトやラグビーですらほとんど見ない光景だ。そこがサッカーが人々を興奮させ人気を得る理由ではないだろうか。



(以下自己引用)


世界的にサッカーが人気があるのは、ボール一つあればどこでも誰でも(一人でも)できるというメリットがあって、子供の頃から慣れ親しんだ人が多いスポーツだからだろう。逆に言えば、他のスポーツをほとんど知らないからではないか。西洋と、中南米(つまり西洋の植民地だったところ)がやたらとサッカーが強い、というのも私には気に入らない。まあ、肉食系の狩猟民族的スポーツで、「襲って奪う」のが本質のスポーツだ。もともと平和的気質の日本人がサッカーが下手なのも当然である。







薬物を使わないでの肉体改造は、この程度が限界だ、ということを示している。




さんがリツイート

「ユージン・サンドウ(Eugen Sandow)(1867~1925)」。股間を葉で隠したこの人物は、ドイツの、ボディービルダーの先駆者で「近代ボディビルの父」と呼ばれています。ギリシャの彫刻に似た肉体を完成させました。書肆ゲンシシャでは男性の肉体美を捉えた写真集を扱っています。












さんがリツイート

理論的なやつです 






試合中(あるいは練習中)の水分摂取については、広岡が言っているのは必ずしも間違いだとは思わない。汗と一緒に体の中のミネラルが体外に出るのが筋肉に悪影響を与え、足が攣ったりするのであり、昔の選手は試合中に足が攣ることはほとんど無かったということは佐藤義則コーチだったかも言っている。私が数年やった肉体労働の仕事でも、ベテラン作業員は仕事中にほとんど汗をかかなかった。つまり、汗をかく体質は改善可能なのである。まして、今のようなナイター中心で、しかもドーム球場で試合をやるプロ野球選手がやたらに水分補給をする必要性など無いだろう。
ふだん体を動かさない老人が暑い時に熱中症にかかるのと、恒常的に体を動かして、その状態に慣れているスポーツ選手とを同じまな板の上で論じている阿呆が多すぎる。
ただし、奥川の「笑いすぎ」などについては、広岡は自分の美意識を絶対視しすぎているとは思う。




http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1567154478/
1: 2019/08/30(金) 17:41:18.43 ID:uF81TnOl9

SANKEI DIGITAL INC.2019.8.30 15:32

ダルビッシュ有  米大リーグ・カブスのダルビッシュ有投手(33)が30日、ツイッターを更新。野球評論家の広岡達朗氏(87)執筆のコラムに懐疑的な見方を示した。


 ダルビッシュは野球専門誌が配信した、今夏の全国高校野球選手権大会に関する広岡氏のコラムを引用。「選手が試合中に水分を摂り過ぎる結果、スタミナがなくなってしまう」「星稜高の奥川恭伸投手はマウンドで笑い過ぎ」との内容について「えぇぇ。。。」「笑うだけでなく水分補給までも。。」とツイートした。

https://www.sanspo.com/smp/baseball/news/20190830/mlb19083015320007-s.html

2: 2019/08/30(金) 17:41:37.02 ID:uYRah+Af0

ほほう

3: 2019/08/30(金) 17:42:26.74 ID:+XVu7viV0

老害芸秋田

4: 2019/08/30(金) 17:43:05.30 ID:Yi2+WHMa0

中学の頃の部活思い出したぜ

5: 2019/08/30(金) 17:43:32.72 ID:utruzS2c0

張本よりこいつの方が頭おかしくて笑える

84: 2019/08/30(金) 17:52:37.92 ID:YK4d4bNa0

>>5
ハリーはまだ芸でやってる気がするけど広岡は天然だよな

6: 2019/08/30(金) 17:43:33.68 ID:ME0fnGVd0

張本とか広岡とかカネやんとかこういうジジイどもの言うことなんてほっときゃいいだけなのにいちいち相手してるダルビッシュは偉いと思う

79: 2019/08/30(金) 17:52:20.28 ID:IbnwKp+t0

>>6
金田は話のオチを自分は凄かったにするだけであって、理論や考え方は今に近いだろ

86: 2019/08/30(金) 17:52:44.19 ID:iLREIhL10

>>6
張本や金やんとコイツは根本的に違う

広岡はガチだから
金やんや張本はなんだかんだでまだ理解してる

7: 2019/08/30(金) 17:43:42.17 ID:loimKZtp0

水飲むな世代が大好きだな
ダルは

8: 2019/08/30(金) 17:43:42.20 ID:2fHGnJYk0

ハリーは確信犯だからいいけど、この人は本物の老害になっちゃったな

98: 2019/08/30(金) 17:53:50.59 ID:kS6GLrF90

>>8
張本さんは気難しいながらも笑える部分もあるけど、この広岡さんって昔から説教臭い文句ばっかり言ってるイメージ・・・

134: 2019/08/30(金) 17:56:26.51 ID:RwN2unpa0

>>8
確信犯の意味って知ってるか?

9: 2019/08/30(金) 17:43:56.92 ID:V1opPVXw0

水分補給は必要だけど必要以上の取り過ぎはダメでしょ
笑ってもいいけど必要以上の笑い過ぎはダメでしょ

なにかおかしいかな?

117: 2019/08/30(金) 17:55:08.41 ID:8x699WHF0

>>9
必要以上の基準を老害ジジイが決めてんのがおかしい

10: 2019/08/30(金) 17:44:16.59 ID:2EnRZAnc0

昔はHR打っても喜んだらダメって指導してたくらいだしな

12: 2019/08/30(金) 17:44:40.09 ID:Bigh84zl0

>>1
えぇぇ。。。

ワロタ

13: 2019/08/30(金) 17:44:42.11 ID:ICjx7Pd10

またダルはよく見つけるw

14: 2019/08/30(金) 17:44:42.85 ID:Dv7wOl890

スゲー野球、まだこの感覚w

じゃあ水飲みながら走るマラソン選手はスタミナ無いの?w
飲み過ぎの問題はスタミナじゃなくて横腹だ

43: 2019/08/30(金) 17:47:52.97 ID:m9BrJxAj0

>>14
87歳がそう言って、33歳が否定してるんだから
勘弁してやってw

15: 2019/08/30(金) 17:44:46.87 ID:yYKSzCpZ0

完全に老害だな
こうはなりたくないものだわ

16: 2019/08/30(金) 17:44:48.32 ID:aoea/df/0

広岡は人を誉めると死ぬ病気なんだからそっとしてやれ

ヤクルト創設初めての優勝監督なのに、ヤクルト球団設立50周年のイベントに呼ばれず、
去年も西武ライオンズ創立40周年で森監督はハワイから呼んだけど、広岡は呼ばれなかった。

131: 2019/08/30(金) 17:56:06.31 ID:tz9MMYRi0

>>16
可哀想に

17: 2019/08/30(金) 17:44:55.23 ID:m9BrJxAj0

そんな~時代も~あ~ったねと~

18: 2019/08/30(金) 17:44:55.30 ID:yPCafBoZ0

水だけとるのは、かえって脱水症状になる。

19: 2019/08/30(金) 17:45:08.66 ID:W8ZnRCAs0

たかが高校生の部活動だぞ

22: 2019/08/30(金) 17:45:35.09 ID:LhEm/NSY0

水分摂取したら、って言ってるならともかくとりすぎるとって言ってるんだからそこは間違ってないでしょ

24: 2019/08/30(金) 17:45:44.00 ID:JwiK/9Wo0

そのコラムを読みたい

25: 2019/08/30(金) 17:45:49.47 ID:y3MCBVXe0

ダッシュビルが早く指導者にならんといかん。

26: 2019/08/30(金) 17:45:59.69 ID:LfXBqxH00

昔の人は、いわゆるスポーツ脳だよな。

27: 2019/08/30(金) 17:46:06.50 ID:z/HBj/e+0

熱中症対策で水分摂れって、あれだけ言ってる時代に
広岡はクーラーも嫌いそうw

28: 2019/08/30(金) 17:46:33.31 ID:ME0fnGVd0

普通だと水分のとりすぎはダメってのは腹タプンタプンになるまで飲むなって意味なんだろうけど
こういう人らが言うと運動中に水飲むなんてけしからんていうニュアンスを感じる

29: 2019/08/30(金) 17:46:34.07 ID:CzVmeG9+0

ダルさんは多方面に網を張ってるな

30: 2019/08/30(金) 17:46:42.56 ID:kgp4rDUl0

気持ちは分かるけどお前もいちいち噛み付くなよ

31: 2019/08/30(金) 17:46:45.65 ID:gkyOga7o0

ダルもしつこい

35: 2019/08/30(金) 17:47:11.68 ID:QpH3GFTS0

ダルビッシュはツイッターやり過ぎ
もっと本業を淡々とやれ

37: 2019/08/30(金) 17:47:20.06 ID:0Rj3dupl0

ダルビッシュってけんかしっぱなしじゃなくて
その後、対話で仲良くなったり
やっぱり頭いいよな

38: 2019/08/30(金) 17:47:21.93 ID:amFXAbUg0

水分はとってもいいが汗で他の栄養素も抜けるから
水だけじゃ駄目だ

39: 2019/08/30(金) 17:47:24.53 ID:fLQ4/bYu0

新球界のご意見番気取りことダルさんまたシュバってきたか

41: 2019/08/30(金) 17:47:39.38 ID:QTojSLAC0

どういう理論w

42: 2019/08/30(金) 17:47:47.32 ID:tKqykkb70

まあ摂りすぎはよくないと思うよ摂りすぎならね

46: 2019/08/30(金) 17:48:16.49 ID:sspkLnpV0

こういう老害がいるから野球少年が絶滅危惧種なわけ

47: 2019/08/30(金) 17:48:23.82 ID:EDYdDG7T0

ダルビッシュはレスバ好きだよな
お前らだけじゃなくて大先輩にも噛み付くなんて狂犬かよ

90: 2019/08/30(金) 17:53:05.54 ID:MqciSlQe0

>>47
野球界は縦社会で先輩が絶対という風潮
そのせいで議論にすらならなかった
それでは新しいものは生まれない
自分みたいな現役選手が言うことで野球界に変化を起こしたい
だから変な人(張本)にも言う
Twitterもその一環

とこの前の配信で語ってた

51: 2019/08/30(金) 17:48:58.09 ID:25FU8hVs0

水分を摂りすぎると血中の水分量が増え酸素の供給量が減る
つまりスタミナが無くなる

59: 2019/08/30(金) 17:50:25.20 ID:Ygyd0l0m0

>>51
取り過ぎなきゃいいだけじゃん

52: 2019/08/30(金) 17:49:07.19 ID:Q/HdujmB0

昔は本当に水分だけとってたんじゃないかな

体液に近い水分をとらないとダメなのは確か

55: 2019/08/30(金) 17:49:50.22 ID:Ygyd0l0m0

水分取りすぎると、トイレが近くなる

56: 2019/08/30(金) 17:50:04.12 ID:XdkPuSlr0

広岡とか何時代やねん





忍者ブログ [PR]