忍者ブログ
ゲーム・スポーツなどについての感想と妄想の作文集です
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
6 9
19
24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
o-zone
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
[1]  [2
高校の勉強なんて、授業聞かなくても分かるんじゃないのか。本を自分で読んで理解できないのは授業を聞いても分からない、というのがほとんどだろう。
まあ、物理化学などは、理解をしようとするからいけないので、丸暗記すればいい。そもそも、基礎理論というか、土台が一番難しいのが科学なのだから、それを最初から理解しようというのは無理に決まっている。参考書などにも、基礎理論の成立過程や論証などはほとんど書いていないだろう。入試には関係はないのだから。それを知らないで、土台から理解しなければいけないという思い込みがあるから、勉強が苦痛になり、苦手になる。
「理解などしなくていい」「入試に必要なことだけ覚えればいい」と分かっていれば、楽に勉強ができた人がほとんどだと思う。
そして、最初の話に戻るが、「授業など、時間の無駄だ」くらいの気持ちでいるほうがいい。大人や社会の「常識」で生きると、生きるのがつらくなる。
そもそも、そういう「入試勉強」で入った大学に価値があるかどうかは別問題である。就職するための「学歴」を得る上での価値はあるだろうから、大学否定論まではやらない。しかし、大学の講義が高校の授業以上のものかどうかは大いに疑問だ。
「学ぶこと」「勉強すること」のためには高校や大学は便利な道具だが、絶対的に必要なものとは言えない。最後は「自分でやるしかない」のが学問である。





高校の頃教師に嫌われて学校辞めろって言われたから授業出なかった結果wwww

高校卒業
1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/06(月) 19:30:44.677 ID:BQMoWvCj00606.net
保健室に出席だけ書きに行って図書室で独学放課後は部活で普通に卒業できたわ
2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/06(月) 19:31:04.098 ID:XJHPIrXQ00606.net
しかし高卒
3:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/06(月) 19:33:28.652 ID:BQMoWvCj00606.net
>>2
書き忘れてたw
成績上位クラスの中でも上位をキープしてたよ
今は国立大
4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/06(月) 19:34:42.999 ID:BQMoWvCj00606.net
不登校はなぜこれをしないのか不思議だわ
クラスの人とかとも別に仲良くする必要ないし楽だよ
5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/06(月) 19:34:55.316 ID:uFgQyO6vD0606.net
俺も学校ほとんど行かなかったがちょっとレポート書いたら卒業できたよ
PR
下のグラフを見れば、早生まれの不利は明白だ。
小学校入学早々に体育の授業で自信を喪失し、それがずっと尾を引いて運動嫌い、運動が苦手になる子供が多いはずである。
なお、頭脳面では早生まれは特段の不利は無い模様。逆に、運動が苦手だから読書などに向ける時間が増え、知的向上が早いかもしれない。





26: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火)09:34:07 ID:ThN
no title

27: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火)09:51:57 ID:nDY
しかもサッカーはユースとの兼ね合いでなだらかな方なんだよね
学年制度ほんとひで





 
いい問題提起だ。もちろん、答えはコメント31の通り。(笑)
日本史で近現代史を教えない(そこまで行かないうちに年間カリキュラムが終わる仕組みである)のも同様。近現代史を知ると、日本政府や国家支配層の過去の悪行、日本社会の現実が丸分かりになってしまう。まあ、ネット掲示板の政府工作員コメントやゴーセンなどで歴史を知ったつもりになるのはもっと阿呆くさいが。


(以下引用)


2014年09月20日 03:05

 

なぜ義務教育で法律を教えないのか

タグ:

引用元: ・なぜ義務教育で法律を教えないのか


http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1411026749/
1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)16:52:29 ID:P6APTDe5F
社会に出た時地理なんかよりよっぽど役立つだろ
刑法と民法の違いもわからないやつとかザラにいるし
3: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)16:59:19 ID:QsPQOOJqp
それよりも英語
7: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)17:24:59 ID:z5B4sftZc
だよね
公民分野は全体的にもっと教えるべき
8: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)17:26:50 ID:iKKcnvq59
法律は少し知ったくらいじゃ役に立たんし
学校で教わって「常識」になっても法改正されたら混乱するし
9: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)17:29:55 ID:GzVwtAkzd
詳しい勉強は改正とか判例・学説の変更があるからやんなくていいと思うけど
主要六法の用途の違いとか、民刑の総論のさわりと憲法くらいはやった方がいいと思う
12: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)17:35:33 ID:pag2V0d4y
でも政治・法律を理解しないと投票すらできないよね
13: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)17:36:30 ID:iKKcnvq59
憲法は小中でやった気がするけど全国ではそうでもないのかな
14: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)17:37:55 ID:fonVNmlgw
>>13
憲法は学校でやるけど民法とか消費者関係の法律とかもっとやったら良いと思うんだ
16: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)17:39:47 ID:zpl2cfmYb
義務教育では日本で生きていくのに最低限必要なもの以外教える必要なんかねぇよ
法律ってのは生き物でどんどん変わっていくんだよ
だから法律知る前に法律ってのは何なの~っていう道徳とか倫理教育の方が全然必要なんよ
18: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)17:41:20 ID:GzVwtAkzd
法の基本原理をほんのちょっとでも知っておけば
善人面して理不尽に他社を踏みつける人間や馬鹿な主張をしだす輩も減ると思う
さすがに期待しすぎか
23: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)17:45:25 ID:wF2gDjEuv
>>18
法倫理学をやらないと抜け穴見つけて好き放題やる奴が増えるだけだぞ
24: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)17:46:41 ID:4lI4pCPhk
>>23
抜け穴と思い込んで捕まる奴のほうが多そう
27: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)17:47:36 ID:wF2gDjEuv
>>24
そういうのも含めてモラルハザードが起きるってこと
28: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)17:47:39 ID:5I6qsQBGu
>>24
抜け穴やっほーい!→信義則によりアウト
とかありそう
25: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)17:46:49 ID:RvWA1zJwb
それより身近な社会のシステム教える方がいいと思う
26: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)17:47:16 ID:fonVNmlgw
>>25
法律も社会のシステムの一部ではないか?
30: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)17:54:04 ID:lvCugX5WU
>>26
そうだけど税制とかー、年金の仕組みとかー

本当に役に立つ教えがいいね
31: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)17:55:00 ID:M99z99Bpg
そんな事教えちゃったら支配層が支配しづらくなるじゃん
民は愚民で居てくれないと面倒臭いだろ
33: ◆vO0AHtL.UY 2014/09/18(木)18:00:28 ID:Aff4uc60k
それよりも、社会保険制度とか福祉制度について習いたかった。中学でいいから
41: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)18:14:27 ID:gKm1rfVLo
起業の仕方とか高校くらいで教えるべきだよな
確定申告とかも
役所関連の手続きも
43: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)18:22:11 ID:Jy4wElNMK
>>41
そこそこのレベルの商業高校ならそれぐらいの事はやってるけどね。
46: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)18:25:20 ID:iEyIyleC9
なお 近所の公立中学校の中3はいまだに公民に入ってないらしい
最近の学校教育はどうなってるんだ……
49: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)18:28:10 ID:fonVNmlgw
>>46
なんか中3の前半は歴史やる場合もあるみたいよ
50: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)18:31:53 ID:GzVwtAkzd
ていうか法律とか政治に限らず勉強って
「こんなのやっても意味ねーwww」と思うようなこともいざやってみると
「こんなこと知らずに死んでく人がたくさんいるのか…」ってなる不思議
いやあ、面白い。まるで大島弓子か萩尾望都の漫画みたいだ。


(以下引用)


usa04a1

409: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 21:07:44.57 0
豚切り御免。コトメがやらかしてくれましたよ。
現在進行中で解決は難しそうだけど、愚痴らせてくれ…。味方がいないんで辛い…。

旦那・私・長女・次女の四人家族で娘は年子、義実家とは近距離別居。良ウトメ。
問題のコトメは旦那の妹で30代半ばの独身、高学歴高収入で都心のマンション暮らし。
美人だと思うけど、スイーツ寄りなんでちょっと苦手。上手く躱してはいるけど。
このコトメ、独身貴族の気楽さからか、ちょいちょいウチを引っ掻き回す。
空気読めないというか、悪気は無い(と思いたい)んだろうけど、
いけてるアテクシな自分基準の言動でヒヤヒヤさせられる事度々。
それは今言うなよ~~皆流してきてるんだからさ~~という事をしれっと言う。
それでも実害は無いから我慢してきたんだけど、ついに子供関係でやらかした。
ちょっと前提長くなるけどごめん。
うちは次女(小4)の方がちょっと繊細な性格で、手がかかる。
その分何をやらせても出来が良いんで、そういうもんなんだろうと受け入れてる。
で、長女は真逆の子で、出来は悪いんだが手はかからない、オモシロ系。
なんで結果的にどうしても次女ばかり構ってしまうことが多くなってしまう。
ここは自分でも反省してるし改善したいが、あくまで構っている時間であって
対応に差をつけている訳ではないんだ。
そんな中、次女がある日突然学校に行けなくなってしまった。
理由は言わないし、何を聞いてもしても嫌々をするばかりでまるで赤ちゃん返り。
とりあえず休ませて有名カウンセリングに連れて行ったら、
とにかくストレスを抱えている事は確かだから(風邪じゃないのに熱がある)
しばらくご両親が付きっきりでたくさん構ってあげて下さい、との事だった。
で、次女本人が長女がいる事を嫌がったんだよね。
思えば次女は自分一人で親を独占した事が無い訳だし、そういう理由かな…
と思って、申し訳ないけど長女は義実家にしばらく預かってもらう事にした。
勿論長女にはしっかり事情を話し、納得してくれた。妹を心配してた。

410: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 21:08:30.16 0
一ヶ月くらい次女を夫婦だけの蜜月を過ごしているうち、
次女の体調はすっかり良くなって、学校に行きたくない理由も話してくれた。
(担任の先生との折り合いだった)大変だったけど、良い時間を持てた。
…で。義実家に長女を迎えにいくと。えらい事になっていた。

長女を預かってもらう間、なんと義実家にかなりの頻度でコトメが来襲していて
かーなーりー激しく長女に構ってくれちゃったらしい。
ウトメも年だから仕方なかったのかもしれないし、
あちこち連れて行った貰ったみたいだからありがたいっちゃ有り難いんだけど。
コトメ、「長女ちゃんばかり我慢して可哀想☆」ってはっちゃけ。
かなりな大サービスだったようで、長女はかなりいい調子になってしまってた。
度肝を抜かれたのが、一ヶ月ぶりに会う長女の見た目。
髪型から服から総とっかえで、すっかり垢抜けてまるで子役。

旦那は大喜びで抱きしめてたし、長女も嬉しそうで、それは良いんだけど
ウチではそういう贅沢はまださせないことんしてたんだよ。躾の一環で。
おまけに、娘が二人いるのに片方にだけこんなにしたら姉妹喧嘩の種になる。
とにかく年子の姉妹だから何でも平等に!!が必須なのに、分かってない。
自分の正義ばかり押し付けてドヤ顔。
案の定、次女はぶんむくれ。折角平常心取り戻したのに~~。
長女はすぐに着替えさせたけど、次女をなだめるのが大変だった。
翌日次女を美容院とデパートに連れて行ったけど、
コトメが長女にしたように可愛くはならなくて、機嫌は治らず。

411: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 21:09:09.61 0
っていうのも、ウちは役割的に次女=お嬢、長女=お笑い担当。
次女は遠目にもちょっと目立つルックスなんだが、長女は残念系なので
自然にそうなった。でも押し付けたりはしてなくて、むしろ
長女本人が誕生日に腹踊りしだしたり、なんかお笑いが好きみたいで
色々芸?を見せてくれる。旦那もそっち系かな。
それを次女と私が観てる感じ。つまり、家庭内のキャラ立ち位置的に、
長女がいきなり可愛く洗練して現れたら均衡が崩れちゃうんだよ。
そこは今まで次女のポジションだったから。
勿論、成長とともに徐々に長女も娘らしくなっていくだろうけど、
それはまだウチには早いんだってば。次女の気持ちを考えてやってくれよ。
コトメ、なんのルールも知らずに子供を構うだけ構って責任も取らず
良い事したつもりでいるよ。冗談じゃないよ。家庭の決まり守ってよ。

旦那に上記の事を言って〆たら、きょとんとされて
「何がいけないの?」だって。むしろ私が悪いくらいの言われよう。
元々義実家はコトメに甘いから予想はしてたけど、ムカついた。
そんなこんなでウチは今すごーく空気が悪い。
今こういている時にもコトメは都心の高級マンションで
「あ~良い事したナ☆」なんて思ってるのかと思うとぶん殴りたい。

413: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 21:20:21.42 0
長女もじつは傷ついていたかもしれないのにね

414: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 21:23:20.40 0
長女は残念系でお笑い担当、次女は可愛くて蝶よ花よ。
どーこーがー、びょーうーどーうー、なーんーでーすーかーーー???

415: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 21:23:26.69 0
あえてマジレスすると
垢抜けて可愛くしてもらった長女本人も
母親が「いい調子」とあてこするぐらい喜んでいたんだから
本当は可愛がって大事にしてほしかったんだろう

416: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 21:24:14.15 0
可愛いのは次女の役割ってなんだそれ。コトメいいことしたよ。
長女今まで抑圧してたものがいっぱいあったんだろうな。
次女は繊細だからっていうけど、1ヶ月もよく預けっぱなしにしたもんだ。
釣りだよね?その間一回も会いに行かなかったの?

419: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 21:25:53.22 0
次女ばかり愛玩する親の気を引きたいから腹踊りしだしたりしたり
お笑いの真似して関心ひこうとしてんだろうね。
相当傷ついているしゆがみも来ている。コトメはそれ感じてフォローして
コンプレックスを和らげる為に色々してくれたんだろう。


それに対して、次女は甘やかされて我侭な子っぽい。いじめでもなし
おちこぼれでもない「折り合いが悪い」だけで登校拒否なんて。姉の事も
ちょっと馬鹿にしてるんじゃないだろうか。

それにしても片方を子を「お姫様」担当なんて露骨にえこひいきして隠さない
親をはじめてみた。

421: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 21:26:54.18 0
全然平等じゃないのに平等振ってコトメ非難ですかw
女の子なのにお笑い担当と可愛い担当にわけて、長女は可愛くなる必要ないってバカ?
自分と似た性格の次女だけが可愛いなら素直にそういえば良いのにw

422: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 21:27:43.76 0
子供はペットじゃないんだから…
見てくれの良い娘だけ構って連れ回して
長女はお笑い系だから放置なんて。
ひどい親だね、あんた。

424: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 21:29:21.00 0
お父さんもニブイ(今まで気付かず放置)けど、今回のことで色々考えただろうから
これからは長女も家の中で少しは居心地も良くなるかな?

426: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 21:31:46.32 0
次女にとにかく腹立つんだけどwww

427: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 21:32:05.84 0
長女は夫にタイプが似ているとあるね。で409と次女は一緒のグループ。

もしかして次女は自分似なんじゃない?
自分似の次女はお姫様担当で、夫方似の長女は虐げ担当。実際の美醜や
能力ではなくて。だって長女は可愛くなって次女はならないし。

430: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 21:37:04.54 0
小4で年子な小5かぁ。
微妙な時期の娘さんを、一ヶ月放置…
確かに次女のピンチかもしれんが、確実にくるであろう、その後の長女の情緒不安定は、
どうやって乗り切る気だったのか…

433: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 21:42:09.51 0
次女には可愛い服着せて、長女にはもっさりした格好させてたんだろう。
5年生といえば女の子らしくなってきて、おしゃれにも目覚める頃だろうに

434: 409 2012/02/21(火) 21:44:23.01 0
なんか非難ごうごうですがw
そんなにおかしい?
コトメの本能が狂ってると思うのは私だけじゃないと思いますが。

437: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 21:46:38.13 0
>>434
そうだね、あなただけじゃないよ!次女もあなたの味方だよ!

438: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 21:46:46.80 0
>>434
親としての本能に欠け、常識も狂っているのは自分です。
コトメは正常。

440: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 21:49:25.05 0
>>434
コトメは全く可笑しくない。
狂っているのは409。ただのキチですがw

439: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 21:49:16.77 0
コトメはどうやら経済的にも独立してかなりの社会的な能力や経済力のある
スーパーウーマンらしいね。常識もあり、行動力もあり対人関係もうまい。
それに対して434は・・・・・残念な人。

そのコンプレックスもあるのかな。自分似も次女を可愛がって夫方に似た長女や
精神的に虐待したりコトメを目の敵にする。

441: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 21:49:57.26 0
長女をずっと義実家に預けた方がまだマシかもね
少なくとも、この先思春期に差し掛かるのに、こんな母親と一緒に居ると
またどんな待遇の差を付けられるか分かったもんじゃない

443: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 21:51:15.54 O
>一ヶ月くらい次女を夫婦だけの蜜月を過ごしているうち、

この人何を言ってるの?
長女義実家に預けるような事態に蜜月って…、かつ次女がおかしくなってるのをフォローする事態を蜜月って…。
おかしいの?気持ち悪いんだけど

445: 409 2012/02/21(火) 21:52:55.22 0
うわ、なんか叩かれてるw
確かに自分でも次女ばかり構ってるのは分かってる、長女に悪いとも思ってるよ。
ただ、今は仕方ないと思ってる部分がある(次女の人格が落ち着くまで)。
でもこんだけ言われるんだから私も悪い所があったんだろうね。
ちなみに長女に怒ったりはしてないよ。一応可愛いねって褒めたよ、ちゃんと。
一ヶ月放置…っていうか、いけなかったんだよ、次女の荒れ方が凄くて目が離せなくて。
旦那は毎日寄ってて、長女の様子は毎日報告貰ってたよ。

後日それとなくウトメに事情を聞いてみたら、なんか最初は偶然だったらしい。
平日休みの朝に突然コトメが来て、バタバタ支度してる長女髪をやってあげたんだって。
長女はそのまま学校に行ったんだけど、どうも可愛い髪型(編み込み?)だったみたいで
帰宅するなりコトメに抱きついて「皆に可愛いて言われた、嬉しい」って大泣きしたそうなんだ
この辺の下りはイミフなんだけど(何故泣く?)、学校内で何かあったんだろうから私には分からない。
で、コトメがそのまま長女をオサレなカッフェーに連れ出して話を聞いたらしい。
それ以来、毎晩のように長女がコトメに何事かを話していたそうで、夜遅くまで明かりが付いていたと。
夜遅くまで子供とお喋りしてを寝かさないって信じられないし、贅沢も覚えさせないで欲しい。

コトメに感謝する気持ちも無くはないけど、でもそういう事するなら一言親に欲しくない?
これこれしますけど大丈夫ですかって。ネズミーやら美容室やら行くんなら次女も行かせてあげたいし
もし長女だけ連れてきたいんなら、せめて内緒にしてこちらには分からないように配慮して欲しい。
各家庭のルールをないがしろにされて、主婦としては辛いんだけど。

447: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 21:56:16.79 0
家庭のルールというけど
そのルールを旦那も知って納得しているようには感じられない。
あくまで409と次女のルールだろう。

448: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 21:56:21.63 O
どうせ次女が繊細ってのも、ごねればカワイソカワイソダイジョブダイジョブって
親が可愛がってくれるのを計算してやってるってオチなんでしょ。
お笑い担当は長女じゃなくて、今まさに毒親っぷりを披露してるお前だよw

449: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 21:57:32.02 0
>長女はそのまま学校に行ったんだけど、どうも可愛い髪型(編み込み?)だったみたいで
帰宅するなりコトメに抱きついて「皆に可愛いて言われた、嬉しい」って大泣きしたそうなんだ
この辺の下りはイミフなんだけど(何故泣く?)、

母親には妹がお姫様アンタは道化と言われ、ダサい格好を強制されて友達にも褒めらず
コンプレックスの塊で傷ついていたからに決まっている。

>夜遅くまで子供とお喋りしてを寝かさないって信じられないし

傷ついて、両親から1月以上も放置されている子を心理的にフォローするため話し込む
事はよくある事。たまの夜更かしより放置の方がずっと悪い。

451: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 21:57:56.03 0
長女がなぜ泣いたか本当にわからないの?
あんたおかしいよ。
一応可愛いって褒めたって。一応って。
長女、コトメと暮らしたほうがいいね。

456: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 22:00:44.30 0
>この辺の下りはイミフなんだけど(何故泣く?)
ハイ釣り宣言ktkr
釣りじゃないなら親の資格ないよ

459: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 22:01:30.49 0
> この辺の下りはイミフなんだけど(何故泣く

無関係のおばちゃんでも泣きたくなるわ。
409と次女と、2人一緒にカウンセリングに
行ったほうが良いんじゃない?

462: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 22:02:48.57 0
釣りでしょ普通に…釣られ過ぎ。
こんな事嬉々として文章にする母親なんてさ
毒親でももうちょっと隠すだろーwww

463: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 22:04:40.46 0
釣りであることを願うわ。こんなマジキチ親気持ち悪い。
釣りじゃないなら、コトメが旦那にきちんと長女のことを話してあげてほしい。

466: 409 2012/02/21(火) 22:06:53.90 0
レス全部読んでます。とりあえず
私が母親として次女ばかり構って長女が寂しい思いをしている、って事だよね。
それは分かった。すいませんでした。善処します。

でも、このコトメの行動はどうなの?同じ事されても我慢出来る?
嫉妬乙って言われるのは覚悟してたけど、確かにそれもあるかもしれないけど、
基本的に生活基準が全然違う人だもの。比べようが無い。
何週間も実家にいて夜遅くまで姪っ子構ってざわざわ会社まで一時間以上かけていくとか、
主婦としては「あんた一体どんな生活してんのよ」って言ってやりたい気持ちがあるよ。
自由すぎて、子供の教育に良いとは思えないんだよ。コトメがいると旦那も調子づくし。

484: 409 2012/02/21(火) 22:18:44.23 0
それから、言い訳に聞こえるかもだけど長女にダサイ服なんて事は無い。普通。
各々自分が好きな服を買わせているよ。次女は可愛い系、長女はカジュアルが好きなだけ。
それに次女は問題児、長女は良いこってにも分かってるよ。周りからも言われるし。
だからこそ心配でつい構っちゃうんだよ。

ただ、長女がそういう道化を演じているというのは考えたことが無かった。
もし本当にそうなら可哀想な事をしたと思う。
今は長女本人は一人元気で妹の面倒を見ているし、私に甘えてきたりもしてる。
これから週一でコトメ宅に英語を習いに行きたいと言っている。旦那&ウトメは賛成。

なんかコトメがジワジワ浸食してきてて凄く嫌なんだよね。
皆は、未婚子梨コトメが自分の子供と懇意にしてるのって、怖くないの?

468: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 22:11:03.94 0
>>466
自分をかまってくれない親より、自分を可愛くしてくれて、
話を聞いてくれて、通勤時間を犠牲にしても自分と一緒にいてくれる
コトメの方が、あなたより母親らしいことしてると思うけどどうなのよ?

いい? コトメは自分の時間とお金を長女にさいてるんだよ?
あなたは時間すらさいてないじゃないか。
コトメを非難する前にまず長女と向き合え。

478: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 22:15:32.29 0
>>466
あなたが10年近くかけてへこませ続けた長女の心を
1ヶ月間精一杯ケアしてくれたんじゃないの。
三つ編で泣いた長女のことを聞いても胸をえぐられる思いはしなかったの?
コトメは多分したと思うよ。でもあなたに電話して怒鳴り上げることはせずに
長女を笑顔にしてくれた。通勤時間が増える事も厭わずにね。
長女は両親が揃った家に育ちながらも母無し子だということを
コトメは見抜いたんだ。

487: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 22:22:27.92 0
>>484
コトメが侵食っていうけど、実際、長女のよさを引き出してくれたのは
コトメさんだよね?
それぐらい感謝してもいいんじゃないの?

侵食っていうけど、客観的な目も必要だと思うよ、あなたの場合。

488: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 22:24:09.72 0
>>484
週1で何時間かでしょ?
やらせてやりゃいいじゃないか、気晴らしにもなるだろうし。
その間、あなたは次女と何かして、次女に「今は二人だけだからね」って
時間を与えてやればいいんじゃないの?

そうすればどっちも納得するんでないかい?


493: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 22:27:23.45 0
>>484
長女がコトメに可愛がられてるのがおもしろくないのはよく分かった。
コトメが侵食してきておもしろくないって言い訳して、長女のやりたいことを制限するのはやめてね。
次女はあなたがかまうから余計に問題起こすんだと思うよ。

492: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 22:26:41.83 0
長女に妹の面倒みさせるのはやめなよ。
あなたが、長女も次女も面倒みてやりなさいよ。


496: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 22:28:27.11 0
マジでコトメよくやったって言いたいわ。

私が長女だったら、このコトメがいなかったら一生ふてくされてやるわw

497: 409 2012/02/21(火) 22:28:58.30 0
とりあえずこれ以上はスレチになりそうなので消えます。

愚痴ってスッキリしたかったのに逆に凹んだw
子育てって難しいね。私は私なりに精一杯やってるつもりなんだけどな。
美味しいとこ取りのコトメの方が評価されるんだね。
こういう事は実は今まで何度かあったけど、その度にウトメ&コトメ(+旦那)がスマイルで
「皆で子育てしよう、出来ない分は補い合おう」って言うのがお為ごかしっぽくて嫌だった
結局無責任に子供を可愛がりたいだけでしょ、ホントにそう思ってるなら
まず私を助けてよ!って言いたかった。こういう気持ち、母親なら分かってくれると思うんだけどな。
私、おかしいのかな。

502: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 22:30:58.56 0
>>497
美味しいとこ取りはあなたの方だと思う。

でも、このままだと、長女ちゃんも愛玩用の次女ちゃんも
ダメになると思うよ。

505: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 22:32:59.22 0
>>497
みんなお前がおかしいて言ってるだろ!自分がおかしいって気付いてまじで。
無責任に次女を可愛がってるお前がコトメ非難するな。

508: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 22:34:32.45 0
なぜ長女が泣いたのか、本当にわからないなら「おかしい」よ。
甘えたいから姉をどっかにやってくれっていう妹も「おかしい」。
一か月姉に我慢させておいて、可愛くなってる姉に対抗する人格も病んでる。

509: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 22:34:34.60 0
レス全部読んでもまだコトメが悪いと思うんだ。
次女、409の性格そっくりなんだろうね。長女本当にかわいそう。

510: 409 2012/02/21(火) 22:34:47.57 0
最後に
長女には英語を習わせてあげる事にします
それでもやっぱりコトメは嫌いだけど

次女はギフテッドというかある事に非常に才能があって
凡庸な自分と違う!と期待を持ってしまっている面もあります

長女が泣いていた理由、少し分かりました。
ちょっと色々考えてみます。

518: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 22:38:26.49 0
ギフテッドねえ……
「ギフテッド」天才の育て方


519: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 22:39:19.61 0
片方の子が優れていたとしても、もう片方の子を差別して育てる理由にはならない。

それにギフテット検索してみたら褒め言葉ではないかも。

520: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 22:39:45.08 0
ギフテッドか…
日本じゃ環境が整ってないから
アンタと次女だけアメリカいきな
親や異質な家庭環境のせいで特異性が失われる報告はたくさんあるからねー

524: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 22:42:37.32 0
wikiだけど。
>>刺激への激しい反応や敏感さ、自己批判能力、高い精神性や感情性といった、
より高い人格へ成長する潜在能力も含まなければ、ギフテッドの定義としては不十分だという意見がある

次女ダメだ。

532: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 22:48:44.86 0
今回のことで、義実家・旦那・コトメが409の子育ての異常さにはっきり気付けてよかった。
次女が暴れるからって、1ヶ月一度も見に行けないってことはないと思う。
次女、一日中起きてるわけでもあるまいし、その気になれば義実家に無理言って
夜中に寝顔だけでも見に行くことはできるはず。

537: 名無しさん@HOME 2012/02/21(火) 22:51:32.66 0
長女は早々に自立して親を捨てるだろうね
次女はいつまでたっても親とピーナッツでニートまっしぐら
年取って親は次女と共倒れ、助け求めても長女は無視するだろうね。むしろ連絡すらとれなくなってそうw
せいぜいがんばってくださいw
世間の学生・学童諸君はもう夏休みに入っているだろうから、今さらこんなことを書いてもムダだが、夏休みの宿題は、これからは「義務」ではなく、先生たちから生徒たちへの「サービス」というように考え方を変えたらどうだろう。つまり、宿題をやってもやらなくても良し、とするのである。やれば確実に学力や知力や知識・教養(生活知も含め)の向上に役立つ、という課題を先生たちが工夫して生徒に与え、生徒は、自分にそれが必要だ、と思うものや面白そうなものを選んでやるわけである。やった宿題は先生に提出するのもしないのも良い。なお、「採点」はむしろ生徒自身にやらせる方がいい。つまり、解答も先渡しするわけだ。そうでないと、自分が解いた問題の答えの正否を自分で知ることもできないし、それでは学力向上に役立つはずはない。
下記記事のような商売が出てくるのも、夏休みの宿題が「義務」であるからだし、またやっても無駄な、身に付かないものだと誰でも分かっているからだ。
ついでに言えば、義務教育課程でのクラブ活動も、運動部・文化部を問わず、すべて義務的要素をなるべく無くし、自主参加的要素を増やすべきである。夏休みの間ずっと、「自主練習」が「義務」である、という馬鹿げたやり方は、奴隷制度に近い。まあ、自分から奴隷的性質を高めたいというマゾヒストたちや、苦役に耐えて人より少しでも上に行きたいという野心家たちは勝手にすればいい。だが、全員に同一歩調を強制し、不幸な子供を大量に作り出すことはやめてもらいたい。




(以下引用)


竹熊健太郎《編集家》 @kentaro666  ·  7月21日

夏休みの宿題代行業? こんなものが。マジか?


「hatena匿名ダイアリー」から転載。
医学部にこれから入ろうと思っている人で、暗記型勉強が苦手な人にはよい忠告になる記事だ。
私も「理由の無いものを覚える」のが実に苦手で、人の名前などまったく覚えきれない。名前には理由は無いし、その人の特徴を表しているわけでもないからだ。学校の教師などには不向きなタイプだろうし、そうでなくても社会人としても失格だ。
ついでに言えば、誕生日とか電話番号などを覚えることも苦手である。自分の電話番号も覚えていない。




(以下引用)



なんとなく医学部に入った人は多いんだろうな

 医者なんだけど、俺はそのタイプだった。


 しかし、入ってみると泣くほど勉強キツイ


 高校生までは正直勉強しなくても勉強ができたタイプで、社会センターだけ政治経済みたいなごまかしみたいな分野で乗り切って。英語は読解はできるけど知識問題はまったくできない。数学物理化学トップくらいの点数で受かる。という感じだった。そういえば高校受験社会は0点近くだった、『徳川家康』の漢字がかけないレベルでほぼひらがなで書いたから。


 暗記が超絶苦手で本当に覚えられない。ずーっと学年最下位近かった。医学部は進級するのがかなり大変で勉強できなきゃ即落とされる。


 周りの先生たちは、患者さんの気持ちを考えられるのが大事とか、卒業したら学生の頃の順位関係ないという。が、1回留年した時は本当に地獄だった、2留即退学、これまでの人生パーという不安がヤバカッタが、とにかく暗期ができない。こんな苦しいのに横できれいごと言われると全てが腹の底から嘘に感じられた。


  


 とにかく、子供の頃から勉強なんて全然してこなかった。暗期なんてまったくできない。教科書の厚さに閉口してしまう。本当に辞書みたいな厚さなんだよ1冊1冊が。それが酷いと10冊、20冊くらいでやってくる。それをこなしていけと。


 もう死ぬほどきつかった。本当に、簡単な血管すら覚えられない。心臓の膜って4つあるんだけどそれすら入らない。きつくってきつくってどうしようもなかった。退学なるかなと思いながら必死コイテ覚えていた。


 で、そんな中でも人間追い詰められたら覚醒するもので、詰め込み&過去問からの山張りで学年の真ん中くらいの順位合格した。教科書過去問を7周したんだよ本当に。


  


 4年生もキツイと聴いていたので、3年生は死ぬほど勉強だけした。4年生も死ぬほど勉強したら最下位近くで受かった。


 なんつーか、「暗記は繰り返さないとできないよ」という単純な話ができなかったんだけど。もう本当に、勉強なんてしたことないし暗記なんてしたことないのにやったか死ぬほどきつかった。カイジで『ボーっとするな、ここ30分だけ真剣になれば向こう5年は何にもせずボーっとしていいから!』って命かかった場面で言ってたけど。まさにあれ。


  


 そんなわけで、5,6年はひたすら楽に過ごした。申し訳ないがそのくらい自分にはキツカッタ。暗記が本当に無理だった。 就職とか、将来とか、医者としてのメンタルとか全部無くしてボーっとしていた。国試はひたすら何も考えずに過去問対応する教科書のページを回し続けた、勉強法がわかっていたのか、はたまた8割は受かる試験なのでたまたま受かったのか。なんとなく受かった。


  


 もうニヒルになっていた。ただただ繰り返し教科書を読み続ける。これが全てなんだと悟った。理解とかどうこうっていうのもあるけど、まずは繰り返し繰り返し読んで脳みそにしみこませる。これを知らなかった。もうほんと今ならなんだそんなことかって感じだけど。なぜ周りの皆はテストの点数が取れてるのに、俺が教科書常識で知ってる基礎すらテスト後は分からないんだ?と思っていたが、なんのことはない。テスト前に理解どうこうでなく覚えていたのだ。


 俺は、どーも理解が得意で。数学みたいな1つ知ってれば全部つながって理解できる、その場で公式証明して使う、みたいな、『公式なんて暗記しなくてもええやん』みたいなのばっかりだった。


 英語で「has」ってのは「haveの三単現ですよ」ってのも暗記できなくて、だけど文章ででてくれば、「この単語には『所有する』っていう意味適当やし、haveに似てるから、多分その三単現だろうなあ」って感じで毎回りかいする感じ。


 だから、解剖とか生理とか理由のないものを覚えるのができないし。解剖や生理の知識がないと理解できないからと思って病気を覚えられなかった。


 がしかし、普通は解剖生理から覚えるのでなく、テストに出ている病気について頭から覚えつつ理解→解剖生理や余裕があったら。みたいな感じだった。自分はまったく暗記できないタイプからそもそも病気の症状という結果を(理解しつつも)ゴリゴリ暗記するというのが眼からうろこだった。だって病気の症状を覚えるのすら俺には不可能に思えたから。


  


 理由の無いものを覚えるというのができないまま医学部に入ったので、これは本当にきつかった。そして、医者倫理観とか信じられなくなった。


 患者に尽くそうと思うなら勉強できるだろ?みたいな考えがどうしても実感が湧かなかったから。どれだけ医学自体に興味を持っても、そういう病気の症状を暗記するという欲求にはつながらないと感じた。


 そういう方法論を知ってればそういう風になるかもしれないが、知らないままやったこともない大量暗記をかされて、できなかったら「患者思いじゃないんだね」といわれてもまったく納得できなかった。俺は患者さんのためになる医療ってのは本当にすばらしいと心から思っているのに暗記だけはできないんだ……。という劣等感がヤバカッタ。


  


 しかし、医者になってみると自分医者に向いてるなと感じる。暗記方法カラクリが分かったのと、患者さんへの思いを持っていれば勉強が苦にならないし担当した疾患になら相当深く学べている。やはりメンタルだけなら向いていた。

「2ちゃんねる」系まとめサイトから転載。
2ヶ月で学年最下位からトップになったというのが面白い。
成功の理由は、「自分の意思で」「ゲーム感覚で」没頭した、というところだろう。言い方を変えれば保江教授理論で言う「アホになる」ことができたのではないか。アホになる、というのは、無我無心である、ということだ。邪念が何もなく、ただ問題を解くことに没入できたのだろう。問題は、「解けない問題」が出た時に、なぜ余計な感情が出てきて挫折しなかったのか、というところである。正しい解決法は、「正解」を見て、それをそのまま覚えればいい、ということだが、そこで、「それがなぜ正解なのか」と悩むような人間は、(学校教育レベルの学習では)そこで終わりである。感情で心が占められると、頭は働かなくなるものだ。
それはともかく、「2ヶ月」という時間が面白い。学校教育レベルで、最下位とトップの差は、「2ヶ月の勉強」程度で埋まる、という事実を、もっと多くの生徒が知るといい。
要するに、秀才と劣等生の間に知能や素質の差はほとんど無く、ただ「やるかやらないか」の違いがあるにすぎない、ということである。もちろん、「天才」は話が別。


(以下引用)



19:01

必死に勉強した結果wwwwwww

6880356283_a02eab4998

1: 名無しさん 2014/04/10(木)18:02:05 ID:tc9J8Imeb
学年
244位(最下位)→1位
なにこのヌルい世界

2: 名無しさん 2014/04/10(木)18:03:34 ID:tc9J8Imeb
ちなみにこの間2ヶ月

3: 名無しさん 2014/04/10(木)18:04:24 ID:1lAIVWDy7
すげえ おめでと

36: 名無しさん 2014/04/10(木)18:52:38 ID:XJzMcpEhd
やっぱ勉強は比較的公平だな
>>1おめでとう
6: 名無しさん 2014/04/10(木)18:05:46 ID:idXQ72o7g
偏差値とか関係なしにお前すごいよ
どんな勉強の仕方したの?

11: 名無しさん 2014/04/10(木)18:08:44 ID:tc9J8Imeb

学校の偏差値は60くらい
>>6
時間があればひたすら問題を解いた
休み時間も全部使ってな

13: 名無しさん 2014/04/10(木)18:10:24 ID:idXQ72o7g
>>11
残りの時間もそれをキープすれば絶対お前は成功する
がんばれよ

9: 名無しさん 2014/04/10(木)18:06:33 ID:yifYqEtY8
何歳かによるが、教科書暗記するだけで満点とれるような試験は試験以外に意味が無い

14: 名無しさん 2014/04/10(木)18:10:57 ID:QSUNiMZKU
ハマり出すとゲーム必死にクリアする快感に似る

26: 名無しさん 2014/04/10(木)18:31:07 ID:tc9J8Imeb
>>14
きっかけはFラン入った兄が自殺したことだな
こうはなりたくないと思ったな


15: 名無しさん 2014/04/10(木)18:11:06 ID:hjcLsft7W
東大行こうぜ!

16: 名無しさん 2014/04/10(木)18:11:50 ID:yyuWIOZl4
がんばったんだな
凄いじゃん

18: 名無しさん 2014/04/10(木)18:16:23 ID:JS2naqNHP
最下位から1位とかスゲェwww
俺も春休みの間勉強したら学年2位なったな
思った以上に勉強している奴が少ないのか、勉強したつもりの奴が多いのか

19: 名無しさん 2014/04/10(木)18:16:42 ID:YGVKEj0cO
凄くないか?
一応大きなテスト、というか本番は高校、大学などの入学試験なのでそれで

20: 名無しさん 2014/04/10(木)18:19:52 ID:xs58tMqUK
真の努力家だな

21: 名無しさん 2014/04/10(木)18:20:47 ID:WWwQMzSUP
そりゃそうだろwww

みんな勉強なんてやってないんだから。

27: 名無しさん 2014/04/10(木)18:31:14 ID:YGVKEj0cO
>>21
入試の為には皆勉強するから、受ける大学によってはヌルいとは限らないねぇ
ただ、全校生徒の中には普段から勉強してる奴もいるだろうから1位は凄いんじゃないかと思った

35: 名無しさん 2014/04/10(木)18:51:28 ID:WWwQMzSUP
>>27 偏差値60の似非進学校だったら毎日勉強してるやつでもたかが知れてる。まぁ一位は凄いけど

24: 名無しさん 2014/04/10(木)18:23:03 ID:qQOtUZOQI
これはよくやった
あとは続けられるかだ

25: 名無しさん 2014/04/10(木)18:24:39 ID:kczqjoVnZ
自称進学校(学校の偏差値63くらい)でテス勉はちょろっとやって学年1位なパターンでした
その経験から言わせてもらうと上には上がいる
たった数百人の中の1位に甘んじてはいけないということですな
ただモチベーションという意味では頑張って勉強して1位をとるというのは賢い

28: 名無しさん 2014/04/10(木)18:31:52 ID:YGVKEj0cO
>>25
できることが証明されている部分が素晴らしい!

29: 名無しさん 2014/04/10(木)18:32:39 ID:tc9J8Imeb
マジでお前ら勉強はした方がいいぞ
一度この快感を味わってほしい

30: 名無しさん 2014/04/10(木)18:34:40 ID:3RjL92IsD
大学はどこ受けるのかね?

31: 名無しさん 2014/04/10(木)18:36:39 ID:tc9J8Imeb
>>30
理系国公立ならどこでもいいや
できるだけ近場の

33: 名無しさん 2014/04/10(木)18:40:19 ID:OrCxPiXjK
マジなら本当に凄いわ
こういう人間が未来を担うべき

34: 名無しさん 2014/04/10(木)18:46:33 ID:hbybqKNsu
勉強すればいい成績残せるのに、
怠慢で放置しっぱなしの奴は多いからな

仕方ないっちゃ仕方ないが

37: 名無しさん 2014/04/10(木)18:54:56 ID:bAx5W95YR
実際、小中高の学校の勉強って「努力」でどうにかなるレベルなんだよな
高校レベルだと頭の良し悪しで壁が出てくるけど、怠けるか怠けないかで全然変わってくる

学校では教えない(真実の)キャリア教育。「2ちゃんねる」から転載。
一部18禁だが、中学生以上なら読んでおいて損はない。
特に、一見楽そうな水商売や美容師が案外ハードであることを知れば、安易にそういう道に進まなくなるだろう。これこそが本当に役に立つキャリア教育というもので、高校や大学でのキャリア教育など、全員が大手企業に進むという前提でしか考えていない。中学生や高校生の過半数はアホなのだから、アホ向けのキャリア教育こそが一番大事なのである。頭のいい子、成績のいい子は自分でうまく社会のレールに乗るのだから。
また、独立自営を考えている中高年転職者(私などもそうだが)が飛び付きやすい「何でも屋」の仕事内容が詳しく書かれているのも有益だ。
とにかく、世の中、楽な仕事は無い。まあ、最初から金がある連中以外には世の中そのものがブラック企業みたいなものだ。
 
(以下引用)
 
子供がなりたがってる夢(職業)を本業が語って幻滅させようぜwwwww

2012/08/22
Wed
17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/21(火) 23:03:58.87 ID:3QGmLek6O

銀行員にもなれない信金職員参上

65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/21(火) 23:24:05.12 ID:DZpb34Jk0

>>17
大変?最初の年はなにするの?

135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/21(火) 23:57:00.39 ID:3QGmLek6O

>>65
一年目
資格試験と社会の理不尽に耐えるのが仕事
二年目
男なら渉外行きがほとんど。女は基本窓口。渉外一年目で社会の理不尽とか客の家が臭いとか営業成績とかでダウンする人がちらほら
三年目
異動の節目。早ければ二年で異動。異動したらしたで他店の慣習に慣れなきゃない

24: 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/08/21(火) 23:06:39.93 ID:m/nmIa0Q0

パティシエ
ドMかドSじゃないと続かないから打たれ弱い奴は辞めとけ

26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/21(火) 23:07:28.27 ID:DnjCIdOc0

お花屋さんはね
綺麗なお花に囲まれてると思われてるけどね
お店が開く前に商品についたナメクジとったり
シャッターにぶっかけられたゲロをとったりするんだよ

お客さん居ない時はブーケ作ったりクリトリアってえっちなお花を弄ったりしてるんだよo(^▽^)o

29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/21(火) 23:08:06.28 ID:bvH76tus0

ほんやさん

基本的に他の職業の半分くらいしかお給料が出ません(超大手除く)
いろいろ本が読みたいなら他の職について差額で本を買った方が圧倒的にマシです

31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/21(火) 23:09:34.80 ID:KmaFwodnO

>>29
夢壊れた

45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/21(火) 23:15:22.34 ID:P+CO9B70O

保育園の先生

子どもと遊ぶということに全神経を使う
子どものここを育てたい→こうやって遊ぼう!→園長に嫌み言われる→鬱

大人の女の人とうまくやってけないと、無理な仕事

51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/21(火) 23:17:51.81 ID:34OwxWlZ0

医者
30くらいまでレジデントで給料もすくないうえに家に帰れない。
やりがいはあるけど、医者は結婚も比較的遅くなるひと多いし、覚悟がいる。
覚悟はどの職業もだろうけど。

55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/21(火) 23:19:37.28 ID:y5xneYEW0

郵便屋さん

営業ノルマが地獄 雨雪うざすぎ
客にキチガイ大杉 薄給 非正規

57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/21(火) 23:20:06.74 ID:oxMwSQnX0

漫画家ね~
月刊誌に読みきり載って14万、まぁ、不採用でも抱えられてれば半額の7万はもらえるんだけどね
で、どうにか読みきりを何本も書いて単行本にしてくれるってなっても売れっ子以外じゃ雀の涙
まぁ、人気が出なかったら出なかったで細々とコンビニで売ってるような怖い話!とか実体験!とかの仕事を回してくれるかもよ

64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/21(火) 23:24:01.56 ID:8K2tOMlAO

デザイナー

自分で好きに画書いたり服作ったりできる訳じゃない

結局サラリーマン
社畜

67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/21(火) 23:24:15.76 ID:y0q17P3W0

電車運転士


不景気ながら電車に向かってホームから飛び降り自殺ry

あれ、飛び込む瞬間俺と目が合うんだよな。
ブレーキ入れても間に合わない。すでに二人殺した

114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/21(火) 23:48:05.65 ID:RYY0qCMm0

DTPデザイナー(法人)やってるけど給料は話したくないくらいに低い。
雇用形態も崩壊が始まってるし、将来が見えない。
デザインとかは真面目にやってると思われるけど
個人でやってる人のほうがクオリティ高いかも。

あとは職場環境にもよるけど、
女性が多いと陰口が魔窟と化して心が壊れる。
現在うつ病抱えながら仕事してるけど
そろそろ俺も>>67と目を合わせることになりそう。

公務員になりたかった。かゆうま

72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/21(火) 23:26:47.76 ID:rbLs9ZDkO

既出だけど花屋

次々と枯れていく花
いかにロスを出さないかが重要
高いと文句を言う婆に値切る爺
あちこちにあるライバル店
本当に利益出ない

毎日毎日朝には鉢物を外に出してしまってバケツを沢山あらってで腰が曲がる

蚊と蟻と緑虫はお友達

73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/21(火) 23:26:54.41 ID:gQiJGMmM0

公務員っつってるが国家公務員以外は糞だぞ
定時で帰れるわけないし休日も仕事に追われるサービス出勤
窓口に回される奴は楽なことしてるがそんなのは一割以下で九割は市民県民のために地獄のデスマーチよ

91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/21(火) 23:36:24.69 ID:NL6FCzmK0

エステティシャンは超滅私奉公で徒弟制度だよ。売り上げ作れないと人権無いよ。ブラックも良いとこだゆ

121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/21(火) 23:51:05.69 ID:34OwxWlZ0

自分は違うけど、看護師は女の世界でどろどろしてて、性格悪いひとが多い。やっぱり、仕事は大変だし。

130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/21(火) 23:54:28.25 ID:ZArRi6/B0

天皇陛下もご宿泊なされた老舗ホテルの調理師やってます

大体、朝食が入ると朝の5時には出社です手当てはありません
それ以外は9時ですが婚礼が入ってると早まります
先輩からの罵倒と暴力は当たり前です
12時間労働で残業手当ても何も無いので新人時代は給料手取り10万とかです

休みもほぼ無く正月は泊まり込みでおせちを作ります

料理で将来的に自分の店を持ちたいとか一生料理で食ってくとか目標が無いとまず続きません。

138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/21(火) 23:59:59.64 ID:hbeUF9lO0

元スタジオミュージシャン
まず食ってけない
ちょくちょくテレビに出るようになったり、そこそこのアーティストのレコーディングに参加するようなレベルでも、夜はコンビニやすき屋とかで普通にバイトしてる
もっとリアルな事言うと、俺の周りで本業のみで食えてたのは殆どそうk...おっとこんな時間に客が

144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/22(水) 00:04:05.20 ID:thlNtnTQ0

建築関係はある程度会社を見極めないと薄給激務で鬱病多数
建設系は設計基準があるからある程度は頼れるけど建築デザイン系は自分のデザインが正しいとゴリ押しできる度胸と気概がないと無理

146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/22(水) 00:04:56.49 ID:PUfnTm5L0

おれの知り合いの話な

アニメーター
一日ずっと絵描いてるだけの職業
一枚描いても100円でしか買ってもらえない。
とてもじゃないが東京で生活はできない。

187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/22(水) 00:29:56.18 ID:3w+TJ8c10

美容師
アシスタント時代(3~5年)は手取り15あれば良い方
一日12時間勤務+練習。残業手当、福利厚生なし
スタッフは体育会系とヤンキーの上下関係+女性スタッフのネチネチ
アシスタントの7割は鬱か糖質になるか一週間でばっくれ
スタイリストになっても月給23前後
歩合の店だと売り上げ次第でかなりもらえる
でも12時間勤務+練習を見る。もちろん残業手当なんて存在しない
休みより予約優先だから予約取られたら休みなしの超絶ブラック
好きじゃなきゃ続かない



201:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/22(水) 00:40:32.00 ID:gTAyrmPO0

園芸店勤務だけど
暑いし寒いし腰痛いし泥だらけだよ

207:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/22(水) 00:44:28.97 ID:XRf/L5XZ0

市議会議員
バカみたいな連中とクソみたいな議論しかしない割にはお金は結構貰える
その市の中じゃいい顔できる
ただし選挙はメンタル強くないと無理
って親父が言ってた

217:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/22(水) 00:54:53.60 ID:ujwD4mHT0

地方公務員

週休2日制だが、行事等で休日出勤・動員(サービス出勤)あり
窓口がない課は基本マターリ
窓口がある課もややマターリ傾向だが、会場作ってやる受付(手当更新、保育所受付、確定申告等)の時期は要残業傾向
福祉(障害、ナマポ、手当等担当課)は大抵ブラック

災害発生時は自宅待機、土嚢作りから応急処置までなんでもやる
行方不明者が出たら捜索
町の場合、草刈りとかもある

222:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/22(水) 01:03:59.30 ID:5DSU0k3k0

便利屋


小間使い、肉体労働、薄給、時間不規則
春から夏にかけては引越し関連、不用品処分、ハウスクリーニング
夏場は炎天下の中草刈、草取り、庭木伐採、剪定、エアコン取り付け、取り外し、エアコンガス補充
夏から秋にかけては蜂の活動期なので蜂の巣駆除、大スズメバチマジ怖い、アシナガ楽勝、ミツバチ超めんどくさい
秋は庭手入れ、落ち葉と格闘
冬は除雪、屋根の雪下ろし
季節関係なく来る仕事は水漏れ修理、鍵交換、瓦補修、雨樋補修、障子張り、ふすま張り
ドブさらい、遺品整理、家具移動、ペンキ塗り、家具運搬、ビラ配り、代理出席
春、秋の彼岸、盆の前は墓掃除
毛虫、蛾、蚊、ゴキブリ、ねずみ、蜂、アブ、ブユ、ミミズ、ナメクジ、蛇、トカゲ等の生き物、
高い所、暗い所、狭い所、不気味な所等が苦手な人にはお勧めしません

224:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/22(水) 01:05:37.51 ID:1ExJokvz0

>>222
何でも屋って存在したのか
料金ってどう決まるの?

227:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/22(水) 01:11:23.10 ID:5DSU0k3k0

>>224
便利屋によるけどうちは作業時間で
作業者1名×1時間3000円~
これに出張経費がついて機械使うなら機械代
部材使うなら部材代
処分品あるなら処分代
などが加算される

233:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/22(水) 01:28:32.94 ID:OwopvS2SO

セクキャバの話なら。

キャバもそうだが漏れなくメンへラが多い。
華やかに見えるヘアセットも毎日幾らか給料からの天引き。
給料の20パー+クリーニング代でも幾らか引かれる。

知っての通り仕事内容は客と接吻したり、オパイ好きにさせる事。
酔った客の口臭がゲロな時もあるし、ニンニクな時もある。
バックに戻ってオシボリで身体を拭くが、後半は唾臭ハンパない。
客はマンコタッチ禁止のルールなんて無視しまくり。
乳首が週に一度は痛くなるうえ、なんと取れてしまった嬢もいる。
わざわざゴムはめて来店してフェラを強要するヤツもいる。
とにかくキャバよりも客をかわすのに技がいる。

ノルマ(罰金)やグラフのプレッシャーもあり、折角稼いだ金もホストに使う子が多い(メンへラなので)
嬢の彼氏はDVがおおい。

全て店に因るけれど。
給料は月40~50万
もっと低い子も居るし高い子も居る

142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/22(水) 00:02:27.10 ID:jeMBCCh70

おいおいブラックしかねぇな


元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1345557673/
 
「2ちゃんねる」から転載。21と28で笑って、その後は見ていない。28は満点だ。出題者の数倍頭がいい。
しかし、だいたいにおいて、ここに出ている「無茶苦茶な問題」は、良問が多い。読んだ本の題名(知っている本の題名)を百冊書け、というのは、それだけで学生の教養レベルが判定できる。大学生になるまでに100冊程度も本を読んでいない人間が大学生になること自体、間違いだろう。あるいは「実存主義」や「憲法」とテーマだけ与えて自由に論じさせるというのは、自分で考える能力のある学生にとってはいくらでも腕がふるえる問題である。これを無茶苦茶な問題と思う時点で、その学生は大学生レベルではない。しかし、「1年間の授業の感想を書きなさい」は最低だ。中学校の定期試験に教師本人の名前を「漢字で正しく書けたら2点あげる」みたいなナルシスト教師の問題と同じである。
そういう問題に出会ったら、わざと書き間違える、くらいの反抗心も生徒には無いのが普通だが。


(以下引用)

大学のテストで出た無茶苦茶な問題

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 23:31:47.62 ID:Zs17W3UC0
教科書のP186を解きなさい

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 23:53:41.49 ID:f+9kIwQAO
>>1
同じのあったわ
しかも後ろのページに解答付いてる


2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 23:34:25.50 ID:evxzba880
算数の二桁掛け算が出た   救済目的なんだが、間違える奴はやっぱいるのね

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 23:46:14.11 ID:GPnuWtmc0
問題文が「実存主義」←これだけ

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 23:49:32.68 ID:ltSyQsFVO
無茶苦茶じゃないけど。
社民党の存在意義と活動について
めちゃくちゃ叩いたらCですた

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 23:50:42.33 ID:cGDu9wHuO
憲法書けるとこまで書け

時間無制限一本勝負

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 23:51:09.76 ID:iGMa/HdaO
ジムのコクピット内を想像して書きなさい…配点40…

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 23:51:17.91 ID:iBIYcU1BO
大豆で作られた健康食品を答えなさい

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 23:52:48.10 ID:49JyR8M+O
・ × △
これらから思い浮かぶことで小論文

こんな感じの…東京芸大の問題

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 23:53:33.61 ID:mRYCIHBdO
担当教授への心証を述べよ

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 23:54:21.47 ID:OuQiIMmsO
問1
新自由主義について書きなさい(25点)

問2
一年間の講義の感想を書きなさい(75点)

神だと思った

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 23:55:56.45 ID:3WA67qhkO
木の名前を100種類答えなさい

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 23:56:29.07 ID:9w768Jkn0
名前を丁寧に書きなさい(50点)

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 23:57:08.90 ID:juOL3bXyO
東京大学

地球の赤道の長さを求めよ.ただしわからない数値を1つだけxとする事を許す.


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 00:02:58.70 ID:Uhm+ZC0ZO
>>21
答教えて


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 00:04:12.15 ID:qv7d22mjO
>>26
赤道の長さ=X
「JBプレス」の中でもよく読まれている記事らしい。その一節を転載。
現役東大教官による東大生(の一部)批判というところがうけたのだろう。この記事の読者が多かったのは、要するに、世間の人間は東大生を批判する記事を望んでいるだけだろうと私は思っている。で、ここで批判された東大生は、実は世間が思う東大生イメージそのままであり、それは官僚イメージでもある。ところが、東大教官である筆者は東大生や東大教育というものをその反対のイメージで捉えているようなのである。そのギャップが面白い。
ここで筆者が批判している受験勉強は、まさしく「和田式学習法」であり、その有効性は実証済みだ。つまり、これしか受験に対応できる学習法は無いのである。簡単に言えば、「膨大な問題パターン群」とそれに一対一で対応する「膨大な解答群」を丸暗記し、できるだけ速いスピードで「問題を見るや否や、解答を想起する」という技術を修練するのが究極の受験勉強だということだ。
確かに昔の東大は、そういうような機械的暗記では対応できないような入試問題を国語などでは意識的に作っていたから、和田氏など自分の二次試験の国語は0点だっただろう、と告白している。しかし、全体的には暗記による受験勉強が有効であったというのは、東大も他の大学も同様なのである。それは受験というものが、常に制限時間を有しているところから来るものだ。暗記式受験勉強の弊害を無くすために小論文式試験を課しても、受験生は小論文のためのマニュアルを暗記して対処するというイタチごっこである。
私などから見れば、この教官から馬鹿にされている東大生に同情したい気持ちにもなる。それまでの勉強のやり方を全否定されては、それまでの苦労は何だったのか、ということだ。そして、受験戦争のヒエラルキーの頂点に立つ東大が、自分たちの責任をそっちのけに、こうした受験勉強のやり方を呑気に批判している姿勢には少々腹も立つのである。
 
(以下引用)
 
この東大生のケースは、7年間で4000人ほど教えたこの授業の中でも最も重症な例の1つで、ほかでも紹介したことがありますが、いままでは「過剰適応」の話をメインで考えてきました。
 今日はそこからもう一つ踏み込んでみたいと思います。それは「成功体験」で味を占めることの当否です。
 この学生・・・東京大学教養学部・理科に入学したての1年生ですが、この子が持っている教師は丁寧に例題を板書すべし、解き方のパターンを教え、それと同じタイプの解答可能な問題を出すべし、という「確信」というか「哲学」というか(笑)、子供っぽい幼稚なものではありますが、でも本人は大真面目で信じている「べき論」は、間違いなくこの学生の過去の経験、とりわけ「成功経験」に裏打ちされていると思うのです。
 まず間違いなく、こういう「お勉強」のパターンで、彼は高校入試をクリアしてきたのでしょう。
 もしかしたら、学校の先生が「ダメ」な教え方をしていたところ、塾の先生が「優れた」教え方をしてくれ、それで点数アップ、偏差値も急上昇したとか、何か味を占める経験をしたのかもしれません。
 そして、そのトドのつまりが大学入試だったはずです。
 問題は解答パターンがある、正解とされるパターンをともかく暗記しろ、そしてそれを時間を無駄にせず短時間でバリバリ解答せよ・・・式の、同様の(我々大学教員の目からは、最もお寒い)「お勉強法」で、何とトーダイまで合格しちゃったンだもんねボク、というあたりでしょうか。
 ここから先が、喜劇というか悲劇というか、本当にこの子がかわいそうなところなのですが、彼は「これで東大だって合格できた」という「成功体験」に基づいて、勉強の仕方、授業のあり方を講釈してしまっている。
 ところが、その相手が悪いわけですね。
こっちは東大教授屋でありまして、彼にとってそれまでの人生最大の成功経験となった入試を作ったり、採点したりする側である、ということを、子供は全く理解できていないわけです。
 「仮想現実感」。悪い意味でこの言葉を思い出さないわけにはいきません。自分にとっての成功・失敗の実感だけがリアルで、いったい自分が誰を相手に何を言っているのか、分かっていないわけです。
 このアンケートが帰ってきた直後も、ティーチングアシスタントたちと「こういう子はこの先どういう人生を送るのだろうか・・・?」ということで、ひとしきり議論になりました。
 つまるところ「正解」とされるマニュアルがなかったら、自分では何一つ考えることができない。というより、考えることそのものが「時間の無駄」くらいに思っている。
 かなりの確率で言えることは、この子は大学に入って最初の学期で、凄まじく低い成績を取るだろうことです。大学は、そういう「教えられたパタ-ン」での処理しかできない学生にとって居心地の良いところではない。
 自ら疑問を持ち、自ら考え、自ら調べて自ら結論を出す。そういうクリエイティビティーのある学生が高く評価される。
 既存のパターンがないと何らかの解答を出すことができない者はほとんど評価の対象にならない・・・彼の場合、大学に入って最初にもらう成績表では、かなり大きなショック療法を経験するだろうことが想像されました。
 さらに具合の悪いことに、東京大学は、2学期の成績で、希望する学科に進学できたりできなかったりするというシステムを持っています(進学振り分け)。
 受験のお勉強に過剰適応し、それに変な成功経験を持ってしまった子供は、一方で塾講師バイトなどで儲けたりもするのですが、他方、たいていの場合、学内の成績は惨憺たるものとなります。
 教養以降に進学する学部学科不本意な専門に進むことになったり、その他いろいろ、あまり望ましくない現象が起きてくるのです。
一口に「受験産業」と言っても、本当に良心的で、ものを考える本質を教えるような塾もあれば、解答パターンの暗記を中心に学生の思考習慣を奪ってしまうようなところまで、本当にピンからキリまであると思います。
 後者に過剰適応し、そこで成功経験など持ってしまうと、大学時代もそうですが、その先の人生に、かなり大きな影響が出てしまうのではないか・・・そんなふうに懸念されてならないのです。
忍者ブログ [PR]