忍者ブログ
ゲーム・スポーツなどについての感想と妄想の作文集です
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
8
11
17 18 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
o-zone
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
[3720]  [3719]  [3718]  [3717]  [3716]  [3715]  [3714]  [3713]  [3712]  [3711]  [3710
DeNAのソトについてのスレッドの、次のコメントが的を射ている。
私自身、8番投手という打順に最近あまり文句を言わないのは、9番大和が塁に出て、それをソトが返すという場面を数回見たからである。2番最強打者論も私は馬鹿にしていたが、最強打者ではなくても、「ランナーを返す能力の高い打者」を置くのは意味があり、それは9番に野手を置くことと連動する。
実際の最強打者はもちろん3番に置くべきで、現時点では2番ソト、3番ロペスというのは十分に機能している。その代わり、4番以下が非常に弱いのだが、まあそれは筒香の完全復調待ちである。宮崎は足が遅くゲッツーが多いので、5番よりは、本当は6番くらいに置きたい打者だ。
楠本か佐野が将来的には横浜のクリーンアップを務めることになると私は見ている。細川は、コンタクト能力があと2段階くらい進化しないと7番打者くらいになるだろう。まあ、梶谷の後釜にはなれるとは思う。





    42.
  • 名前: (*^◯^*)コメントを残してもいいんだ!
  • 2018年05月19日 10:17 ID:Lmx.ed970
  • 2番がこれだけ打つと9番に野手を置く意味も大きくなるな
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]