忍者ブログ
ゲーム・スポーツなどについての感想と妄想の作文集です
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
6 9
19
24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
o-zone
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
[3042]  [3041]  [3040]  [3039]  [3038]  [3037]  [3036]  [3035]  [3034]  [3033]  [3032
蔵建て男さんに同感。
これまでの試合のすべてをきちんと見ていないのだが、見た試合の中で印象に残ったのが、この村川遊撃手だけである。下位打者がホームランを打ったりしたのはたくさんいるが、ホームランなど偶然的な面が多いので、あまり評価はしない。下位を打っている時点で、その選手のふだんの力量はお察しである。(もちろん、監督の目が節穴だという場合もあるのだが。)何しろ、バスターの構えからでも、左手を故障していてもホームランが出るのが金属バットである。

村川遊撃手の守備は見ていない(試合数が多いので録画を早送りで見ることが多い。録画機能の限界のため、たいていの試合は1日で消去する。)ので、守備はどうか知らないが、野球センスの高そうな選手である。タッチアップから無駄な走塁死をするなど、少し粗忽なところもありそうだが、日ハムの西川だって粗忽だが好選手だ。
同じく野球センスの良さで高く評価していた作新学院の鈴木萌人は、プロ級には育っていないと見て、評価を下げた。盛岡大付属の植田拓は、守備もなかなか良さげだから、こちらが少しマシか。打撃は第2戦以降に期待。




蔵建て男 @kuratateo 17分前

波佐見の核弾頭・村川 竜也(3年)遊撃手は良い選手だったなぁ。コンタクト能力があるだけでなく、右に左に鋭い当たりを連発。2本二塁打打ったあとに、相手の守備を冷静に見極めてセーフティバントも成功。投手としても135キロ前後の強肩で、足もかなり速い。小柄だが、育成あたりなら面白いかも


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]