忍者ブログ
ゲーム・スポーツなどについての感想と妄想の作文集です
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
3
7 8 9 10 11
14 16 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
o-zone
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
[1]  [2]  [3
なぜか室伏重信と武井壮のツーショット写真がコピーできていないが、70にして怪物的身体を持っている。いやはや、伝説的アスリートである。
それはともかく、室伏広治の体と運動能力ももの凄いものだが、私は、栗本薫の「グイン・サーガ」を室伏広治のグイン役で映画化(あるいはテレビドラマ化)してほしいと思っている。グイン役には彼以上の適役はいないだろう。プロレスラーよりもずっといい。彼が戦う敵の役には朝青竜とか白鵬とか。プロレスラーは案外、迫力が無い。やはり、ショーばかりやっているから、顔がダメだ。
NHKも「精霊の守り人」なんてつまらないものをやるより、「グイン・サーガ」をやれ。大人の鑑賞にも耐える見事なファンタジードラマが作れるだろう。そもそも、ファンタジー世界の話だから、ほとんどの役を日本人役者が演じても問題は無い。もう一人の主人公「災いをもたらす男」(イシュトヴァーンと言ったか?)には北村一輝がいい。へなちょこジャニーズ顔の俳優はすべて排して、迫力のある顔の役者を多用すべきである。まあ、アルド・ナリスという「美男指定」の役もあるが、これも根は悪い奴だから、ジャニーズ顔ではダメなのはもちろんだ。藤原竜也というのもワンパターンだし。まあ、二枚目でありながら、悪役を演じても違和感がない役者を発掘すればいい。性格の悪そうな二枚目と言えば、松本潤が頭に思い浮かぶが、ほかにもいろいろいるだろう。
監督には「るろうに剣心」の大友監督などがいいのではないか。アクション場面がちゃんと撮れる監督でないとダメである。




02:30

室伏アレクサンダー広治の父親(70)の身体wwwww

0拍手
f4f92d79









1 :名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)20:39:20 ID:X3D

https://twitter.com/sosotakei/status/741163190713749505



恵体杉内







http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1465558760/

2 :名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)20:46:06 ID:90S
これで70はマジでヤバイ

ふつうならシワシワになるで




4 :名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)20:47:45 ID:mzI
漫画にいそうなじいさんやな



6 :名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)20:48:19 ID:Dwz
遭遇してしまったって言い方に草
完全に猛獣扱いやんけ




7 :名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)20:48:43 ID:Dq8
武井壮が小さいのかそれともパパ伏がでかすぎるのか



10 :名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)20:51:15 ID:X3D
>>7
武井が175cm69kg、パパ伏が181cm90kgらしい




8 :名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)20:49:51 ID:rlC
すごE



9 :名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)20:50:10 ID:2eD
武井壮ウキウキやね



11 :名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)20:55:17 ID:Dwz
武井の目が動物園で喜んでる子どもみたいに輝いとる



12 :名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)21:00:10 ID:XuC
てのデカさやばない?
コラやないの?




13 :名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)21:03:59 ID:X3D
息子が息子やからコラってことはないと思うで



14 :名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)21:04:03 ID:eEK
拳がデカすぎる 骨格から常人と違う奴や



15 :名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)21:09:50 ID:X3D
武井よりカメラに近いこと考えても拳でかすぎるんだよなあ



16 :名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)21:10:26 ID:qW9
こんな奴ワイやったら即アンパンチや



17 :名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)21:14:47 ID:X3D
>>16
どっちがバイバイキンしたんですかねえ…




18 :名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)21:15:54 ID:Qns
>>16
バイバイキンの飛距離、70.3m




19 :名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)21:19:25 ID:Dwz
ハンマー投げの日本ランキング2位に30年以上居座ってて草生える

2



20 :名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)01:40:43 ID:GOh
>>19
ファッ!?




21 :名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)01:41:46 ID:I0F
>>19
親子共々化け物やんけ




25 :名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)01:45:44 ID:kgv
これと外国人アスリートがくっついてたのか
そら化けモン生まれますわ




27 :名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)01:47:16 ID:fjM
武井壮が「倒せないと思ったのはコレで二匹目」って書いてるけど一人目誰よ



28 :名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)01:48:57 ID:COA
>>27
室伏広治




29 :名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)01:49:29 ID:fjM
>>28
やっぱそうか、サンガツ




30 :名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)01:51:49 ID:COA
>>29
最強の身体能力もさることながら、博士号も取った頭脳も持ち合わせて、
攻略不可能らしい




31 :名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)01:53:29 ID:fjM
>>30
(もう勝てるとこ)無いじゃん…




33 :名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)01:55:40 ID:JRg
単位が匹で草はえる





PR
まあ、今回の見ていた人は10人中9人が同じこと考えるよねwww
「畑」が「田」に変わるだけだし。
戦国推理ドラマ「真田源次郎」。本庁のエリート警視が石田三成。



猫道士 @syouyouha 10時間前

さっそくコラ出た(笑)


NHKの「精霊の守り人」が視聴率的に惨敗だったようだが、ネットでの反応を瞥見すると、「韓国臭」が嫌われたようだ。私が原作を読んだとき、アニメを見た時に感じたのもそれなので、やはりなあ、という気持ちだ。男が精霊の卵を体内に産みつけられる、という話も男にとっては気持ち悪い。「大奥」の男女逆転の設定と同様の気持ち悪さだ。男が男として扱われない話を男が好むはずはない。一部の女性には受けても、大多数の男には嫌われるだろう。
なぜ作者はこの作品に「韓国臭」をまぶしたのか、どうもよく分からない。王子の名を「チャグム」としたら、誰でも「チャングム」という名を想起すると思わなかったのか。それに引きずられたのかどうかは分からないが、アニメや実写版の衣装や風景なども韓国臭い。
せっかく、藤原竜也や平幹二郎などぜいたくな脇役を使っているのに、もったいない話である。なお、主人公のバルサに綾瀬はるか(漢字は失念)というのは完全なミスキャスト。どう見ても武芸の達人、凄腕の用心棒には見えない。ここは天海ゆき(漢字は失念)あたりがベストではなかったか。彼女なら宝塚出身だから、運動能力は高いだろう。顔もキリッとしているし。
なお、俳優にとって大事なのは運動能力だ、と芥川比呂志が言っている。顔は二の次、三の次らしい。ただし、これは舞台俳優の話かもしれない。
さて、話は変わるが、「三月のライオン」が実写版映画化されるらしい。主人公、桐山零には神木龍之介で、これはベストキャストではないか。監督は「るろうに剣心」の監督で、これもベストだろう。たしか、テレビ版「ハゲタカ」の監督も務めた実力のある監督のはずだ。ただ、「盛り上がり」のあるドラマではないから、映画化となると、新たな「話の大筋」を考える必要もあるかと思う。つまり、主人公のタイトル挑戦と敗北、あたりまでを描く必要があるのではないか。敗北して、笑顔で新たに歩み始めるところでエンド、でいいのではないか。





まあ、これは原作ファンが怒るのは当然だろう。実にひどいタイトルだ。これだけでも原作への敬意も愛もまったく無い製作陣であることが丸わかりだ。まさに原作への冒涜である。
そもそも、監督自体が、このドラマを作ることになって初めて原作を読んだみたいである。香取の記者会見で、それを示す発言があった。そういうレベルの製作陣が作るドラマがどの程度のものになるか、予測はつく。
話は変わるが、萩尾望都作品なら、やはり「11人いる!」をハリウッドで実写映画化してほしいものである。フロル役にぴったりの美少女(あるいは美少年)俳優はたくさんいるだろうし、各種星人には、いろんな民族の俳優を、少しだけメーキャップすればいい。
もう一つ、「銀河英雄伝」のハリウッド実写化も、ぜひ見てみたいものだ。まあ、こちらは3部作くらいで、「指輪物語」くらいのスケールと迫力で作ってもらいたい。ドラマ自体は、あまりに子供っぽい「スターウォーズ」などよりはるかに面白いのだから。これも、ラインハルトやヤン・ウェンリーにぴったりの俳優はいるだろう。脇役なら腐るほどに適役がいるはずだ。
日本の過去の大衆小説や漫画には、そうした宝がたくさんあるのである。


(以下引用)

『ポーの一族』原案ドラマに怒り殺到

 


放送は3月27日夜9時。香取慎吾はテレビ朝日ドラマの初主演だという※この画像はサイトのスクリーンショットです

写真拡大



SMAPの香取慎吾(39歳)が、萩尾望都作『ポーの一族』をモチーフにしたスペシャルドラマ『ストレンジャー~バケモノが事件を暴く~』に主演することが発表された。名作漫画がモチーフで、主演が香取慎吾、監督は『踊る大捜査線』シリーズの本広克行とあって話題。…なのだが、ネットユーザーが注目しているのは、何よりもそのタイトルだ。

【もっと大きな画像や図表を見る】

同ドラマでは、『ポーの一族』に登場する年をとらずに生き続ける不老不死の一族“バンパネラ”をモチーフに、女性ばかりを狙う連続殺人事件とのかかわりを描く。香取は“バンパネラ”である三杉晃役で、もともとは大正時代の医師。最愛の妻と息子を失い、自殺を図ろうとしたところを、真理亜という少女に助けられ、以来、不老不死に。長い時を生きるなか、連続殺人の現場に現れたことで、刑事に疑惑を抱かれるところから物語は始まる。

Twitterでは、

「すっげ!すっげ!超ワクワクする!!!!!」
「まじですかこれーーー!ポーの一族は嬉しいよ、嬉しいけど…現代風ってことかな…どんな風になるのか楽しみだ~」

と、内容に興味津々の声が一部にあるものの、多くは、

「ちょっと待って。『ポーの一族』が原案で何故「『ストレンジャー~バケモノが事件を暴く~』なんてタイトルになるの??えー?」
「慎吾ちゃんは好きだから良いのだけども!だけども!!ポーの一族はバケモノ扱いされることに必死に抗っていく物語だと思っていたので、タイトルで『バケモノ』ってバッサリ言われてて(°_°)ってなったで候」
「だいたい『バケモノ』って単語使っといて『原案ポーの一族です(キリッ)』っておかしくね?」
「原案が『ポーの一族』←わかる
主演が香取慎吾←まあわかる
タイトルが『ストレンジャー~バケモノが事件を暴く』←ええ……」

と、耽美で幻想的な世界観で、登場人物の繊細な心理を描いた『ポーの一族』を原案としながら、「バケモノ」という言葉が使われていることに違和感を抱く人が続出。さらには、

「ポーの一族原案ってなんだろ…バンパネラ設定しか取り入れないならポーの一族の名前出さないでほしいな
原作なら憤慨してるところだけど、バケモノって表現されてる時点でモヤモヤしてる」
「吸血鬼しか関係なさそうだし萩尾望都センセの名前もポーも、出さないでほしいわ迷惑と思いました…」
「原作の面影ここまでないならポーの一族付けなくて良いやん」

など、怒りにも似た感情をもつファンもいるようだ。ちなみに、漫画家のいしかわじゅん氏からも、

「香取のポーの一族だけど、番組紹介の『萩尾氏が描いた「ポーの一族」の世界観がどのようにドラマとして現代に生まれ変わるのか、原作ファンならずとも注目です!』って、完全に原作ファンの気持ちを逆なでしてるな。まったく誰も現代になんか生まれ変わってほしいと思ってないし」

と辛らつな投稿が…。

漫画原作の実写化作品が、キャスト発表段階で賛否があることはたびたびあったが、“原案”でこれほど批判されるのはあまりないこと。それだけ、ファンを荒ぶらせるタイトルだったようだ。
(花賀 太)
(R25編集部)




和製テレビドラマを見る習慣は無いのだが、これは見たかった。夜は7時前には寝ているから、起きて見られるかどうかわからないが、ひさしぶりに「見たいドラマ」である。
内野聖陽は、下の名の読み方が分からないので三流俳優としか思わなかったが、下の写真の顔が、実に情けなくていい。(難読の芸名の芸人に大物無し、は私の持論)

大河の歴史を変えた神君伊賀越え

家康の人生最悪の(本当に?)苦難が大河史上屈指のコントに。笑わないとか、無理でしょうww


髪多すぎ。地毛を染めればいいのに、鬘など使うから不自然そのもの。顔も、どう見ても天才には見えない。



     
Twitterで画像を見る
「ど根性ガエル」第二話から、京子がヒロシにつく悪態。なかなかのセリフである。
第一話の出来が思ったより良かった(これは平成の「男はつらいよ」シリーズになるか、と期待させた。)ので、第二話も見たが、思ったほど弾けない。「男はつらいよ」より「無責任男」シリーズの植木等的な主人公だが、あれほどスカッとしないのが作り手側の計算違いではないか。ピョン吉のCGは見事だし、演技陣もなかなか上手いのだが、もっと、観る側の共感を呼ぶような話を作らないと、この先は視聴者が離れていきそうである。単に無考えの無責任男では困るのである。いくら、好きな女には「根性」でぶつかると言っても、それがぐうたら人間では迷惑なストーカーでしかないし、視聴者がそれに共感するはずもない。ゴリライモを先々悪役にするつもりか、彼の陰険な面を少し描写しているが、これまで描かれた限りでは、ヒロシよりはまだゴリライモの方がマシ、と感じさせていたようだ。もっとも、演じている俳優の顔は気持ち悪いから、この先悪役としての面を発揮させるような予測はつく。



アンタが生きてるだけで資源の無駄遣いじゃん!
酸素の無駄遣いじゃん!
生きてるだけで環境汚染してんじゃん!






「in deep」から転載。


(以下引用)


「ローン・ガンメン」は、ご存じない方のほうが多いかもしれないですが、2001年にアメリカで放映されていたドラマで、もともとはXファイルの登場人物の、いわゆる「スピンオフもの」として放映されたものですが、視聴率が悪く、シーズン1(13話)で打ち切りとなり、日本では一度だけ衛星か何かで放映されただけで、基本的にビデオも DVD も出ていないという一種の幻のドラマです。

日本では Wikipedia 項目さえないです。

まあ、下の冴えない中年男性3人が主人公ですから、仕方ない面もありそうですが。

Lone-Gunmen-the-lone-gunmen.jpg
・Lone Gunmen

しかし、内容的にはどれも大変おもしろいもので、「ローン・ガンメン」という新聞を発行している上の3人(と2人の関係者)が、アメリカ政府の陰謀、石油メジャーや大企業の陰謀に立ち向かう様子をギャグ・テイストで描いているものです。全体の7割をギャグが占める一種難解な「陰謀論モノ」といえます。

ちなみに、ローン・ガンメンは、第1話の「パイロット」というストーリーが、


アメリカ政府が「民間航空機を遠隔操作して、ニューヨークの世界貿易センタービルに意図的に衝突させること」を企てている情報をローン・ガンメンのメンバーが知ることとなり、それをハッキングで阻止する。

というストーリーでした。
同時多発テロの半年前に放映された回です。

pilot-no1.jpg
・Lone Gunmen


要するに、911とまったく同じようなことがドラマで展開されていたのです。
ちがうのは、ドラマでは阻止されて、911では阻止されなかったことです。

アメリカ政府がそんなことを行う理由は、ドラマによれば、


旅客機テロを中東の反米国家や反米勢力が行ったこととしてでっち上げ、戦争を煽り、武器の売り上げを上げるため。

と説明されていました。

ドラマが放映された半年後にドラマと同じようなことがニューヨークで起きます。

現実に起きたことが、あまりにもドラマの内容と似ていたために話題になったこともありますが、それでも日本で当時 13本の吹き替え版をフルで見た人はあまりいなかったのではないかと思います。

その数少ないフルで見たひとりが私なのでした(笑)。
まあ、スポンサーはともかく、テレビ局の上層部がすべてクソだ、ということは分かる。ドラマに限らず、バラエティも報道番組もすべてクソなのは、テレビ局上層部がクソだから以外の何物でもないだろう。なお、スポンサーはそもそも素人なのだから、それを説得するのがテレビ局上層部の役目であり、それをしないでほかに何の仕事があるというのか。
なお、脚本家も大半はクソであることは、実写化されたドラマを見れば明白である。最初から「既に成功している土台」を与えられながら、その改悪しかできないのは無能以外の何物でもない。さまざまな「縛り」を理由にはできない。縛りはむしろ、工夫のしどころであり、縛りを逆手に取って、より優れた作品にするのが有能な作り手である。おそらく、これら失敗した実写化作品の脚本家は原作への関心も愛情もまったく持っていない、と思われる。(自分のオリジナルへのこだわりがあるのがほとんどのようだが、そのオリジナルが愚作であることは賭けてもいい。優れた脚本家は、他人の原作でも、うまく脚本化するものだ。)
第一、「理想化された姿」である、アニメや漫画のキャラを「不完全な、生臭い姿」を持つ俳優に演じさせる、という点で、すでに実写化はハンディを持っているのだ。そのことを考慮しないプロデューサーや演出家も無能である。





漫画・アニメ原作の実写化ドラマが増加&失敗する理由が悲しすぎるwwwwwwwwww

1: 名無しキャット 2015/07/08(水) 18:43:31.92 ID:???*.net

マンガ・アニメ原作のドラマが増加&失敗する理由が悲しすぎる!

2015.07.08

no title


 ドラマや映画はオリジナルストーリーで挑戦する作品もあるが、近年圧倒的に目立つのが漫画や小説を原作にしたストーリー、いわゆる“原作もの”だ。
また最近はマンガや小説だけでなく、アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の実写化も発表されるなど、アニメ原作ドラマも出てきている。

 このような風潮は今に始まったことではないが、テレビ業界に生きる人々はどう見ているのであろうか。
ストーリーを作成する脚本家に話を聞いた。

「本音を言えば、原作のないドラマを作りたいです。
でも、オリジナルでストーリーを書いて、どんなに面白いと自分が思っても、テレビ局には企画が通りません。
今は三谷幸喜さんや野島伸司さんなどの大御所しかオリジナルストーリーの企画は通らないと言われていますからね。
局から言われた原作ものを脚本化する仕事ばかりの毎日です」(テレビドラマ脚本家)

 現場のスタッフはオリジナルストーリーを書きたいとのことだが、なぜ原作ものが多いのか。プロデューサーに話を聞くことができた。

「ドラマでも映画でも、企画段階でプロット(あらすじ)や脚本を作成しますが、オリジナルストーリーの場合には当然ながら文字しか見せられるものがありません。
そのため、局の上層部やスポンサーの承諾を取ろうと脚本を読んでもらっても、本当に面白いのかどうか理解してもらえないのです。そこで上層部に理解してもらうために、既に絵や映像がある漫画やアニメに手を出すのです。
それらを見せて『これをドラマ化します』と言えば、スムーズに企画が通るのですよ」(ドラマ制作会社プロデューサー)

 決定を下す側に想像力が欠如しているために、このような風潮ができあがっているようだ。
さらに、既に世の中に出ていることから、売上などのデータも参考資料として提出できるメリットがあるという。

「ドラマを作る際には、視聴率がどの程度取れるのかということも提示しないといけませんが、
漫画や小説の場合には『何万部売れた』と言えますし、アニメも『視聴率が何%取れた』と提示できますので、説得しやすいのです。その反面、いくら面白いものを作れる自信があっても、提示できるデータが何もないオリジナル脚本はボツになります。
三谷さんなどのドラマは過去の実績があるので企画が通りますが、若手脚本家ならばボツです。若いスタッフも育ちませんから、
このままではいけないとは思っていますが、どうしようもないですよ」(同)

 後進者の育成にも影響しているというのだから改善していくべきだろう。
実際、脚本家の中園ミホさんなどはドラマ業界から漫画原作を撤廃するように訴えたこともある。
しかし、上層部やスポンサーを説得するには仕方がないようだ。

 また、原作ものを好む上層部やスポンサーの中には、おかしな脚色を求めてくるケースも多いというからタチが悪い。

「せめて原作をそのまま映像化させてくれれば、原作ファンから怒られずに済むのですが、
局の上層部は『ドラマ化するには内容を変えろ』とか『視聴率を上げるため、男しか出ない作品に女を出せ』などと言ってくるのです。
その結果、原作の世界観を壊してしまう上、ストーリーも無茶苦茶な方向に進んでしまい、誰からも愛されないドラマができあがるのです。
さらに、スポンサーの業種によっては原作の名シーンをカットすることもあります。
たとえば自動車メーカーがスポンサーの場合、カーチェイスシーンはカットですし、飲酒もNGという具合になります」(同)

 無論、原作にあまりに忠実になりすぎても映像化した意味がないため、多少の変更は理解できる。
しかし、最近で言えば『地獄先生ぬ~ベ~』(日本テレビ系)の舞台を小学校から高校に変更し、
『信長協奏曲』(フジテレビ系)でもヒロインの性格が大幅に変え、原作ファンの怒りを買っていた。

 原作を変えて面白くなるならば原作ファンも納得するだろうが、変えた上につまらなくしているのであれば考えものだ。
原作を使用するならば、ある程度のリスペクトも必要ではないだろうか。
そして、原作のないオリジナル脚本でも楽しませてもらいたいものだ。
(文=吉沢ひかる)

http://tocana.jp/2015/07/post_6753.html

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1436348611/

3: 名無しキャット 2015/07/08(水) 18:44:51.05 ID:+fQ4UUAH0.net
テレビはテレビで自分らで考えて勝手にやってろ
原作ぶちこわすな

8: 名無しキャット 2015/07/08(水) 18:48:11.02 ID:Utqt5ltkO.net
改悪しかしないのにオリジナルなんて無理でしょ

11: 名無しキャット 2015/07/08(水) 18:49:36.60 ID:vFxIHu1h0.net
オリジナルの物語を作れる脚本家が育たないわけだわ。

311: 名無しキャット 2015/07/08(水) 21:10:02.82 ID:2cHamlzG0.net
>>11
だからといって原作への味付けが上手い脚本家も皆無に近い

要はドラマ脚本なんか二流以下のやること、という時代になってしまったんだよ
才能のある奴は他へ去って行った

317: 名無しキャット 2015/07/08(水) 21:12:11.31 ID:ENJ+750Q0.net
>>311
芸能事務所の大人の事情に振り回されるんだもんなー
たまーに直しに潰されない才能ある人もいるけどさ

418: 名無しキャット 2015/07/08(水) 23:17:20.83 ID:BXxSColz0.net
>>311
遥か昔だけどアニメ版めぞん一刻の初期は脚本が上手かった
原作の1話分を30分に違和感なく膨らませてたし
でその脚本してた人って普通にドラマの脚本もやってたんだよね

18: 名無しキャット 2015/07/08(水) 18:54:13.44 ID:InOBzCK/0.net
だからさぁ、いい加減ドラマ自体やめりゃいいじゃん
代わりに映画流してくれた方がよっぽどいいよ

25: 名無しキャット 2015/07/08(水) 18:56:17.51 ID:UnUM9f2q0.net
長編マンガを実質90分の映画にすること自体無理

28: 名無しキャット 2015/07/08(水) 18:57:40.08 ID:amVY032O0.net
スポンサーは騙されて金出さされる方だからともかく代理店におんぶで抱っこで創造力の欠片も無くなった局の上層部ってなんなの

39: 名無しキャット 2015/07/08(水) 19:00:52.85 ID:uI246Ik30.net
朝ドラの脚本だってひどいものばっかりなんだから、
脚本家の能力の問題じゃないかと思う

43: 名無しキャット 2015/07/08(水) 19:04:44.11 ID:yK/sYNSZ0.net
そんなに面白いと思ったなら小説にして出版社に持ちかければいいのに
小説化されて売れたらドラマになるだろ

142: 名無しキャット 2015/07/08(水) 19:45:36.29 ID:oi83itFG0.net
>>43
のぼうの城パターンだね

155: 名無しキャット 2015/07/08(水) 19:50:28.48 ID:AQLl+JpV0.net
>>142
ナウシカも似たような経緯だね
パヤオの企画を会議に出したら「原作がないからダメ」と却下されて
「なら原作書こうぜ」ってことでナウシカ執筆開始

48: 名無しキャット 2015/07/08(水) 19:07:45.22 ID:+Qffcb4X0.net
漫画なんかはキャラクター設定に命かけてる
それを性格変更したらだめなんじゃ?

78: 名無しキャット 2015/07/08(水) 19:18:54.94 ID:mBclGcCL0.net
いい年した大人がピョン吉シャツ着て走る映像は、悪夢でも見ているかのようだった。

79: 名無しキャット 2015/07/08(水) 19:19:56.82 ID:VHNQI3ii0.net
子連れ狼は実写の成功例だろう。

210: 名無しキャット 2015/07/08(水) 20:24:37.89 ID:FUC34YaJ0.net
>>79
映画だと原作者と製作者が懇意で、映像化にも原作側が大いに関わってるからな
予算もそれなり、スタッフはコネで連れてきた達人ばかり
今から見ても奇跡みたいなしろもんだ

94: 名無しキャット 2015/07/08(水) 19:24:55.44 ID:9SnKDbis0.net
ドラマ放送する前から映画化決定するからこうなる

151: 名無しキャット 2015/07/08(水) 19:49:00.51 ID:pivmpNES0.net
上司すら納得させられないオリジナルストーリーが
一般視聴者に受けると思ってるの?

187: 名無しキャット 2015/07/08(水) 20:10:41.64 ID:oAuwcZ030.net
キャストありきだから失敗するんだろ
のだめなんか原作者がジャニ排除して成功したからな

188: 名無しキャット 2015/07/08(水) 20:11:12.13 ID:/rGaXX/e0.net
創造性を伸ばす教育が軽視されてきたツケだよ
学校秀才は1を10に伸ばすことは得意だがゼロから何か作ることはできない

204: 名無しキャット 2015/07/08(水) 20:22:45.60 ID:bV8f43Io0.net
少し予算付けてもらってパイロット版作ったらダメなん?

208: 名無しキャット 2015/07/08(水) 20:23:33.63 ID:ogqYJPmo0.net
20世紀少年くらいキャスティングに気合入れてくれたら内容がつまらなくても許せる

219: 名無しキャット 2015/07/08(水) 20:29:36.61 ID:gv0/aMkH0.net
それでもデスノートは高視聴率
原作ファンなんかいらないんや

249: 名無しキャット 2015/07/08(水) 20:43:55.61 ID:sw5RmcE10.net
ジョジョを実写化したら、出来はともかく褒めてつかわす

267: 名無しキャット 2015/07/08(水) 20:51:42.12 ID:5JruuPTQ0.net
るろ剣は一応原作を忠実に再現しようとしたからな
原作を忠実すれば見るんだよ原作つきアニメがヒットするように知ってても見るから

276: 名無しキャット 2015/07/08(水) 20:55:26.42 ID:PgQhuWOk0.net
なんとなくのイメージだけど
映画化→上手くいくことが多い
ドラマ化→ひどい出来であることが多い
なぜなのか

364: 名無しキャット 2015/07/08(水) 22:00:01.52 ID:pPyCBL9uO.net
>>276
予算の差

296: 名無しキャット 2015/07/08(水) 21:04:05.08 ID:8siohzDD0.net
アオイホノオのドラマは見事だったよ
原作の漫画より10倍面白かった

297: 名無しキャット 2015/07/08(水) 21:04:12.79 ID:QOqe/mEz0.net
まず、ちゃんと売りたいなら役者を事務所云々じゃなくてちゃんと選べ

393: 名無しキャット 2015/07/08(水) 22:41:11.57 ID:8N/40yUv0.net
こち亀も香取だけが叩かれてるがあの脚本酷過ぎるだろ

408: 名無しキャット 2015/07/08(水) 23:06:29.43 ID:esfkjXpr0.net
堀北のイケパラは面白かったな

439: 名無しキャット 2015/07/08(水) 23:39:10.46 ID:GkzSP5yV0.net
小説の形にでもしてTV局のサイトに掲載してみれば良い
評判良けりゃゴーサイン出るんじゃないの?

440: 名無しキャット 2015/07/08(水) 23:39:23.17 ID:QLiDFzWm0.net
原作に忠実だった20世紀少年がつまらなかったのは、原作に忠実だったから。

452: 名無しキャット 2015/07/08(水) 23:45:53.22 ID:ENJ+750Q0.net
>>440
めっちゃ忠実だったおかげで「実写でそのままやっても成立しないこと」を教えてもらった
覆面の中の人って交代するとわかっちゃうもんだね・・。

461: 名無しキャット 2015/07/08(水) 23:53:26.04 ID:K+RW3NV0O.net
デスノートは映画版の改変は良かった(大学生設定、原作より正義感が強いなど)が
ドラマ版はクソだわ
いやデスノートの設定だけ借りた別の作品だと考えればそうでもないが
なぜかテレビドラマを「ドラマ」という(「アイスクリーム」を「アイス」と略すのも違和感があるが)風潮があるので、それを使っておく。
ドラマ版「デスノート」初回をネットテレビで見たが、そう悪くもなかった。安っぽく、軽量な感じだが、そう破綻はしていなかった。やはり、原作の設定の力だろう。
ただ、ニアをすぐに出すつもりのようだが、どのようにして出すつもりか。そこでドラマの根底が壊れる可能性もありそうだ。つまり、月とLの頭脳戦という、物語の根幹が簡単な描写で終わり、索然としたものになるのではないか。
月を平凡な学生としてスタートさせたのは、一般視聴者の感情移入を誘うには、そう悪い考えではないと思う。ただ、デスノートで人を殺した罪悪感から、自殺を考える、というのはどうか。今どきの青年が、「罪悪感からの自殺」をする、というのは無理がありそうに思うのだが。むしろ、いかにも小人物らしく、私怨による殺人を最初のあたりで繰り返し、段々とモンスター化していくほうが面白いのではないか。ドラマ版は原作の設定の一部を変更しただけで(これは簡単なことだ。)脚本的な「作り込み」や工夫はほとんど無い。その点では安易そのものである。
それに、月が自殺をするなら、デスノートを持っているのだから、何も飛び降り自殺などという無残で不確実な死に方をしようとしなくても、自分の名前をノートに書けばいいじゃないか。(笑)デスノートによる心臓麻痺は、私自身が死ぬなら、選びたい「きれいな」死に方である。


俳優について言えば、ミサミサがデブデブのブサブサで、見るに耐えない、という一般の批判の通りで、Lもただ気色悪いだけで、魅力のカケラも無い。ニアなど、髪を銀色に染めた(あるいは鬘の)だけの「その辺の娘」にしか見えない。とても天才には見えないが、いったいなぜ彼女を選んだのか。脇役では、佐藤二郎はどうしてもコメディ俳優にしか見えないのだから、ミスキャストだろう。俳優名は忘れたが、夜神総一郎を演じた「孤独のグルメ」のゴローちゃんも、軽量級の俳優で、警視ではなく「係長」程度にしか見えない、という点では適役だろうが、これも作品を安っぽく感じさせる。


【速報】デスノートの初回視聴率がヤバイwwwwwww

1436171935145.jpg
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/


____________________________________________________


____________________________________________________
3: 風吹けば名無し@\(^o^)/
おもろいんやろなあ

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/
想像以上に取ったな
2回目以降でどれだけキープできるかやな

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/
なんだよみんな見てるんじゃん
ネットの不人気は世間の人気

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/
>>5
面白いから見てるという理論は1話には通用しない

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/
実際面白かったろ

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/
マジか
10%くらいかと思ってた

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/
まあ初回はとりあえず見るよな

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/
毎回1割ずつ落としていきそう

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/
no title

なおブサブサ

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/
>>16
なんやこのゴリラ

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/
>>16
ほんとにブサブサで笑う

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/
違う意味で面白かった

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/
平均12%くらいで終わりそう

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/
実況盛り上がっとったもんなぁ

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/
もっとぬーべーくらい突き抜けてたらよかったのに

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/
no title

やっぱ戸田恵梨香って神だわ

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/
>>45
即ハボ

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/
昨日の放送やろ?
視聴率ってそんなに早く出るの?

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/
>>56
土日祝除いた翌日の9:00に出るやで

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/
no title

133: 風吹けば名無し@\(^o^)/
>>62
昨日野獣先輩と比べた奴見たせいでもう野獣先輩にしか見えん

157: 風吹けば名無し@\(^o^)/
>>133
no title

66: 風吹けば名無し@\(^o^)/
大河で主役やった俳優を糞まみれにする局があるらしい
no title

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/
映画版も最初ボコボコに叩かれたのに持ち上げるやつはガイジかな?

89: 風吹けば名無し@\(^o^)/
>>76
内容が良かったらテノヒラクルーしない方が惨めやで

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/
映画版のキャストが神がかっていたことが証明されたな
Lとブサブサは絶許

91: 風吹けば名無し@\(^o^)/
>>78
これからあのカマホモLを見ないといけないのはキツイで

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/
新生デスノートを手がける敏腕若手女性プロデューサー(26)のTwitterから溢れ出る自己陶酔ま~~ん(笑)臭
ご尊顔
no title



no title

no title

no title

no title

no title



140: 風吹けば名無し@\(^o^)/
>>97
男みたいな顔だな

751: 風吹けば名無し@\(^o^)/
>>97
26でプロデューサーとか有能やんけ

936: 風吹けば名無し@\(^o^)/
>>97
こいつのツイッター見てるとプロじゃないんだなぁって思う

130: 風吹けば名無し@\(^o^)/
佐野ひなこはデスノート出なければブスとかまず言われなかっただろうに
あの格好が全く似合ってないのが問題

399: 風吹けば名無し@\(^o^)/
初回は話題性だけやないんか?
次回次第やろ
忍者ブログ [PR]