忍者ブログ
ゲーム・スポーツなどについての感想と妄想の作文集です
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
3
7 8 9 10 11
14 16 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
o-zone
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
「この世界の片隅に」の片渕須直監督の作品だと言うので「ブラック・ラグーン」を見てみたが、これがかなりな傑作ではないか、と思われる。まだ第一話だけしか見ていないのだが、上質のハリウッドアクション映画の、さらに上を行く出来である。アニメで言えば、「カウボーイ・ビバップ」的なイメージを想像していたが、あんな「スカした」アニメではなく、重厚で、男の匂いに満ちた、ハワード・ホークス的な作品だ。デティール描写の正確さは、さすがに片渕監督、という感じで、おそらく入念な下調べをして作っているのではないか。もちろん、「フルメタル・パニック」的な、一見リアルな描写風を装っているマニア向けおとぎ話とも違う。人物の行動にはリアルな動機や合理性がありつつ、現実に縛られない生き方をする豪快さがある。まさに、「男のアニメ」である。昔の、古き良きハリウッド映画(西部劇やギャング映画)の匂いのするアニメだ。
漫画の原作があるのかどうかは知らないが、その漫画が評判になったという話は聞いたことがないので、原作離れした作品なのだろうか。
ただ、題名は、英語にしないで、ちゃんと「黒い珊瑚礁」としたほうが良かったと思う。それによって、南シナ海だかどこか知らないが、そのあたりを舞台にしたバイオレンスアクションものだ、と分かる。(作品の中では、主人公的な海賊団の名前でもあるようだが。)ラグーンを珊瑚礁の意味だと知っている日本人がそれほど多いとは私は思わない。日本人の高校生でも10%くらいしか知らないのではないか。
PR
ネットフリックスでアニメをいろいろ見ているが、ロボットバトル物とか異世界移転ものとかハーレムアニメとか電脳空間バトルとか、最初から興味も無いので(異世界移転ものには多少の興味はあるが、どれもRPGの下手な焼き直しで、うんざりすることが多い。)、何か面白いのは無いか、と探したあげく、「セーラームーンクリスタル」という恥ずかしいものを見ているwww
まあ、女子中学生や女子小学生向けのアニメだが、昔は、あのコスチューム自体が恥ずかしくて見られなかったから、今さらながらだが、どんなものか見てみたわけだ。

さて、セーラームーンクイズである

セーラー服美少女戦士(こう「自称」しているwww)のめんめんの名前が太陽系惑星や遊星の名から取られていることは知っている人が多いと思うが、

月→月野
火星→火野
水星→水野
木星→木野

である。
では、金星は?
「金野」とお思いだろうが、それは間違い。
正解は「愛野」である。金星はビーナス、つまり愛の女神だから、ということだろうが、実は、下の名前が「美奈子」つまり、「ビ・ナ・ス」、ビーナスだ。「子」は中国読みで「ス」、「椅子」の「ス」である。正確には「ツ」に近い発音だろう。
なお、私が昔から疑問に思っていた、あんなに短いスカートなのに、なぜどんなアクションをしてもパンツが見えないのか、という問題についての答えも得られたように思える。
実は、あの短いスカートの下はパンツではなく、レオタード様(よう)のものらしい。スカートに見えるのは、単なる「腰飾り」と思えばいい。パンツならいざ知らず、スカートの下からレオタードが見えて興奮する男はいない。したがって、見せる必要性も無い、ということになる。QED

アニメ「charlotte」の第一話だけ観たのだが、微妙な作品である。これが超能力など出て来ない学園ものだったら、確実に視聴を続けただろうが、最初から超能力が幾つも出てくる段階で、もう見る気を失う。つまり、作品世界への共感ができなくなるのである。いや、非現実的な設定が悪いと言うのではない。ただ、非現実的な設定を幾つも作品の中に入れると、見る人は馬鹿馬鹿しく感じるのが普通ではないだろうか。
キャラ設定や作中のギャグはなかなか面白いところもあるのだから、実に惜しいアニメだと思う。どうして、普通の青春ものにしなかったのだろうか。
「氷菓」などでも、一番面白いのは推理関係の部分ではなく、学園ドラマの部分だったのだが、人間、いくつになっても学園もののドラマは面白く感じるはずなのである。実写ドラマだと、20歳を超えた人間が高校生や中学生を演じる気持ち悪さがあるわけで、実は学園ドラマは、アニメの独擅場なのだ。
学園ものには限らない。青春をさまざまな形で描けるのはアニメならではだろう。今年最大のヒットとなった「君の名は。」の成功は、大人でも青春ものを楽しく見る、という事実を明白に示している。それがSFだから成功したわけではなく、高校生男女の甘酸っぱい話だから楽しく、だからたくさんの人を集めたはずだ。「時を駆ける少女」が日本映画界の永遠の古典であるのも同じ理由である。
アニメの青春ものに関して言えば、非肉体的エロス(アニメである時点で、その肉体性はすでに精神的な何かに変換され昇華されている。)の魅力が青春ものの本質で、それは老若男女を問わないのかもしれない。
なぜ、それほど青春ものが面白いのか、ということにはもっと詳しい分析が必要だろうが、今はその事実の指摘だけにする。

なお、題名を横文字にした時点で、この作品は売れないものになることは予見できただろう。
俳優の名前でも、読み方が分かりにくい名前の俳優は売れなくなる。古尾谷雅人とか、丹古母鬼馬二とか、どう読めばいいかすら分からない。字も今適当に書いただけだ。他人に伝えにくい名前や題名を苦労して伝えようとする人間などそんなにはいない。charlotteなど、この綴りで良かったかと気にし始めたら、強いて調べてまで記事を書こうとする気力を無くすはずである。


(以下、ウィキペディアから引用)「全体として能率が悪く、拡散する物語のアイデアの寄せ集め」というEkensの言葉は、第一話を観た感じだけで言えば(話全体のおおまかな流れもウィキで少し読んだが)、かなり的を射ているように思う。

評価

Anime News Networkのレビューによると、評論家のGabriella Ekensはこのシリーズを「sculpting singular, evocative moments」と称賛したが、続けて「あなたがそれらを大局と結び付けようとしようとした時、問題が生じてくる」と言った[81]。Ekensはこのアニメの進行と構成を批判し、「『Charlotte』は全体として能率が悪く、拡散する物語のアイデアの寄せ集め」だと評し、「『あの花』が急に『DARKER THAN BLACK』に変わった」ようなものだと比較した[81]。また、Ekensは、この物語のテーマの目的を最後から2/3のところまで明らかにしなかったのは、「『魔法少女まどか☆マギカ』がもたらす感情的ジレンマをメロドラマ風に緻密に仕上げる麻枝准の機会だと思われる」と語る[81]。第4話の野球回[82]の時点で、少なくとも『プラスティック・メモリーズ』よりかは面白く、「ばかげているかもしれないが、『終わりのセラフ』でのコメディーが好きなのと同じ理由で好きだ」と語る[83]。総合して、『Charlotte』はそのエンターテイメントの価値と予測不可能性から定評があるが、「芸術作品としては期待を裏切った」[81]


ライターの中澤星児は、『Charlotte』は一見したところ普通の学園モノのアニメだが、それはほんの一要素でしかないことから本作品を「『萌えアニメ』ではなく『人間ドラマ』」と位置づけ、単なる萌えアニメではないと評した[84]。さらに、話が展開されるにつれ能力者であるが故の葛藤が浮き彫りになっていく主人公らの成長物語であり、気が付けば、一般社会と思春期の真っただ中にいる彼らが対峙した時にみつけるものと自分を重ねているとコメントする[84]。そして『麻枝節』の特徴である、どこかそこはかとなく感じられる死を基調としたシリアスな展開を巧妙なギャグを入れることによって中和させるシナリオがこの作品にうかがえると語る[84]


個性的なキャラクターと共に問題を解決していくシナリオは独創的なもので、幅広い視聴者層にも受け入られるようなバランスがあるとしている[85]。主人公・乙坂有宇のゲスさに第1話の初めから驚き、その後に彼の日常が全く異なるものとなってしまったことに引き込まれていったとコラムニストの小新井涼はコメントする[86]

大地丙太郎監督自身の作品は「おじゃる丸」しか見ていないが、良い意味で個性的な(つまり創造者としての哲学を持った)、いいアニメ監督だと思っている。下の言葉は同業者の仲間ぼめではない、真摯な言葉だろう。原作漫画未読の人は、先に映画を観たほうが、まっさらな気持ちで作品を味わえる。その後で原作漫画を読めば、感動がさらに増すだろう。



            

観て来ました。 素晴らしい…のひと言しかありません。 心を打たれました。 緻密で気負っていない演出。 心にしみてくる歌。 心地よい映像のリズム。 関わった方たちの思いがストレートに画面に表現されています。 素直な涙を誘います。 のんちゃん、とても良かった。 拍手です。


切り絵風の、癖のある絵柄のせいで見る人を選ぶアニメになってしまったかと思うが、実にいいアニメで、主人公たち、特にふうは魅力的である。キャラクター設定は、私が一番好きな絵師であるが、名前は失念。「神秘の世界エル・ハザード」のキャラは全員、歴代アニメのキャラの中で一番好きだ。イフリータは、すべてのアニメの中で一番の魅力的な美女。幻想水滸伝2,3の石川史と並んで、絵師界の最上位にいる。




11:03

サムライチャンプルーとかいう評価されない名作wwww

69




1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:06:22.52 ID:8607VZQMa
ぐうおもろい

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:08:41.18 ID:s/GZmDtkd
最終回前のやきう回ヤケクソですき

262e5ce65f2df965624f55ccda062564545e9c841385886427

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:08:53.15 ID:8607VZQMa
主役三人の組み合わせが最高やで

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:09:00.17 ID:umfpyWCgd
最終回前に野球回持ってくる糞采配以外すこ

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:09:29.77 ID:H0xLxTDh0
うなぎ焼く回がいちばんすき

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:14:50.79 ID:63gbwiok0
>>9
分かる


11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:10:54.03 ID:fiNX1anYd
会社潰れたし

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:10:56.97 ID:cyYZidYxd
音楽が好きだったな
四季の唄いまだによく聞くわ


13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:11:14.85 ID:Pi+FK6lba
また夜が明ければお別れ~

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:11:30.63 ID:I77zqAxy0
最強の敵がいかにもステレオタイプなイメージの侍ってのがいい
つか子安怖すぎやろ

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:11:44.70 ID:W/YCt1BF0
作画と雰囲気以外に特に話すことがない

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:12:07.14 ID:1OatzRkba
音楽がオシャレやった

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:12:11.04 ID:8607VZQMa
2話で出てきた暗殺者も最強候補やな

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:12:16.21 ID:/MwOE6fk0
奄美民謡の流れる回がきれいやった

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:18:40.61 ID:lxdEqpIq0
なんで評価されないんや

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:12:48.84 ID:wV7XOopWa
十分評価されてるんちゃうの

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:13:26.26 ID:SilCDwVC0
真に評価されないのはPEACE MAKER鐵やぞ

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:13:52.87 ID:FUSACqccp
パチスロがゴミ

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:14:25.42 ID:63gbwiok0
最後どうなるん?
大麻回で止まっとる

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:15:09.85 ID:8607VZQMa
>>28
ラスボス殺してバイバイやで

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:18:00.27 ID:Pi+FK6lba
>>28
フウの父親が見つかって目的達成したので、3人バラバラに別れて終わり

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:18:38.07 ID:63gbwiok0
>>40
ふうと無限くっつかんかったんか

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:40:46.86 ID:5lKim+Ds0
>>41
そういう感じちゃうやろ見てて

81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:42:29.79 ID:8607VZQMa
>>80
最終回付近でそれらしい事は匂わしてたけどな

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:14:41.84 ID:8607VZQMa
フーの日記回ほんとすき

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:17:01.31 ID:C0WysJSmp
アニメを好んで見ない友人2人が絶賛してた記憶があるわ
OPかEDか忘れたけど歌が良かったよね

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:18:42.69 ID:+lzqCHEhr
ストーリーしょぼいけどノリで見れるからワイも好きやわ

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:18:59.54 ID:8607VZQMa
フーの父親が予想外に呆気なくしんで草も生えない

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:20:41.12 ID:yRV0lPZa0
フウの年頃の娘感ぐうすこ

74-00206-1003

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:20:52.58 ID:CMJ3ngmr0
Nujabesが亡くなってもう6年とか早すぎますよ

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:21:00.38 ID:LbonvxdP0
最後の別れのシーンほんと好き

d70fc6e8

58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:24:18.23 ID:8607VZQMa
>>52
フーカス「実は裏じゃなく表やったんやすまんな」

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:28:07.44 ID:n5F97VT70
サントラ高いよな

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:30:25.82 ID:MlZTksyg0
外人たちは賞賛しとやないか

75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:34:50.81 ID:8607VZQMa
フーぐうかわ過ぎるわ

77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:36:31.35 ID:4XKVUUif0
アフロサムライを初めて見た時の衝撃

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:09:48.31 ID:8607VZQMa
最終回エンディングのなんとも言えん感じたまらんわ

「氷菓」は第1回を見て、主キャラクター4人がみな好きになれない性格だったので、見るのをやめようかと思っていたが、ほかに見るのも無いのでずるずる全部見てしまった。
下のコメントにもあるように「評価に困るアニメ」だが、まあ、悪くはない。文化祭シリーズは、かなり面白かった。ただ、それ以外の回は、死ぬほどどうでもいい出来事をああでもないこうでもないと、実にうるさい。面倒くさい連中が面倒くさい問答を繰り返す話ばかりである。
北村薫流の「日常の謎」がテーマと言えるかもしれないが、あれほどスッキリしておらず、謎の解明も、いろいろ細かいわりに説得性には欠けるように感じる。まあ、真剣に見てはいないから、ただの印象だが。それに、登場人物の性格と声が嫌いだ。絵はいい。
登場人物がみな、どこか気持ち悪い性格なのである。特にデータベース君の「劣等感と優越感の奇妙に混在した性格」が嫌だ。「こだわらないことにこだわることにした」とか言って、固定的な彼女を作るのは「こだわることになるから、それは自分の主義に反する」から、その彼女の苦労して作ったバレンタインチョコを人知れず隠す(盗まれたことにする)というのは、これはほとんど人間のクズだろう。それを許す主人公の男もクズだ。それをうすうす知っていてデータベース君を許す女は、そういう女がいるとしたら、自尊心のカケラも無いのか、と思ってしまう。まあ、男にとっては都合のいい女だ。
えるも、文化祭シリーズでは可愛いが、いつも自分の都合で他人を引きずり回す、いやな女だ。これがブスの行動なら、視聴者から、「あの女を殺せ」という声が湧き起っていたはずである。
まあ、「NEW GAME」などと同様に、キャラを美少女にしておけば、すべて許されるというところに、多くのアニメの根本問題があるわけだ。そういう意味(萌え絵キャラが売りではないという意味)では、偉大なるマンネリの「名探偵コナン」などはまだマシなのだろう。


ところで、「氷菓」第1回目でえるのトラウマになったとされている叔父の発言は何だったのか。結局有耶無耶にされたように思えるのだが、それは私が注意して見ていなかったからだろうか。しかし、自分でも思い出せない幼時の記憶を解明しろと理不尽な注文をするところに、私はえるという女の本質があると思うのだが、ネット界隈ではひたすらえるちゃん(えるたそ、と言うのか)可愛いの一点張りだ。仄聞するところでは、えるは性格が悪いと見る一派もいるらしいが、そちらの方に私も一票を投じる。というより、初期のえるの性格の厭らしさは、中盤からのドジッ子描写でかなり印象を和らげられたのだろう。

アニメのタイトルを「氷菓」としたのも嫌味である。このタイトルから、中身を想像するのは無理すぎる。なぜ、ふつうに「神山高校古典部」とでもしなかったのか。


(追記)昨日、最初のあたりを見直すと、えるの叔父の謎も「氷菓」という言葉の理由も説明されている回があり、私はそれを丸々見落としていたようだ。だが、「氷菓」を英語で言えばアイスクリームよりアイスキャンデーだろう、と思うのは私の年のせいか。そもそもアイスクリームは「氷」ではない。氷ならアイスキャンデーのほうだ。アイスクリームを和訳するなら「凍乳」だが、耳で聞くと「豆乳」と区別がつかないwww 「I scream, you scream」は何の歌詞だったっけ。和製ポップスのヒット曲の一節だったはずだが。





6e22fbc9






1: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:33:11 ID:Otq
2008年頃に放送されとったら覇権とってたな(確信)

 


引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1476459191/


2: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:33:23 ID:ma3
えるたそー

 


ac889bed
4: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:33:51 ID:Otq
>>2
ヒロインはほうたろうなんだよなぁ...

 


images

3: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:33:47 ID:tuv
ハルヒだぞ

 


7: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:34:16 ID:Otq
>>3
エンドレスエイトがね…

 


5: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:33:52 ID:Uu5
原作遅すぎィ!

 


6: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:34:10 ID:ma3
>>5
なんか出るやろたしか

 


8: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:34:19 ID:ma3
遅すぎやけど

 


9: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:34:22 ID:70K
今年出すんやろ

 


10: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:34:39 ID:icA
氷菓を評価するスレ

 


11: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:35:17 ID:ma3
>>10

 


13: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:35:52 ID:icA
>>11
氷菓を愛するイッチ

 


12: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:35:51 ID:194
氷菓ってあの当時で作画のクオリティが高かったから評価されてるわけで、映像美に関しては今やってる作品の方が上だよな

 


14: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:38:11 ID:Otq
>>12
はぁ…(糞で固め息)
青春は、優しいだけじゃない。痛い、だけでもない。ほろ苦い青春群像劇。やぞ

 


15: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:38:45 ID:4iy
DBさとし嫌い

 


17: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:40:03 ID:Otq
>>15
結論が出せないだけで知識はすごいから…(震え声)

 


16: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:39:18 ID:Uu5
ほうたろーの童貞感がほんとたまらない

 


19: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:40:13 ID:70K
>>16
そこだよなぁ

 


20: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:40:36 ID:Otq
>>16
たまらねえぜ

 


18: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:40:08 ID:Eni
原作も読んだけどなんだかあんまり記憶にない

ワイはCVと合わせて圧倒的イリスたそなんだよなあ

 


21: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:40:54 ID:Ulq
イリス先輩エロい

 


22: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:41:32 ID:ma3
>>21

いいキャラや

 


23: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:42:02 ID:4iy
ワイはコスプレしてないナコルル先輩がすき

 


26: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:43:00 ID:hrt
>>23
ワイはコスプレしてるナコルル先輩が好き

 


30: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:43:37 ID:Otq
>>26
ワイは窓からさーとーしーって叫んでるほうたろう

 


27: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:43:12 ID:ma3
すっきりさせないために
まやかも さとしもいるさー

 


29: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:43:33 ID:194
ほうたろう、えるたそ、まやかが名古屋大学
さとしが一浪して法政大学という事実

 


31: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:43:49 ID:Otq
>>29
マ?

 


32: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:44:19 ID:Eni
>>29
原作にそんな記述あったっけ?

 


33: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:45:17 ID:hrt
>>29
データ川ベース児wwwww

 


38: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:45:58 ID:PvH
>>29
ガセなんだよなぁ

 


34: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:45:25 ID:icA
さとし人気ねーな

有能ぶってて道を誤るとか高校生ぽくて好きなんだが

 


37: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:45:53 ID:ma3
>>34
わかるやで

 


35: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:45:36 ID:sDc
うまく言えんが考察シーンとかの凝った演出が京アニらしい高クオリティで大好き

 


39: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:46:00 ID:Otq
???「拘らないことに拘ることにしたんだ」

 


41: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:46:46 ID:Ulq
マリカも普通にもてるとおもう

 


42: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:47:30 ID:hrt
温泉宿の回すき

 


32b3d553349200a9d765d716dd8aced365d4ccb01444075620

43: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:47:47 ID:PvH
>>42
えるたそぐうエロい

 


47: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:53:00 ID:UBB
チャットで女帝を煽るだけ煽って消える折木姉

 


48: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)00:53:38 ID:l9n
ちゃんと聖地巡礼したか?

 




また、本来の「天地無用!」が見られるなら、こんな嬉しいことはない。
「天地無用!」と「神秘の世界エルハザード」は、ダメバージョンが濫造されたためにベストバージョンの素晴らしさが世間に知られていない名作である。
しかし、美星役だった声優さんは若くして亡くなったのだったなあ。冥福を祈る。



            

  1. 美星役に富沢美智恵さん、信幸役に小西克幸さん。お二人とも素晴らしかったです❣️美星のシーンでは 美智恵さんの演技の中に、優子ちゃんの愛と感謝の意思を感じとったのは私だけではなかったと思います。
  2. 302件のリツイート 297 いいね
  3.  

  1. 先日 『天地無用 魎皇鬼』第4期 第1話 収録して来ました‼️ 原作・梶島正樹さんをはじめ久々にお会いするスタッフ、キャストの面々❣️ 嬉しくて嬉しくて♡そして音響監督の本田保則さんとまたタッグを組めたのが嬉しかったです❣️



「コードギアス」は、第一回だけ見て、世界像は面白いと思ったが、あのキャラ絵が苦手なので、第二回以降は見ていない。ストーリー自体の評判は一般的には良かったようだが、それも「V for Vendetta」のパクリだとかいうコメントもある。で、主人公はスタッフからも評判の悪いキャラだったようだ。なるほど、下のコメントを見ると、よく、こういう主人公で作ったな、と逆に感心する。主人公かならずしも善人でなくてもいいが、どこか人好きのするところが無いと普通は主人公にはしないものだ。脚本を書いた人はどんな人なのだろう。なお、「ヴェンデッタ」のほうは、主人公は体制への反逆者であるだけで、別に悪人ではない。むしろ、正義感の強い善人だろう。




52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/19(日) 16:16:51.964 ID:h+Lgc/IY0
公式の見つからんかったけどこれな

最後のがルルーシュの中の人な


スタッフ&声優陣からのルルーシュへのメッセージ集


「もう悪いことすんなよ(笑)」
「安らかにお眠り下さい。お願いだから、もう二度と出てこないでね」
「わりと流されやすく、イレギュラーに弱かったね」
「逃げやがったな、この野郎」
「人としていろんな意味で問題があります」
「どういうことかわかりません」
「ちゃんとまわりの人と話をした方が良いと思います」
「どこまでも冷徹で人間的な温かさなどが感じられない部分に違和感を感じることが多かったです」
「よくやりました!すばらしいです!共感はできませんが」
「数々の名言に脱帽(笑わせていただきました)」
「何でもないことをややこしくいる気がします。近くにいてほしくないですね」
「お前は本当に自分が大好きだなっ!」


 

喜多川歌麿(字は間違いかもしれない)の美人画だが、これが面白いのは、女の顔がみんな同じ、ということだ。
同時に思い出すのが最近の「萌え絵」である。最近のアニメの女の子の顔はどれも同じで、髪の色と服でしか区別がつかないが、ファンたちにはそれでいいらしい。つまり、「顔は記号」であり「可愛い」「美人」と字で書いてあるのと変わらない。歌麿の絵もアニメの絵もその意味では「顔はただの記号」なのである。個性? それ何? おいしいの? である。

ところで、現在の「萌え絵」は「いとうのいじ」で確立された、という理解でいいのだろうか? 
ただし、「全員同じ顔でいいや」としたのはアニメキャラ設定者たちのただの怠慢にすぎないと思う。




It was the last day of the summer, and the first day of my last days.

「それはその夏の最後の日であり、私の最後の日々の最初の日であった」

実に詩的な文で、何の小説の書き出しかと気になるが、実は「Family guy」というアニメの中で、ブライアンという人語を喋る犬が死に掛かった時に、高度なIQを持った赤ん坊が彼の闘病記を書く、その冒頭の一文である。(と思う。私は英語版で見たので、私の貧弱な英語力で理解した範囲内の話だ。)
なお、「ファミリー・ガイ」はアメリカの谷岡ヤスジのようなもので、一般社会の常識を過激なギャグで笑い飛ばすアニメである。下品だが、痛烈で面白い。
たしか、ネットフィリックスでも見られると思う。でなければhuluか。一見をお勧めする。

忍者ブログ [PR]