忍者ブログ
ゲーム・スポーツなどについての感想と妄想の作文集です
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
4
22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
o-zone
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
[3217]  [3216]  [3215]  [3214]  [3213]  [3212]  [3211]  [3210]  [3209]  [3208]  [3207
全体に、候補選手たちにとって非常に理想的なドラフトになったのではないか。

清宮は7球団が指名し、日ハムが獲得権を得たが、清宮にとってベストの球団だろう。日ハムにとってもFAほぼ確実の中田の後釜として価値があるし、そしてマスコミへの露出の多さが予想できることもあるから、新球場の宣伝にもなり、ビジネス的には獲得する意味は大きい。

横浜が東を一本釣りできたのは、最高の結果だろう。
2位以下が意外な面々だが、名前としてはドラフト予想サイトに挙げられていたものではある。日本生命の神里外野手をこれほど高く評価していたのは意外だが、私自身、どんな選手か調べたこともないので私が知らないだけで、プロのスカウトが高評価するだけのものがあるのだろう。横浜スカウトの社会人選手評価は、宮崎や戸柱のような成功例もあるが、大外れも多いから、いい方に転がってほしいものだ。3位の阪口は、蔵建て男さんの一押しだったが、蔵さんは高田GMと会ったこともあるらしく、DeNAと少し関係もあるようだから、案外、蔵さんの意見が反映されたのではないか。4位の斎藤投手はまったくの初耳。6位7位9位も同様で、このあたりは少々不安を感じる選択だ。8位の楠本は、大学全日本の4番がここまで残っていたのも意外だが、はたしてこの順位で入ってくれるかどうかが問題だろう。まあ、そこまでプロから評価されていなかったことに逆に奮起するくらいの謙虚さと意地がある選手であればむしろ期待が持てるか。
いずれにせよ、東が一本釣りできただけで、今年の横浜のドラフトは大成功と私は評価する。

増田珠は3位でソフトバンクが、田中アキトは5位で楽天が指名。田中は惜しい気がするが、さすがに独立リーグの野手を上位指名は冒険だろうから、横浜が社会人選手を優先したのは仕方のないところか。平良海馬は4位で西武が指名。どう育つか面白い。
広陵中村は予想どおり広島中日の一騎打ちで、広島が獲得。これは前から書いているように、コンバート前提で獲得する広島で良かったと思う。安田はロッテで、地味な選手が地味なチームに入ることになるが、そのほうがいいのではないか。ロッテとしても、内野陣若手にロクな選手がいないから、そこに安田という大器が獲得できたのはベストだろう。総合的な「選手価値」では清宮より上ではないか。
阪神は先発型投手の乱獲で、これは現在のチーム状況から見て最善策だろう。清宮を獲得できなくてむしろラッキーではないか。清宮が入っていたら、新聞マスコミが追っかけまわして、チーム内に不協和音が生まれた可能性が高い。
中日も投手中心で、これもチーム事情に合っている。まあ、野手も不足だが、何よりも投手陣再建が最優先だろう。それも中継ぎ役的な投手を中心というのは、面白い方針だ。石川は先発型かもしれないが、それだけ、デビューは遅くなるのではないか。同じ高卒でも清水のほうが先に1軍デビューすると予測する。
ヤクルトは地味そのものというか、名前をあまり聞かない面々で、再建への道は遠く険しい感じだ。まあ、来季も最下位争いだろう。少なくとも、来季すぐに活躍できそうな新人がいるとは思えない。ヤクルトが現在の状況になったのは長年のスカウト陣の無能の結果かもしれない。
同じく下位チームでも、オリックスのほうが期待ができそうな顔ぶれだ。特に田嶋、日立鈴木と、社会人投手の大物が二人も獲得できそうなのは最高のドラフトと言えるだろう。オリックスは毎回、いいドラフトをしている。スカウトが有能なのだろうし、ドラフト戦略がいいのだろう。これでチーム首脳陣さえ良ければ、パの横浜になれるのだが。
巨人もチーム事情を反映して、社会人捕手(即戦力捕手)を優先させたドラフトである。岸田と大城のどちらかが開幕一軍で出てくる可能性もありそうだ。つまり、「ラミレス流」である。宇佐美は一塁転向で、阿部の控えとなるのではないか。守りで一軍レベルでない選手(特に捕手)はレギュラーになりようはない。
まあ、全体として、馬鹿げた指名をした球団はほとんど無いようで、各球団、いろいろと学んで進歩しているらしいことは慶賀の至りである。プロ入りを目指すアマ選手たちにとってもいいことだ。


ドラフト会議2017RSS

セ・リーグCENTRAL LEAGUE


氏名位置所属
中村奨成捕手広陵
山口翔投手熊本工
ケムナブラッド誠投手日本文理大
永井敦士外野手二松学舎大付
遠藤淳志投手霞ケ浦
平岡敬人投手中部学院大
< 選択終了 >
育成ドラフト
氏名守備所属
1岡林飛翔投手菰野
2藤井黎來投手大曲工
3佐々木健投手小笠
< 選択終了 >

氏名位置所属
×清宮幸太郎内野手早実
×安田尚憲内野手履正社
馬場皐輔投手仙台大
高橋遥人投手亜大
熊谷敬宥内野手立大
島田海吏外野手上武大
谷川昌希投手九州三菱自動車
牧丈一郎投手啓新
< 選択終了 >
育成ドラフト
氏名守備所属
1石井将希投手上武大
< 選択終了 >

DeNA

詳細を見る

氏名位置所属
東克樹投手立命大
神里和毅外野手日本生命
阪口皓亮投手北海
斎藤俊介投手JX-ENEOS
桜井周斗投手日大三
寺田光輝投手BC・石川
宮本秀明内野手パナソニック
楠本泰史内野手東北福祉大
山本祐大捕手BC・滋賀
< 選択終了 >
育成ドラフト
氏名守備所属
1中川虎大投手箕島
< 選択終了 >

氏名位置所属
×清宮幸太郎内野手早実
×村上宗隆捕手九州学院
鍬原拓也投手中大
岸田行倫捕手大阪ガス
大城卓三捕手NTT西日本
北村拓己内野手亜大
田中俊太内野手日立製作所
若林晃弘内野手JX-ENEOS
村上海斗外野手奈良学園大
湯浅大内野手高崎健康福祉大高崎
< 選択終了 >
育成ドラフト
氏名守備所属
1比嘉賢伸内野手盛岡大付
2山上信吾投手常磐
3笠井駿外野手東北福祉大
4田中優大投手羽黒
5広畑塁捕手立正大
6小山翔平捕手関大
7折下光輝内野手新野
8荒井颯太外野手関根学園
< 選択終了 >

氏名位置所属
×中村奨成捕手広陵
鈴木博志投手ヤマハ
石川翔投手青藍泰斗
高松渡内野手滝川二
清水達也投手花咲徳栄
伊藤康祐外野手中京大中京
山本拓実投手市西宮
< 選択終了 >
育成ドラフト
氏名守備所属
1大蔵彰人投手四国IL・徳島
2石田健人マルク投手龍谷大
< 選択終了 >

ヤクルト

詳細を見る

氏名位置所属
×清宮幸太郎内野手早実
村上宗隆捕手九州学院
大下佑馬投手三菱重工広島
蔵本治孝投手岡山商大
塩見泰隆外野手JX-ENEOS
金久保優斗投手東海大市原望洋
宮本丈内野手奈良学園大
松本直樹捕手西濃運輸
沼田拓巳投手BC・石川
< 選択終了 >
育成ドラフト
氏名守備所属
< 選択なし >

パ・リーグPACIFIC LEAGUE

ソフトバンク

詳細を見る

氏名位置所属
×清宮幸太郎内野手早実
×安田尚憲内野手履正社
×馬場皐輔投手仙台大
吉住晴斗投手鶴岡東
高橋礼投手専大
増田珠外野手横浜
椎野新投手国士舘大
田浦文丸投手秀岳館
< 選択終了 >
育成ドラフト
氏名守備所属
1尾形崇斗投手学法石川
2周東佑京内野手東農大北海道オホーツク
3砂川リチャード内野手沖縄尚学
4大竹耕太郎投手早大
5日暮矢麻人外野手立花学園
6渡辺雄大投手BC・新潟
< 選択終了 >

氏名位置所属
×田嶋大樹投手JR東日本
斉藤大将投手明大
西川愛也外野手花咲徳栄
伊藤翔投手四国IL・徳島
平良海馬投手八重山商工
与座海人投手岐阜経大
綱島龍生内野手糸魚川白嶺
< 選択終了 >
育成ドラフト
氏名守備所属
1高木渉投手真颯館
2斉藤誠人捕手北海道教育大岩見沢校
< 選択終了 >

氏名位置所属
×清宮幸太郎内野手早実
×村上宗隆捕手九州学院
近藤弘樹投手岡山商大
岩見雅紀外野手慶大
山崎剛内野手国学院大
渡辺佑樹投手横浜商大
田中耀飛外野手兵庫ブルーサンダーズ
西巻賢二内野手仙台育英
寺岡寛治投手BC・石川
< 選択終了 >
育成ドラフト
氏名守備所属
1井手亮太郎投手九産大
2松本京志郎内野手光南
3中村和希外野手天理大
< 選択終了 >

オリックス

詳細を見る

氏名位置所属
田嶋大樹投手JR東日本
鈴木康平投手日立製作所
福田周平内野手NTT東日本
本田仁海投手星槎国際湘南
西村凌捕手SUBARU
西浦颯大外野手明徳義塾
広沢伸哉内野手大分商
山足達也内野手ホンダ鈴鹿
< 選択終了 >
育成ドラフト
氏名守備所属
1稲富宏樹捕手三田松聖
2東晃平投手神戸弘陵
3比屋根彰人内野手飛龍
4木須デソウザフェリペ捕手御殿場西
< 選択終了 >

日本ハム

詳細を見る

氏名位置所属
清宮幸太郎内野手早実
西村天裕投手NTT東日本
田中瑛斗投手柳ケ浦
難波侑平投手創志学園
北浦竜次投手白鴎大足利
鈴木遼太郎投手東北学院大
宮台康平投手東大
< 選択終了 >
育成ドラフト
氏名守備所属
< 選択なし >

氏名位置所属
×清宮幸太郎内野手早実
安田尚憲内野手履正社
藤岡裕大内野手トヨタ自動車
山本大貴投手三菱自動車岡崎
菅野剛士外野手日立製作所
渡辺啓太投手NTT東日本
永野将司投手ホンダ
< 選択終了 >
育成ドラフト
氏名守備所属
1和田康士朗外野手BC・富山
2森遼大朗投手都城商
< 選択終了 >


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]