忍者ブログ
ゲーム・スポーツなどについての感想と妄想の作文集です
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
5 8
25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
o-zone
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
[3493]  [3492]  [3491]  [3490]  [3489]  [3488]  [3487]  [3486]  [3485]  [3484]  [3483
楠本のフォロースルーの大きさについて蔵さんも触れている。
高校生の金属バットスイングとの違いが、このフォロースルーの大きさで分かると私は思っている。金属バットは当たるだけで飛ぶからフォロースルーが小さいはずだ。広陵中村のスイングなどが代表的だろう。高めの球を上からうまく叩けば、それだけでホームランになったりする。甲子園での本塁打新記録は清宮ボールの恩恵もあったしwww
DeNAが高校生をドラフト上位で獲らなかったことを蔵さんは怒っていたが、私は大正解だったと思っている。しかも、下位で楠本のような逸材まで獲れたのは大成功ドラフトだろう。仮に清宮を獲っていたところで使うポジションなど無い。いくら何でも清宮がロペス以上の働きをすると考えるのはキチガイじみた話だろう。ロペス故障の場合でも佐野がいる。


私の期待の選手

最大の期待:佐野、楠本、東、笠原
かなり期待:ソト、国吉、熊原、
結構期待:大和、三嶋、
中盤戦以降、あるいは来季に期待:柴田、細川、神里、京山

飯塚などは昨年の二軍成績が投手としての限界ではないかという気がするが、まあ、リーゼント三浦程度の素質はあると思う。大勝ちしたり華々しい成績を残せるとは思わない。優勝を狙う球団よりも下位球団で重宝する人材ではないか。

なお、元横浜の久保投手がまだ浪人中だが、下位球団が彼を獲らないのが不思議でならない。久保や村田を獲らないというのは、若返りを言い訳にして最初から今年の球団成績をあきらめていると同様だろう。そういう「敗退行為」をそれらの球団のファンはそれで良いと思うのだろうか。今季成績を無視して、無理に若返りを図っても、ダメ若手の王国になるだけである。









楠本のスイングの写真をみると、前が大きく取れていてプロ仕様のスイングができていることが大きくわかる。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]