忍者ブログ
ゲーム・スポーツなどについての感想と妄想の作文集です 管理者名(記事筆者名)は「O-ZONE」「老幼児」「都虎」など。
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2
7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
o-zone
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
[5069]  [5068]  [5067]  [5066]  [5065]  [5064]  [5063]  [5062]  [5061]  [5060]  [5059
ここ五年くらいは、「DeNAは優勝できる戦力はある」「問題はラミレスの采配」というのは私がずっと言い続けてきたことで、和田と宮本は、DNAの何が問題かよく分かっている。馬鹿なファンがラミレスを擁護するから、DeNAは優勝できないのである。


(以下引用)



1: 風吹けば名無し 2020/02/21(金) 08:03:31.67 ID:9TWYUXGra





小島 弱そうなチームの話だから、しゃべりにくくなるんだよな。それじゃ、DeNA!


和田 新外国人のオースティンはいいと思いますよ。バットの面で押し込んでくるタイプで、ボク好みのバッティングをする。体もでかくて力もありそうで、逆方向へのホームランを打ちますよ。

小島 練習を見に行ったその日に褒めていたよな。その後、巨人との練習試合で2発。あまり選手を褒めないベンちゃんが褒めるだけのことはあると思ったんだよ。

宮本 ボクはそこまで評価してないけどなぁ。フリー打撃だけを見ていたら、体と腕が一緒に回るような打ち方で、変化球への対応力が気になった。
でも練習試合では変化球を打っていたし、まだ判断するのは難しいんじゃない。

和田 ピッチャーもいるし、戦力的にはセ・リーグNO・1かもしれない。でもDeNAが優勝するイメージがわかないんだよなぁ。

宮本 ボクらが現役のときは弱かったしなぁ。確かに外から見て、他と比較しても、戦力的に優勝を狙える。でも優勝するかって聞かれると「う~ん」と考えちゃう。
自分がやっていたときも、優勝する年ってしんどい戦いをしている。疲れているときに、ひと踏ん張りもふた踏ん張りもしなきゃいけない。

和田 そうそう。痛いのを我慢するとかもある。疲れているときにちゃんと走るとか、基本的なことでもやり続けるのは大変ですよね。

宮本 そういうプレーを怠って負ければダメージはでかい。チームの雰囲気や勢いがなくなる。
そうなって、勝てる試合を落としたりする。優勝をするチームって、そういう試合が少ない。DeNAには、その辺の厳しさが感じないんだよなぁ。

小島 ここ5年で1度ぐらいは優勝していてもおかしくない戦力だと思う。
でもラミレス監督は8番に投手を置いたり、今年も4番に佐野とか言ってる。頑固なとこがあるかと思えば、変なときに変えたりするもん。

和田 佐野はプロに入ったときからいいバッターだと思っていた。でも今までレギュラーでもなかった打者が、いきなり4番じゃ荷が重い。
周りにいい打者がいるから、そこに助けられるかもしれないけど。

宮本 能力どうのじゃなく、主力選手っていうのは敗因を背負えないといけない。
佐野を4番にして、そこまで求めるのはちょっとかわいそう。でもチャンスだし、ものにしてほしいけど。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]