忍者ブログ
ゲーム・スポーツなどについての感想と妄想の作文集です
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
o-zone
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
[3846]  [3845]  [3844]  [3843]  [3842]  [3841]  [3840]  [3839]  [3838]  [3837]  [3836
伊藤光についての蔵建て男さんの評価は下の通り。だいたい予想された通りだと思う。
動画を見ても、打撃フォームは、ややスタンスが広すぎる感じだがどっしりした構えで悪くないし、ヒットを打った時の動画だと、2ストライクから落ちる球を上手く拾っていて、目がよく球に付いていっていると思う。やはり、オリックスでの打撃不振は使い方の問題だったのではないか。あるいは、何か弱点があってパリーグの捕手や投手たちにはそれが分かっているのかもしれない。
盗塁を刺した動画も見たが、変化球の時の盗塁(捕手に不利)だったのに、落ち着いていい所に送球してアウトにしたのは、守備も悪くない感じだ。バリオスその他の、あまりレベルの高くない投手たちをリードしてうまく9回まで0点に抑えていたのも、リードセンスや捕手頭脳があるということだろう。嶺井の打撃不振が今のままだと、
第一捕手伊藤
第二捕手嶺井
第三捕手戸柱
という感じかと思う(戸柱は先発では使うべきではない。いかに打撃不振でも嶺井に頭脳ではるかに及ばないからだ。)が、伊藤はまだセリーグの打者や横浜自体についてほとんど知らない状態だと思う(昨日の試合も宮崎との間で意思疎通ができていないミスがあったらしい)ので、伊藤は阪神やヤクルトなど、今季の横浜が苦手としている相手に使うのがいいと思う。

なお、9回表のヤクルトの攻撃で、またしてもラミレスお得意の申告敬遠からの大量失点があったらしい。いったい、何度失敗したら気が済むのか、ラミレスの頑固さにはあきれる。

(以下引用)


高城には悪いけれど、伊藤と高城だと捕手として2枚ぐらい違う気はするわなぁ。やはり、白崎・高城ぐらい出さないと、伊藤レベルの捕手は獲れなかったと思う。










高城には悪いけれど、伊藤と高城だと捕手として2枚ぐらい違う気はするわなぁ。やはり、白崎・高城ぐらい出さないと、伊藤レベルの捕手は獲れなかったと思う。





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]