忍者ブログ
ゲーム・スポーツなどについての感想と妄想の作文集です
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
3
7 8 9 10 11
14 16 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
o-zone
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
[33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23
イチローの10年連続200安打達成まであと3本となったが、残り試合もそう多くはないし、怪我でもしたりしないかと心配である。ファンというものは、自分のことでもないのに、こうしてやきもきするものだが、それがまたファンの生き甲斐でもある。世界中にそうした喜びを与えているという点で、スポーツのスーパースターというものは素晴らしい存在であり、その受け取っている高額報酬も、けっして高すぎることはない。
最近、ハーバード大学だかどこかの政治学か何かの教授が、イチローの年棒はオバマ大統領より高いが、それは正義にかなっているか、などという馬鹿な問題提起をして、それに対して東大の女学生が不正義だと答えて世間の笑い物になったが、次元の違うジャンルを同一平面でとらえるということのおかしさに気づかないというレベルの人間でも東大には入れるようだ。
強いて言うなら、オバマはイラク・アフガン問題などで世界中に害悪を流している存在でもあるから、イチローの報酬どころか、1銭もやる必要はない。(彼の背後にいる企業経営者や国際金融家から報酬はちゃんと貰っているだろうし)いや、それこそ刑務所に入れるべき人間であり、イチローと比べることさえ図々しいというものである。それに、同じプロスポーツ選手で高額報酬を受け取っている人間は米国には無数にいるのに、なぜわざわざイチローを比較に出したか。ここには、その教授の日本人嫌悪が明らかに表れているのに、それについて何も言わないマスコミも呆れたものである。
イチローは日本の誇りであり、アメリカの野球の歴史においても神話的存在となる可能性を持った人間である。ただ一つ、イチローに望みたいのは、ぜひチームリーダーになって、彼のヒットがチームの勝利に結びつくような、そういう存在になってほしいということである。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]