忍者ブログ
ゲーム・スポーツなどについての感想と妄想の作文集です
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
o-zone
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
[4213]  [4212]  [4211]  [4210]  [4209]  [4208]  [4207]  [4206]  [4205]  [4204]  [4203
素人考えで言うのだが、プロレベルのバッティングはともかく、素人がボールにバットを当てる要領(ある意味、打撃の基本)は、「少し教えればたいていの人ができるようになる」合理的な教え方があると思う。私の考えでは、「視点を動かさない」「そのためには頭の位置を上下動させない」「スイングの軸を動かさない」「『球が来たところ』にバットを出すのではなく、球が来ると『予測したところ』にバットを出す」といったところではないかと思う。
本能で打撃の要領がすぐに掴める人もいるだろうが、正しく教えられなかったために、小学中学高校でずっと補欠選手だったという人は膨大にいるのではないだろうか。
プロですら、中村紀洋の「ビデオ野球教室」を見て、打撃開眼した選手もいるのである。(なぜどこかの球団が中村紀洋を二軍打撃コーチに呼ばないのか、不思議である。特に阪神とか)
なお、日ハムはGMの吉村氏も野球大好き人間で、球団のツートップが野球好きなのだから、野球マネージメントで成功したのは当然だろう。



  1. 蔵建て男‏ @kuratateo 18時間18時間前
  1. プロ野球選手って、どこかアマを見下している人が多いのだけれども、そういうところが微塵も感じられない貴重な人なんだよなぁ栗山さんは。その証に元プロの選手は、アマの試合になかなか寄り付きたがらない。
  2. 0件の返信 2件のリツイート 24 いいね
  3. 取り消す
  1. 栗山さんを見ていると、心底野球が好きなのだなと思える。元プロ野球選手でありながら、アマチュア野球の試合を心から楽しみ、同じ目線で見られる人間性は素晴らしいと思う。そんなプロ野球選手は、私が知る限りほとんどいない。
  2. 1件の返信 3件のリツイート 40 いいね
  3. 取り消す
  1. 栗山監督ほんとすげえ 尊敬するほんと
  2. 1件の返信 397件のリツイート 995 いいね
  3. このスレッドを表示

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]