忍者ブログ
ゲーム・スポーツなどについての感想と妄想の作文集です
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
5
14
26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
o-zone
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
[3401]  [3400]  [3399]  [3398]  [3397]  [3396]  [3395]  [3394]  [3393]  [3392]  [3391

私は欧米人のハグという習慣が大嫌いで、映画などで見るのも嫌いなのだが、唯一、素晴らしいハグシーンだな、と思うのが、わたモテの下のシーンである。



(「場末の。」から転載)




「あ……あの 私になんかやって欲しいこととかあります?」
「ふふふ 何それ?」
「い…いや お世話になってばかりだった… ので…」



 



と、他人のために自発的に何かをしたいという直接的な言葉を口にします(泣けてくる…)。自分では思いつかないけど、与えられてばかりだったので、何かで返したいという気持ちでいっぱいなのでしょう。



 



f:id:ciel_machine:20170603194755j:plain



さて、果たして今江先輩のお願いとは何なのでしょうか?



 



 



f:id:ciel_machine:20170601230212j:plain



それは、最後にもう一回もこっちを抱きしめることでした。
「もう一回?」
その言葉にピンと来ていないもこっち。



 



 



f:id:ciel_machine:20170601230211j:plain



「ありがとう 会いに来てくれて。あの素直じゃない子にもよろしくね」
「は…はい」



 



それが今江先輩との最後の会話でした。





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]