忍者ブログ
ゲーム・スポーツなどについての感想と妄想の作文集です
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
5 8
19 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
o-zone
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
[3378]  [3377]  [3376]  [3375]  [3374]  [3373]  [3372]  [3371]  [3370]  [3369]  [3368
「大盗賊」は、たぶん三船敏郎の無国籍大活劇映画で、子供のころに見て結構面白かった記憶があるが、このシーンはまったく覚えていない。写真はなかなか美人のお姫様のようだが、第二次性徴以前の男の子というのは美人にはまったく関心が無いのが普通なのではないか。(これは最近の漫画やアニメへのアンチテーゼである。最近のそれは、幼い男の子でも女や女の子に関心を持っているように描かれるが、それは間違いだろう。それに、母親に固着する男の子というのもわずかな割合にすぎないのが事実だと思う。男の子にとって母親は面倒くさい、うるさい存在だろう。)ちなみに、私はカッコいい男優が好きだったし今でも好きだが、ホモっ気はゼロである。男と肉体的に接触するのは、肩を組むのすら虫唾が走る。





「カリオストロの城」2大元ネタ、「やぶにらみの暴君」と「大盗賊」。





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]