忍者ブログ
ゲーム・スポーツなどについての感想と妄想の作文集です
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
o-zone
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
少し古い記事だが、西本聖が甲子園の4投手を分析した談話である。特に吉田については、私が何となく感じたことを明確に言葉にしている。確かに、力を入れて投げた時にボールが浮く(それで三振が取れていたという怪我の功名もあったが)という欠点が吉田にはあり、プロではそれは通用しない可能性もある。ただし、藤川球児も高めの速球で空振りを取っていた例もあるので、高めだからすべて悪いとも言えないだろう。要するに、配球次第だ。その配球の元としての変化球が吉田には無い(変化球の質が悪い)というのが彼の一番の弱点で、さすがに1年目から1軍で通用するとは考えにくい。将来的な素質はナンバーワンだと思うが、1位で指名するような余裕は横浜DeNAには無いだろう。巨人が獲得して、3年後くらいに一軍で使えるようになる、というのが吉田にとって最善の道ではないか。もちろん、若手指導力なら日ハムかソフトバンクがナンバーワンだ。


(以下引用)




 甲子園の熱戦は準々決勝が終了。野球評論家の西本聖氏にプロ注目の4投手をテレビ観戦でチェックしてもらった。


 浦和学院・渡辺勇太朗(190センチ、90キロ、右投げ)


 金足農・吉田輝星(176センチ、81キロ、右投げ)


 大阪桐蔭・根尾昂(177センチ、78キロ、右投げ)


 大阪桐蔭・柿木蓮(181センチ、85キロ、右投げ)


 -浦和学院・渡辺は大阪桐蔭打線との対戦が注目されたが3本塁打を浴び敗れた


 西本氏 打たれはしたが良いカーブも持っているしタイミングや打者の狙いをうまく外せば抑えられたかもしれない。バランスの良い投げ方をしているし楽しみな選手。基本的な投げ方というのが100%か、それに近い形でできている。立ち方も良いし、右腕の使い方がうまい。二塁ベースの方向に真っすぐ、真後ろに入る。テークバックも小さい。肘の使い方もいいし手首も柔らかい。下半身の使い方も悪くない。体重がしっかり右足に乗って、何よりも一番大事な間がしっかり取れている。今後は、体幹を鍛え、レベルアップしていけばさらに良くなる。それと大阪桐蔭戦の敗戦から何を感じるか。今回の負けをどう生かしていくか。ぜひ生かしてほしい。


 -大阪桐蔭の根尾、柿木はどうか


 西本氏 2人に共通しているのは腕の振りが良いこと。大阪桐蔭は、まず腕を振るという指導をしているのかもしれない。腕を振るというのはけっして悪いことではないが、バランスを崩しやすい。確かにスピードは出るがコントロールという点でどうか。6~7割が腕を振ることで、あとはボールに聞いてくれと。それも1つの投げ方だが、私が一番大事だと思うのはやはりコントロール。


 -金足農・吉田について。4試合連続2桁奪三振をマークした


 西本氏 右腕の使い方がとてもいい。肘の使い方、手首の柔らかさ。だからあれだけスピンの効いたボールが投げられる。ただ、力を入れて投げたときにどうしてもバランスが崩れる。高めに抜けるケースが多い。プロは高めのボール球は振ってくれない。投げ方としてはむしろ140キロ前後のボールの時の方が良い。あとは右足のタメ。右足に体重が乗っている時間が短い。1、2、3ではなく1、2の3。跳ぶような投げ方は見た目は良いが打者はタイミングが取りやすい。いかに間をつくることができるか。そこが課題と言える。




PR
これは高橋監督への各評論家の言葉だが、高橋辞任で次は原復帰が濃厚らしい。
とすると、私の予想では、来季は広島と巨人の優勝争いになる。
セリーグではロクな監督はいないから、試合巧者の原なら優勝争いができると思う。その前提として、浅村と丸をFAで獲得となるだろう。下手をしたら、オリックスの西投手や広島の松山まで総ざらいするかもしれない。

1 坂本(6)
2 外人選手(7)*松山*重信*亀井など
3 浅村(4)
4 丸(8)
5 岡本(5)
6 阿部(3)*マギーを三塁にし、岡本を一塁という手もある。
7 長野(9)
8 大城(2)*小林
9 投手

これは現在の西武打線に匹敵する重量級打線ではないだろうか。まあ、一塁を岡本で、サードを新外人にする手もある。あるいは和田恋あたりを起用してみるか。それとも、ビシエドを中日から強奪して一塁に据えるか。アルモンテもついでに獲るか。
これが実現しないとも限らないのが巨人という球団である。もしかしたら、既に、浅村あたりが巨人に来るのは水面下で決定していたりして。原の監督就任の条件が浅村か丸の獲得だというのはありそうなことである。



74: 名無しさん 2018/10/04(木) 15:50:02.96 ID:+zow/AqS0
no title

no title



北條の今季の打撃の好調は能見のアドバイスによるものだったらしい。
なお、「強く振れ」の指示で鳥谷選手の打撃を壊したことに対し、金本は知らん顔をし続けている。結果的には打撃悪化が鳥谷の選手生命自体を短くしたのであり、連続試合出場記録を止まらせたのも、それが根本的な原因である。だいたいが、30歳過ぎてから長距離打者に改造できたら奇跡である。まあ、その指導を受け入れた鳥谷自身が悪いとも言えるが、監督命令に逆らえる選手がいるだろうか。よほど独立心が強い選手でないと無理だろう。
金本のそうしたやり方に不満な選手は多いのではないか。糸井など、実力と実績があるから、金本が変な指示を出したら知らんふりをするらしい。これは金本自身が言っていた。ただし、「自分が変な指示をしたら」とは言っていない。
能見が北條にアドバイスしたのも、よっぽど見るに見かねてのことだろう。普通は、打撃コーチや監督に遠慮して、投手が野手にアドバイスなどすることはない。能見はかつて藤浪に厳しい注意をしたように、野球に対する態度が真摯であるようだ。引退したら指導者になれる適性があるのではないか。



(以下引用)



64 名無しの猛虎魂さん 2018年10月05日 02:31 id:adXtrg030 ▼返信
※62
北條は好調の理由について、矢野と能見と平野に言われた言葉を引用して取材に答えているが、金本片岡の名前は一切出してない

69 名無しの猛虎魂さん 2018年10月05日 03:22 id:5o.LS2v60 ▼返信
※64
人の考え方や行動って言うのは積み木みたいなもので、膨大な経験の上に成り立ってる。
北條が矢野や平野のアドバイスを上手く消化できたのも、積み重ねた経験があったから。
その積み重ねた経験の中には金本や片岡のアドバイスもある。
だから、単純に矢野や平野のアドバイスが良かっただけで、金本と片岡は関係ないってことにはならないんやで。
70 名無しの猛虎魂さん 2018年10月05日 03:44 id:adXtrg030 ▼返信
※69
記事の引用
「昨年までの僕の打撃だと、強く振ろうという意識が強過ぎて、真ん中以外のボールはヒットにできないくらい、力んで打っていたんです。」
↑強く振る、強い打球を打つという意識(金本の指導)が邪魔になってたのを、能見の言葉で解消できたという流れ

そもそも金本が解消してやらなければならない部分を放置した結果が、昨年の不振だった模様



まあ、なんJ民の評価が上がるというのは悪いサインかもしれないがwww
柿木を狙っている球団は、最低でも2位以上でないとどこかの単独指名になるのではないか。
下のスレにも書いてあるように、実績に比して評価や知名度が低すぎる。それは逆に言えば、柿木をドラフト候補としている球団にとっては「おいしい」状況であるわけだ。

この前の国体で最後に3ランを打たれたのも(点差を考えればホームランを打たれても問題のない場面ではあったが)、それで柿木の評価を下げる球団が出てきたら、それもおいしい状況だ。


(以下引用)






twitter facebook hatena google
58アイキャッチ

1: 風吹けば名無し 2018/10/04(木)16:47:29 ID:Hvv
甲子園通算成績
防御率0.86 被安打率5.60 奪三振率9.62 四死球率2.15

過去甲子園のレジェンドとして扱われた選手達並の活躍してんのに
J民は「伸びしろがない」などと言ってドラ4クラス扱いの模様

6: 風吹けば名無し 2018/10/04(木)16:51:26 ID:j0y
柿木はボーイズジャパンだからね

9: 風吹けば名無し 2018/10/04(木)16:53:14 ID:3Ox
概ね3~4位の評価やろ
高校生としては十分やろ

10: 風吹けば名無し 2018/10/04(木)16:53:49 ID:C1W
実際ドラ3で取れたら普通に美味いな
しかも今年凶作なんやろ?

13: 風吹けば名無し 2018/10/04(木)16:55:29 ID:3Ox
>>10
抜けてるような1位候補がおらんだけで良い選手は多いで今年は

16: 風吹けば名無し 2018/10/04(木)16:56:23 ID:vJh
>>13
2位候補と4位候補ばかりいるな
特に大卒ショートがいないせいで繰り上げがひどい

 



15: 風吹けば名無し 2018/10/04(木)16:55:43 ID:gP3
柿は地雷

18: 風吹けば名無し 2018/10/04(木)16:57:15 ID:8T4
>>15
流石に柿澤や柿田と同じ末路にはならんやろ…

19: 風吹けば名無し 2018/10/04(木)16:57:42 ID:C1W
てか対大阪桐蔭差し引いた吉田より成績いいのな
柿木の欠点って決め球無いとこかな?プロで取得出来れば化けるやろ

21: 風吹けば名無し 2018/10/04(木)16:58:35 ID:vJh
>>19
イニング投げてないところ(酷使されていないともとれる)
高校で球速が伸びていない(即戦力になりうるともいえる)
フォーク頼り(プロで変化球覚えりゃOK)

ここらへん

20: 風吹けば名無し 2018/10/04(木)16:57:47 ID:QWH
甲子園の優勝投手はプロでは云々

24: 風吹けば名無し 2018/10/04(木)16:59:43 ID:vJh
ただドラ1に指名されるような選手は話題性こみでもあるから

ドラフト順位は株みたいなもので
需要が共有を上回れば能力以上の順位で指名されることもあるし
逆もまた然りや

25: 風吹けば名無し 2018/10/04(木)16:59:44 ID:g91
ドラ3クラスとは言われてるが高卒投手で5指に入るレベルだから低評価とは思わんけど

26: 風吹けば名無し 2018/10/04(木)17:00:05 ID:vJh
というかおんj民がドラ3を過小評価しすぎやな

28: 風吹けば名無し 2018/10/04(木)17:00:16 ID:bK5
>>26
これよ

27: 風吹けば名無し 2018/10/04(木)17:00:13 ID:C1W
前回のドラフトで思ったが素人の評価とプロスカウトの評価って全く違うよな

柿木をハズレ1位で取る球団いても不思議じゃないわ

33: 風吹けば名無し 2018/10/04(木)17:04:42 ID:ASB
正直吉田よりは柿木の方が欲しい
でも1位は高卒野手行くと思う

43: 風吹けば名無し 2018/10/04(木)17:08:52 ID:g91
そもそも今年は高卒ドラ1の投手いなさそうという

45: 風吹けば名無し 2018/10/04(木)17:09:33 ID:3Ox
>>43
ひ、引地…

49: 風吹けば名無し 2018/10/04(木)17:10:25 ID:g91
>>45
引地も渡邊もドラ1いくかね?
なんか2位になりそうw

47: 風吹けば名無し 2018/10/04(木)17:10:17 ID:8Va
>>43
吉田は出せば1位やで

57: 風吹けば名無し 2018/10/04(木)17:13:29 ID:g91
今年は上位不作だよ
でも下位は充実してる感じするw
なんかまだ素材型はたくさんいる

72: 風吹けば名無し 2018/10/04(木)17:20:52 ID:7CQ
吉田と同レベルかそれ以上の評価があってもいいと思う

78: 風吹けば名無し 2018/10/04(木)17:22:59 ID:Gzj
下手したら1位もある

82: 風吹けば名無し 2018/10/04(木)17:23:40 ID:4ky
そっか地元九州やっけ
ホークスあるんかな
まあ、期待されながら期待ほど成長できなかった連中だし、仕方がないところだろう。ただ、網谷はラミレスが入れ込んでいた選手だったはずだが、見放すのが早すぎないか?
須田や田中浩康や荒波は年齢的にももう期待するのは無理だろう。

まあ、先に退団(引退)が発表された後藤と加賀を加えて、これで11名の空きができたわけだ。それ自体は悪いことではない。後は、ドラフトなどでの「目利き」次第である。他球団から戦力外になった選手もよく検討してみたらいい。中に「ソト」のような宝物が紛れている可能性もある。

ヤクルトの比屋根など、ネットで「やらかし」をネタにされることが多いが、打力も走力も一軍控えレベルだと思うし、移籍によってもっと良くなる可能性があるような気がする。まあ、同郷人としての肩入れももちろんある。一度や二度の失敗で首脳陣に見切られたら、選手などやっていられない。当人も選手続行に自信があるらしいし、入団テストでも受けさせたらいい。


2018/10/3

2019年シーズン 選手契約について


横浜DeNAベイスターズは、以下の選手について、2019年シーズンの契約を結ばない旨通知いたしましたので、お知らせいたします。


位 置背番号選手名
投 手20須田 幸太
28福地 元春
97野川 拓斗
捕 手102亀井 塔生
内野手67田中 浩康
100網谷 圭将
101武白志(山本 武白志)
外野手4荒波 翔
60白根 尚貴
プロ野球選手が口では「チームの勝利しか頭にありません」みたいなことを言うが、心では正反対に自分の成績と年俸しか考えていないのは「社会人」として当然である。だが、それを行動から見抜かれるようでは主力選手として問題だ。昔はそういう選手が多かったが、それはプロ野球の原始時代のようなものだ。今時の選手はもっとスマートではある。しかし、私自身は試合を実見していないが、昨日の試合の筒香が好機にホームラン狙いの打撃をして三振を繰り返したなら、これは横浜ファンはけっして許してはならないだろう。もっとも、横浜ファンではなく筒香個人のファンなら仕方がない。
筒香はチームを引っ張る選手として高額年俸を貰っているはずだ。それが、CSのかかった試合であんなザマではファンから愛想を尽かされるだろう。
それはともかく、CS出場は昨日の敗戦(実質的には東を7回で降ろした試合で決まりだが)でほぼ無理と思うので、来季のための補強策でも考察してみる。
何よりも有効なのは監督とコーチを首にすることだが、それは球団社長とオーナーの考え次第なので考える必要もないだろう。
では、補強ポイントはどこかと言えば、

1:先発投手をあと2枚は欲しい。
2:出塁率のいい脇役タイプの野手を2枚か3枚

まあ、2についてはラミレスの指示に従っての早打ちなのだろうから、監督が変わらないと誰が入団しても無理かもしれないが、候補はいる。言うまでもなく、阪神からFAするだろう上本だ。怪我の回復状態しだいだが、回復していれば、今の横浜に一番必要なタイプだろう。市場価格では西武の浅村の5分の1くらいだろうが、横浜にとっての選手価値としてはさほど変わらないのではないか。ただし、上本の守備は怪しいので、ソトの二塁同様、試合後半には守備固めが必要になるかもしれない。
ドラフトで野手を取るとしても高校生だと出てくるまでに時間がかかるから、横浜にはそんな余裕は無いだろう。ファン自体、再来年あたりまで自分が生きている保証は無いのだから、来年の横浜だけを考えればいい。
とすれば、ドラフトでは投手中心で補強するのが正解だろう。高校生投手なら、私は毎度言うが、大阪桐蔭の柿木を買っている。2年目くらいから使えて、ソフトバンクの東浜くらいにはなるのではないか。つまり、優秀なローテーション投手になると思う。金足農の吉田は完成度が不十分だと思う。さすがに速球だけではプロでは通用しないだろう。ただ、二軍で時間をかければ大投手になる可能性は高いと思う。(今、蔵建て男さんのツィッターに載っていたGIFを見ると、吉田が自己最速の152キロを出した、そのストレートの質はやはり凄い。まさに最盛期の藤川球児のストレートである。甲子園では大会途中からは疲労蓄積で失速したのだろう。)
大学では投手としては東妻を買う。動画の雰囲気だけでの判断だが、実績もそう悪くはないだろうし、今秋にノーヒットノーランをやっているところを見ると、成長力もありそうだ。
大学生投手や社会人投手についてはあまり調べていないので、東妻以外に凄い投手がいるなら、スカウトなどの判断で決めればいい。





筒香はこの1試合だけで1億円減俸してもいいのではないか。
コメントにあるようにHR王意識してぶんまわした結果の3三振だとしたら、明白な戦犯である。
今シーズンのほとんどにわたってこういう感じのプレーが多かったと思う。自分自身の数字さえ上げれば給料は下がらないと思っているなら、球団側が厳しく査定すべきだろう。





    • 28. ハマの名無しさん
    • 2018年10月02日 21:26  ID:edKepwa20
    • 得点圏12回でノーヒットか。勝てるわけねえ。
      4番は若造に3三振でプロ初勝利献上か。4番の差が出たな。
      大和も痛いし、平良のマッチアップで落としたのも痛いな。
    • 29. ハマの名無しさん
    • 2018年10月02日 21:26  ID:iB5kEgOi0
    • あと一本が悉くでない試合だったな
    • 30. ハマの名無しさん
    • 2018年10月02日 21:26  ID:SElN7KS70
    • HR王意識してぶんまわしてる筒香
      フォアザチームに徹しろや
    • 31.  
    • 2018年10月02日 21:27  ID:xF29bE3Q0
    •  
    • 32. ハマの名無しさん
    • 2018年10月02日 21:27  ID:hoF22Xu20
    • 二回のチャンスで両方三振って、、、
      せめて犠牲フライはうってよ。
意図の読めない文章だが、おそらく、金本には責任は無い、球団(フロント)に責任がある、という趣旨かと思う。だが、球団のどこにどういう責任があるのかは書いてない。金本に責任は無い、という根拠の無い意見を主張するだけの記事であり、こういう記事が関西スポーツ新聞に出ること自体が阪神の病弊である。まあ、差別的発言はしたくないが、在日勢力が関西マスコミを牛耳っているということではないか。橋下が市長や府知事になれた理由もそれである。
在日朝鮮人が差別を受けてきた歴史的事実は大いに同情すべきである。だが、在日勢力による日本支配を許すべきかどうかは別問題だ。



(以下引用)





チームの顔として活躍してきた鳥谷© Copyright(C) 2012 デイリースポーツ/神戸新聞社 All Rights Reserved. チームの顔として活躍してきた鳥谷

 なぜ前評判の高かった金本阪神は敗れたのか-。デイリースポーツでは4回にわたって「金本阪神V逸の影と逆襲への光」と題して検証する。今回は最終回。


  ◇  ◇


 チームの顔でもある鳥谷は03年度ドラフト自由枠で入団した。もちろん希望の選手をクジで逃した年もあり、一概にドラフト戦略を責められないが、レギュラーと言える生え抜き野手が鳥谷以降、出てきていないのは事実だ(上本は不運な負傷もあったが)。そこをFAや外国人で補っても、本当の意味での厚みは生まれない。


 ひるがえってカープ3連覇の原動力となっている現主力、1軍選手をドラフトの変遷と共に追ってみる。ここでは野手のレギュラークラスの選手に限定するが、希望枠が06年を最後に撤廃された中、07年からを見ると-。


 07年度高校生ドラフト1巡目で安部、同3巡目で丸。大・社ドラフト4巡目で松山。


 09年-2位で堂林


 11年-2位で菊池


 12年-2位で鈴木


 13年-3位で田中


 15年-5位で西川


 ここに広島との大きな差がある。金本監督就任時から3連覇を許しており、この3年にフォーカスされがちだが敗因はそこだけではない。この点が根本的な問題として存在し続けている。現場の指導などに責任はあっても、一方で、球界を代表するスターの育成、素材の獲得は球団としての課題でもある。


 金本監督は「ベテランや中堅たちが活躍してこその育成」と話す。ベテラン、中堅、助っ人らが傘となり、並行して若い芽を育てる。それが「勝ちながら育てる」条件だ。積年の「ツケ」に、主力の故障やロサリオの誤算も重なった。育ちきれていない若手が中心となるには、あまりに早すぎた。苦しんだのは当然の結果だった。


 ある球団幹部は「もちろん毎年優勝するつもりでやっている。ただ、星野さんも言っていたように来年が本当の勝負だと思う」と話す。思うようにいかなかったここまでの戦いの中でも、金本監督が種をまき、あとわずかでの開花を予感させる選手も出てきた。それが未来への光となる。


 理想郷とも言える広島の黄金期。何事も耐え忍ぶ時期はある。一方で、我慢にも限界は存在する。来季をまだ道半ばの4年目ととらえるか、もう4年目と見るか。19年は大きな分岐点にもなりえる。=おわり=









私は宮内オーナーというのはユダ金の一味だと思っているのでオリックスという球団を応援するのをためらうのだが、チームとしては面白いと思っている。私が監督をするなら、このチームがいい。楽天は、ここもオーナーが嫌いだし、しかもそのオーナーがチーム運営に口出ししすぎるから、誰がやってもダメだろう。
吉田は、1年間フル出場したら40本塁打は打つかと思っていたが、そうでもなかった。やはり、オーバースイングは打撃の王道ではない。むしろソトのように、軽く振ってもスピンがかかって飛距離が伸び、スタンドインするのがホームランバッターだろう。つまり、ライナーを打つ選手は基本的に中距離打者だ。柳田なども大リーグに行けば中距離打者だろう。山田のほうが、フライボールヒッターのように思える。
それと、スイングスピードというのにも適正な速さがあると思う。宮本武蔵が「刀は速く振る必要は無い」と五輪の書で言うのはそこだろう。
イチローはオリックスのプレイングマネージャーになるといい。今でも3割は打てるのではないか。
1: 名無しさん 2018/09/29(土) 17:52:04.96 ID:/qyPovi70NIKU

浅村の獲得でセンターライン補強、投手は山岡東明田嶋などの若手、 アルバース、ディクソンの外人投手
リリーフは磐石、吉田で4番も固定
これもう優勝候補やろ…



2: 名無しさん 2018/09/29(土) 17:52:36.82

一言言っていい?



3: 名無しさん 2018/09/29(土) 17:52:37.23 ID:/qyPovi70NIKU

福良辞めて新体制になるし優勝候補間違いなし




引用元:http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1538211124/



0001: 名無しさん 20XX/XX/XX(X) XX:XX:XX.XX


4: 名無しさん 2018/09/29(土) 17:52:51.61

浅村栄斗
丸佳浩
松山竜平
荻野貴司
イチロー
柳田悠岐
中田翔
坂本勇人
坂口智隆
高井雄平
角中勝也
前田健太
平野佳寿
岩隈久志
田中将大
オリックスにこい!




私は、残り試合が多い方が有利だとはまったく思わない。
DeNAが残りを2勝1敗ペースで行っても、巨人がたとえば残り4試合を3勝1敗で行けば、勝率で上回ることになるわけで、どちらが容易かと言えば、巨人のほうだ。菅野を持っている巨人には、3勝1敗も可能だろうが、DeNAが残りを3勝1敗ペースで行けるとは思わない。
まあ、一昨日の試合を東を途中で代えて、菅野相手に1対0で負けた時点で、今季は終わり、という気持ちである。菅野に東をぶつけるくらいなら、なぜ最後まで投げさせないのだ。
まだ1点も取られていない、現状エース格の投手を先に降ろした時点で、その試合に勝つ気が無い、と見られてもいい采配である。嫌な言い方をすれば、巨人からカネでも貰ったのか、とすら言いたくなる。
東に完投能力が無いなら別だが、東は大学時代、完投するのが当たり前、という投手である。自分で完投のためのペース配分ができる投手であるわけだ。何も、菅野しか完投能力のある投手が日本にいないわけではない。馬鹿な監督たちが、好投の投手を100球が来たというだけで降ろす采配をやるものだから、プロの投手たちに完投能力が無くなっていくだけのことだ。


ちなみに、残り試合の勝敗ごとの勝率はこんな感じらしい。
試合間隔が空くなら巨人は菅野をフル回転させれば4戦全勝も可能だろう。たとえ巨人が2勝2敗で終わっても、横浜がそれを上回るには4勝3敗が必要なわけで、簡単なことではない。

根拠の無い予想だが、巨人が3勝1敗くらいになりそうな気がする。そして横浜は4勝3敗で、巨人の3位、横浜4位である。いや、4勝できるかどうか怪しいものだ。
まあ、シーズン中、アホみたいな采配を繰り返し、下らない負けを積み重ねてきた結果であり、終盤に追い込みをかけても、さぼりにさぼったシーズンのツケが返せるわけではない。テスト前夜にならないと勉強しない学生みたいなものだ。
291b63490cad2207f3777fff2e69a945






巨人と同率ならばウチの方が上をゆくわけだから、巨人はどうしてもウチを上回らないといけないというアドバンテージはあるわな。残り試合数もウチの方が多いわけで、この優位な状況をなんとか活かすしかないわけで、とりあえず残り試合勝ち続けるしかない。



忍者ブログ [PR]