忍者ブログ
ゲーム・スポーツなどについての感想と妄想の作文集です
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
26 27 28
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
o-zone
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
[3454]  [3453]  [3452]  [3451]  [3450]  [3449]  [3448]  [3447]  [3446]  [3445]  [3444
典型的な金属バット打ちだ、というのはノムさんも言っていたが、コメント22を見れば昨年夏の甲子園で清宮球が使われたのも明白だろう。実際、下位打者からもアホみたいにホームランが出ていたわけだし。その中でたまたま絶好調だった中村が大会本塁打記録を「作ってしまった」ということだ。金属バットのために、高校時代の打撃成績がまったく当てにならない、という弊害は何とかしなければならないのではないか。
半分冗談だが、部の予算が巨額な高校や他府県出身者がレギュラーの半分以上いる高校(つまり野球専門校)は試合での金属バット禁止とかでハンディをつけるとかwww
まあ、中村の場合は野手に転向したほうがいいと私は言っていたが、肝心の打撃が良くないのではそのプランもダメかもしれない。むしろ打てなくても大目に見られる捕手で行くしかないか。




里崎さんが見た中村奨成の実力w。w。w。ww。w。w。w。ww。w。w。ww。w。 New!

1 :まとめでおん 2018/02/13(火) 11:03:56.42 ID:qpdVlMBd0.net
里崎さんが見た中村奨成の実力

ちょっとだいぶ苦戦してるなっていう印象はありますよね。
構えたところからグリップからバットをインパクトする形は良いんですけど、全体的にタイミング合ってないなっていうところと、自分からボールに向かっていってるなっていう印象が強いんで。
自ら距離感をつぶしてますよね。で、その分詰まったりとか振り遅れたりっていう部分はけっこう多いですし
あと今まではちょっと詰まっても金属バットだったら、それがスタンドインしたりとか良い形で打ててましたけど、やっぱプロに入ると木製のバットに変わりますから、そういったところの今
弊害が出てるのかなっていう印象はありますから。そこをもうちょっとプロのスピードとともに、力を入れすぎると上体も一緒にいっちゃうんで、そこを修正できるかどうかが今後の課題になってくると思いますけど。
どちらかと言うとバッティングの方が課題が大きいかなっていう。守備面の方が見た感じではスキルとして様になってきてるなという印象はありますね
2 :まとめでおん 2018/02/13(火) 11:04:12.53 ID:qpdVlMBd0.net


水本からもバッサリ言われてるし
甲子園がすごすぎただけで打力ではやっぱ清宮安田村上からは劣るわ
まずまだ身体が細すぎる
19 :まとめでおん 2018/02/13(火) 11:08:48.07 ID:neQNjX270.net
結局清宮球+金属バットがハマりすぎた甲子園だったか
まあ身体能力とかの素材はあるからゆっくりやればええんちゃう
27 :まとめでおん 2018/02/13(火) 11:10:56.74 ID:YhtJXwEid.net
>>19
身体能力ありそうか?
スラッガーとしては貧体すぎるやろ
36 :まとめでおん 2018/02/13(火) 11:12:06.79 ID:neQNjX270.net
>>27
肩と脚あるんやから捕手として駄目でも中距離打てるセンターライトって道があるのは
ええんちゃう
21 :まとめでおん 2018/02/13(火) 11:09:17.85 ID:ILG727Gz0.net
清宮球ってマジなん?
22 :まとめでおん 2018/02/13(火) 11:09:58.33 ID:qpdVlMBd0.net
>>21
最近5年間の春夏甲子園 本塁打数・同1試合平均

2013年春 20本 35試合 0.57 ]]]]]]]]]]]
2013年夏 37本 48試合 0.77 ]]]]]]]]]]]]]]]
2014年春 13本 32試合 0.41 ]]]]]]]]
2014年夏 36本 48試合 0.75 ]]]]]]]]]]]]]]]
2015年春 17本 31試合 0.55 ]]]]]]]]]]]
2015年夏 32本 48試合 0.67 ]]]]]]]]]]]]]
2016年春 16本 31試合 0.52 ]]]]]]]]]]
2016年夏 37本 48試合 0.77 ]]]]]]]]]]]]]]
2017年春 23本 33試合 0.70 ]]]]]]]]]]]]]
2017年夏 68本 48試合 1.41 ]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]  ←ここ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]