忍者ブログ
ゲーム・スポーツなどについての感想と妄想の作文集です
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
5 8
20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
o-zone
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
[3649]  [3648]  [3647]  [3646]  [3645]  [3644]  [3643]  [3642]  [3641]  [3640]  [3639
阪神巨人が負けて横浜は7連勝という最高の結果である。広島は、実は最初からあまり高く評価していない。投手陣が弱いチームはペナントを勝ち抜けないと思っているからだ。野村と藪田がダメなら、後はジョンソンと岡田しかいないだろうし、その岡田も怪しい。打線や守備も以前ほどの厳しさがなく、緩んだ感じがある。中心コーチ2人が抜けた(ヤクルトに行った)のは案外大きいかもしれない。
阪神と巨人なら阪神の方が上だと思っている。巨人は、菅野はこれからどんどん勝つだろうが、田口が今年はあまりたいした成績を残しそうもないようで結構だ。野上も怖い投手ではないから、山口次第だろう。それに比べたら阪神はどんどん若手有望投手が出てくるから怖い。金本采配でなければ独走で優勝してもおかしくない。金本が監督になったころから若手のいい選手(特に投手)が入ってきた、あるいは伸び始めたのは、金本の運の強さを感じる。投手に関しては別に金本が指導したのではないだろうから、二軍投手コーチの手腕だと思う。誰か知らないが。

横浜は7連勝したが、盗塁死や牽制死などがあり、気の緩みが出てきた感じもある。楠本の懲罰交代と二軍降格(したと思う)は、楠本当人より神里への無言の戒めになったのではないか。こういう厳しさも今の横浜には必要だろう。若手はこういう時期に教育しておいたほうが当人のためでもチームのためでもある。
逆に、阪神は大山を競争無しに3塁レギュラーを与えたのが悪い方向に出たように思う。少なくともあれで鳥谷の選手寿命はかなり短くなっただろう。上本も不満だろうから誰のためにもなっていない。まあ、大山を使いたい気持ちは分かるし、将来的に大山は大物になるとは思うが、現段階でチームにブレーキをかけてまでひいき起用をする必要があったのか、と思う。
ロサリオに関しては、不調期が長ければ長いほど他球団にとっては嬉しいわけで、その欠点が改善可能かどうかが一番の問題だろう。私は、改善不可能ではないかと思っているが、単にそう希望しているだけかもしれない。金本のことだから、GWまでにロサリオが調子を上げてこないと、球団にかけあって「ホームラン打者を別に獲得してくれ」と言いそうだが、ロサリオ獲得が金本自身の判断ならそのままロサリオを使い続けるだろう。大山の使い方を見ても、金本は「自分の判断」を正しかったと周囲に認めさせることを何より優先する人間だと思う。まあ、人間はたいていそうだし、ラミレスが今でも投手8番倉本9番を続けているのも同じだが、この「ラミレス打順」は、他の部分の活躍(特に節目で1番神里が大きな働きをしたこと)によって今のところさほど大きな欠点にはなっていない。桑原1番を続けていたら、横浜はまったく波に乗れず、今ごろ最下位だったのではないか。


  1. 54 名無しの猛虎魂さん 2018年04月14日 18:33 id:pi34Wh9J0 ▼返信
    しっかし試合後の金本の談話は酷いね。
    よりによって、糸原にいちゃもんつけるとか。。。
  2. 55 名無しの猛虎魂さん 2018年04月14日 18:33 id:mV1BShlo0 ▼返信
    ロサリオが、悪かったときのゴメスにダブって見える。。。
  3. 56 名無しの猛虎魂さん 2018年04月14日 18:33 id:Xa5O9rv90 ▼返信
    金本は記録と自己満足のための贔屓起用に命賭けてるからな
    執念の方向性が違う
  4. 57 名無しの猛虎魂さん 2018年04月14日 18:33 id:R53bW7Ee0 ▼返信
    そして一番頭使ってないのは金本
    一日も早く解任してくれ
  5. 58 名無しの猛虎魂さん 2018年04月14日 18:34 id:Uko66pej0 ▼返信
    「秋山は責められない。責任を果たしてくれた。次もまたやってくれるだろう。打線は今がドン底。それが早いうちにきてくれてるのが救い。そう言うしかない。風で石川のスライダーがいつも以上に曲がっていた印象。六回は糸原が二遊間に打たないと」
    (MBS)

    糸原は責めて藤川のしょうもないエラーはするか
    ホントにもうガッカリだわ


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]