忍者ブログ
ゲーム・スポーツなどについての感想と妄想の作文集です
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
8
13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
o-zone
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
[3091]  [3090]  [3089]  [3088]  [3087]  [3086]  [3085]  [3084]  [3083]  [3082]  [3081
村上春樹に「横浜のライバル」とされているヤクルトが今のような状態だとペナントレースが面白くないので、来季のヤクルトをどう変えたらいいか、考えてみたい。
真中の後の監督は誰がいいかと言えば、私の考えでは

1)頭のいい古田
2)発想の柔軟な広沢
3)やや精神主義的だが厳しい姿勢を持つ宮本

の3人がベスト3だろうと思う。できれば3人とも入閣したら面白い。

古田監督、広沢ヘッドコーチ、宮本守備走塁コーチ(あるいは二軍監督)

でどうか。もちろん、この中の誰が監督でもいい。
選手を下のリストで見ると、そう悪いとは思えない。先発投手の駒が少ないから、即戦力になりそうな大学社会人投手を今年のドラフトで2人ほど取ればいいだろう。

第一先発:小川、石川、ブキャナン、村中、他2名(由規など)
第二先発:原、星、館山 *第二先発とはロングリリーフのこと。
中継ぎ:徳山、土肥、ルーキ、平井、寺島
リリーフ:秋吉、近藤

といったところが、私の考える1軍投手陣だ。寺島が来季から先発の1員になるようなら最高だが、まずは中継ぎからスタートだろう。リリーフに秋吉だけでなく近藤も入れたのは、彼の気の強そうなところを買ったのである。
一番弱いのが捕手で、正捕手の適任者がいない。そこで、トレードで他球団の控え捕手を獲得する。まあ、すぐに思いつく選手はいないが、探せば、埋もれた好選手は常にいるものだ。阪神の原口や狩野などどうか。同じリーグでは放出されない可能性もあるが、たとえば畠山あたりを交換選手としたらトレードに応じるかもしれない。原口も狩野も腰に不安があるが、でづっぱりでなければ大丈夫だろう。まあ、それが無理なら当面は中村で行くしかない。あるいは、今は三塁や一塁を守っている藤井でもいい。西田は、しばらくは二軍で鍛えたほうがいいと思う。

捕手:中村(控え:藤井)
一塁:荒木(控え:畠山)*もちろん、畠山が故障から回復すれば畠山が正選手だ。
二塁:山田(控え:今浪)
三塁:リベロ(控え:川端、廣岡):もちろん、川端の回復次第で川端が正選手。
遊撃:大引(控え:西浦、奥村)
左翼:バレンティン(控え:比屋根)
中堅:山崎(控え:飯原)*飯原は名前を知っているだけでどんな選手かは知らない。
右翼:坂口(控え:上田)

*雄平の故障の程度が分からないので、このリストからは外している。そもそもどのポジションなのか分からないのだ。外野手だったか? 故障が軽ければ、多分、センターの正選手が雄平となるかと思う。

外野の控えがかなり弱いので、ここもトレードで強化する。

ドラフトで有望選手が取れたら、その選手を鍛えながら、打線の弱点部分を埋めていく。一番欲しいのは広陵の中村で、その次が増田、その次が清宮、安田である。清宮、安田は、控え選手の打力が弱いので、代打要員だ。守備には期待しない。
特に広陵の中村は、今のヤクルトに一番ぴったりの選手だろう。ただし、同ポジションに同じく中村がいるから紛らわしい。何かニックネームで登録させたい。あるいは中村悠平を「ユウヘイ」で登録するかだ。これも外野の「雄平」と紛らわしいかwww




在籍選手・監督・コーチ[編集]



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]