忍者ブログ
ゲーム・スポーツなどについての感想と妄想の作文集です
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
o-zone
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
[2116]  [2115]  [2114]  [2113]  [2112]  [2111]  [2110]  [2109]  [2108]  [2107]  [2106
会社の「取締役」という、分かるような分からないような概念について、明快に説明している。
まあ、社会人としての基礎知識だが、案外誰もこの言葉の正確な意味を知らないまま使っていると思う。当の取締役連中ですら知らないこともありそうだwww
なお、下の記述の中の「経営者」は、英語なら複数形で書かれるものだろう。我々は会社経営者と言うと社長を思い浮かべるが、取締役全員が経営者なのである。




 一般的には、役員=取締役です。最近は執行役員も役員と表記する場合が
ありますので注意が必要です。

>それから役員と執行役員の違いはどこなんでしょうか?

取締役会の構成メンバーが取締役です。取締役会は会社の経営・執行を
統括する機関ですから、会社の全てを掌握します。よって構成メンバー
である取締役は”経営者”という事になります。
それに対し執行役員は、与えられた業務を執行する責任者です。
また執行役員は従業員であり経営者ではありません。

社長・副社長・専務・常務(+会長)が取締役で、その下が執行役員で
ある場合が多いと思います。
しかし、社長が執行役員であっても問題はありませんので、別途取締役
会があり社長と代表取締役が別であっても問題はありません。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]